FC2ブログ

Entries

面白い写真撮れました

IMG_5796.jpg
左側の白く変色してしまった穂竜をとろうとしていたら、面白い写真が撮れました。
丸い泡でレンズ効果です。

次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

カゲロウでした。親サイズの金魚の餌にも

みなさま、婦人会への回答有難うございました。
カゲロウの幼虫だったんですねぇ。また、コメント欄にも書かれている監督T様からは細かい見分け方が。さすがですねぇ。
さらに、コメント以外にも回答をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。
有難うございました。
カゲロウの幼虫といえば、フライフィッシングの毛ばりにもなっていますし、魚が好む餌として、親魚サイズの金魚なら餌にもなるそうですよ。稚魚はさすがに口に入らないでしょうから、親魚の水槽に入れておくといいですね。

さて今日は、福井県までプチッとドライブに行きました。
行ったのは、養浩館庭園という池と綺麗な建物のお庭です。
IMG_5811.jpg

IMG_5815.jpg
池に浮かぶ建物は、戦争で焼失したものを復元したものだそうですが、遺構の上に建てて当時の水面などの高さを再現したものだそうです。江戸時代の図面を元に復元されていますが、繊細でとても上品な建物でした。
IMG_5821.jpg
建物から見る水面には、餌を求める鯉がうじゃうじゃ。こういうの大好きです。
IMG_5851.jpg
水が多いので、涼しげな印象です。
庭を散策していたら、空の手水鉢なのですが、庭の手入れをされていた庭師さんのご好意で井戸水の栓を開いていただき手水鉢から水が湧き出る様子をみせていただきました。
IMG_5841.jpg
もともとは、江戸時代飲料になる上水を引いてあちこち流れなどを作っていたそうですが、戦後敷地が減らされたりしたそうで流れが小さくなったため色々と工夫をされているそうです。
IMG_5848.jpg

さて、京都から福井の道中、道の駅で休憩したり、土地の野菜などを購入したのですが、観葉植物が野菜や郷土の民芸品と並べて売られていました。いやあ、最近の道の駅って色々売っていますよね。以前金魚を見たこともありますし。
IMG_5805.jpg
透けたところが綺麗。
IMG_5806.jpg
これ、ちょっと難しいやつですかね。
IMG_5807.jpg
あ、金魚ネタと関係ない旅日記でごめんなさい。


次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

この虫なんでしょうか?

穂竜愛好会女子グループ別名(婦人会)メンバーより、屋外のタライ飼育でこんな虫が入っていたんですけどと画像が送られてきました。
私は見たことがないんですが、この虫分かる方おられますか?
6040.jpg

金魚に害があるんでしょうか?


次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

台風の影響で

皆さまのところでは台風12号の影響は最小限だったでしょうか?
京都は日曜のAM3時から4時ごろえらく風がゴーゴー吹きまして、家の木や裏山の木がザワザワとものすごい勢いで揺れておりました。巨木の木の枝が折れて家に降ってこないか心配でしたが、裏山の木も枝先が折れたぐらいで葉っぱが飛び散っているだけで大したことなくてよかったです。
台風でなければお出かけ予定でしたが、イベントが前日に中止発表されたので今日は珍しく家にいて水替えに励みました。
関西は雨がふったり晴れたり曇ったりとめまぐるしく天候が変わりましたが、かんかん照りにくらべればまだ涼しかったです。
涼しいけれど水道水は相変らず30度越え、水温ギャップが激しいので魚も厳しいだろうなぁ。と思ったので、今回は全換えをやめて半分ぐらいだけ替えておきました。
親魚は週に1回の水替えペースです。

次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

白い子もう現る

迫り来る台風12号変な進路で怖いですね。
連続14日猛暑日が続き、あちこちで「日照り」のため花や植木がしなびているのでちょっと雨は降ってほしいのですが、ほしいのは大雨ではないんです。被災地も心配です。

さて、その猛暑日の中毎日ちょいと水替えをしているんですが穂竜が色が白くなってしまった個体ちょこちょこ出現しています。
いわゆる白化(はっか)
IMG_5800.jpg

穂竜×穂竜の子どもは100%穂竜なのですが、その稚魚の中に色が違う子がいて、変わり竜混じってたっけ?と思ったら白くなっていました。
根拠がまったくない、気のせいだと思うのですが、水温が高いと白くなりやすいのかな?という気もします。または白くなる具合が早い?穂竜は白くなる子は審査対象外になるので、早めに捨ててしまうことよりあまり見かけないと思います。ただの白い魚になってしまいますからねぇ。
IMG_5787.jpg

近くでイベントするときに金魚すくいで持っていこうと思います。

次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

水道の温度は34度

朝10時ごろ、出勤前に水替えをしました。
室内の水槽は温度は27度から28度、クーラーが効いているのでええ温度です。魚にも過ごしやすく元気にしています。
室内の溜め水も27度なのですが、溜め水は100Lしかありません。
IMG_5804.jpg

水槽を2つぐらい水替えしたらもう残りは水道水しかありません。
水道水は34度。手をつけてもあきらかにぬるい。温かい。
さすがにこの温度差はきついだろうと、氷をつっこみ30度に下げておきました。

IMG_5794.jpg
京都も猛暑日が2週間ほど続き暑い日が続いています。
水道水からの34度も魚には厳しい温度。異常気象は何とかしてほしいですねぇ。

次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

メダカの緑光

職場のスイレン鉢はやや日陰に移動させていたのですが、とうとう暑さのため親メダカが死んでしまいました。
かわりに稚魚がたくさん孵化していました。食べられなければたくさん孵化するものですね。
20匹ぐらい小さな子がいます。

さて、メダカサイトをちらりとのぞいていたら、「緑光」という品種を見かけました。
ひかり具合によって緑が見えるのですが、なんとはなく穂竜の稚魚ってこんな色を見せる気がします。
稚魚のときだけ見せる淡い青色や光具合によって緑っぽく見えるのですが。
穂竜のほうは成長してしまえば色が変わるのですが、メダカはすさまじい色合いの変化を見せているので色の変化が予想がつかず面白いです。
人様の画像を拝借するのはまずいので検索でみてくださいね。

次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

日向の魚が生きていました

暑い中、すだれしか暑さ対策をしていない、F3の稚魚。まったく姿が見えないので死んでいるのかと思ってドキドキしていましたが、今日水替えをしてみたら元気に泳いでいました。
IMG_5760.jpg
緑の水をどんどん捨てていくと、底のほうに魚が泳いでいました。
おお、元気やなあんたら。白い洗面器にすくってみますと綺麗な色になっていました。
IMG_5764_201807242210188a9.jpg
様々な色柄がありますが、目指すは右上の青と白を基本とした孔雀尾がほしいと思っています。

このあと、夜暗くなるまで涼しくなってきたので玄関先の水槽を全部水を替えました。
IMG_5771_201807242210203fa.jpg
フラッシュをつけたので見えますが、コケがはえて黒っぽくなったタライにいる大きな穂竜はほぼ黒くて保護色のためよく見えません。手探りでやわらかい物体を探し、穂竜をつかんで丸いタライに移動。ここもあまり日に当たらないようにしているためか元気に見えました。
また、家の裏側においている水槽の位置ですがですが、どうしても3つあるタライのうち1つはエアコン室外機の風をあびる位置にしか置けないので、魚をはずしておきました。

次回は9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

明日は水替え

この土日は仕事があり、魚の水替えができていません。数日前にも書きましたが、あまりの日照の強さに、ドラキュラの子孫ばりに太陽を嫌っています。ちょっとした距離でも玄関をでるときは日焼け止め&サングラス&帽子。日の当たるところの作業を減らしているため、水替えを延ばしに延ばした東側玄関の魚を明日ざっくり水替えする予定です。

写真もあすまとめて掲載予定。

次回は9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

日当たりがきつくて水替えがきつい

我が家の玄関は東向きです。そして西側に斜面がある谷あいに住んでいます。日照は朝から昼間でしかありません。
京都は盆地なので南以外は山に囲まれているとはいえ、東山の山は低く、わたしが起き出して動き始める頃にはもう日も上がってますよね。玄関先は9時でももう日がさして暑いのでつい水替えも日があたらなくなる昼過ぎからにしたいと思うこのごろ。
といういことで、昼12時からの仕事が多かった今週は、おもいっきり玄関先の水替えをサボっています。というか餌さえ朝1回しかやりません。暑いんだもん。
ということで、今朝は家の西側のベランダの魚の水を替えておきました。
水道の蛇口より出てくる水のほうが温度が高い。
テレビから「暑さに十分気をつけてください。命を守ってください。」といわれるこのごろ。魚にも厳しい酷暑です。
十分、日よけしてやってください。


次回は9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター