FC2ブログ

Entries

穂竜愛好会2018年 第1回研究会レポ6

7月1日(日)赤穂で開催された第1回穂竜愛好会第1回研究会の様子をおしらせしています。ちなみに次は9月2日(日)にまた赤穂城址でありますので、カレンダー赤丸しておいてくださいね。

研究会は当歳魚(今年生まれの魚)を見せ合う会ですのでサイズのばらつきをすくなくするため、大の部、小の部と分けています。
まずは大の部。上位の子から。
IMG_5404.jpg
昨日も断りましたけど、あら、この魚よりこっちがええんちゃう?と見えたならば、私の写真の腕が悪いだけです。
IMG_5410.jpg
なかなか、ぴちぴち若魚を写真におさめるのは難しいんですよ!
IMG_5418_20180710085736c1f.jpg
あら、この子。フンがついてますねぇ。
IMG_5424.jpg
IMG_5428_20180710085739878.jpg

小の部
IMG_5455_2018071008574100b.jpg
小と言っても、あまり小さくないでしょ。
IMG_5459.jpg
IMG_5466.jpg
IMG_5470_20180710085745a69.jpg
穂竜の正面顔って可愛いですよね。
IMG_5475.jpg
今日は魚写真ばっかりでした!

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

穂竜愛好会2018年 第1回研究会レポ5

本日九州から東海、北陸まで梅雨明けしたらしいですねぇ。
暑い季節スタートしています。

まだまだ、梅雨の7月1日(日)赤穂で開催された、穂竜愛好会第1回研究会の様子をちょっとずつかいております。
淡々と進んでまいります。

今日はあっさり変わり竜など。
魚の写真って何回も書いてますけど、難しいですねぇ。じっとしない。
炎天下の中白い洗面器は目に来る。色々絞りとかフラッシュとか教えてもらったのですが、私の頭には定着しないようです。
写真がまずいのはお許しください。ゆがんだように見えたり、順位が下のほうの魚が良く見えたりするのはただのカメラマンの腕の悪さですから。
お魚はみんな若くてピチピチで綺麗でしたよ。
1位から順に5位まで。
IMG_5368.jpg
IMG_5371.jpg
IMG_5377.jpg
IMG_5380.jpg
IMG_5383.jpg
皆さんの好みの子はいましたか?
まだ若いので目も出ていませんが、ボディの豊満さとか頭の盛り上がりとかこの後どう化けてくるのかも楽しみですねぇ。
また、この段階では大したことないという魚が成長と共に大バケするかもしれず、若いうちに綺麗で上位の子も美人薄命という可能性もありますからね。


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

穂竜愛好会2018年 第1回研究会レポ4

お久しぶりデース。
各地で大雨だったり、千葉で地震だったり、本日関西でもちょっぴり揺れましたね。
更新滞って申し訳ございません。ご心配をおかけしました。
京都は他の地域ほど被害がないのにバンバン避難勧告が出ました。
我が家の裏は小さな丘陵でわりと有名なお寺がありますが、我が家から見たら道を挟んで寺の敷地の急斜面に20m以上の大木がバンバン生えてますので、土砂災害警戒地域に該当します。斜面が崩れるというより、大木が倒れるちゃう?ということで避難勧告が出たときに家族協議の結果、心配性で腰の悪い80代のばあちゃんと同居していますので、私の実家(京都市内)に家族で避難しました。
そこで3泊。そこから職場へ通ってみました。家にはあまり寄れなかったのでしょうがないので金魚も放置。
本日帰ってきました。穂竜は死んでなかったけど、他の魚種何匹か水替えが足りなくて死にました。
我が家は待ったに何もありませんでしたが、九州、中国、四国の各地で甚大な被害が出ています。
みなさんのご無事と一日も早い復旧をお祈りしています。

さて、滞っておりました研究会の様子をまたちまちまと書き始めるのを再開します。
さて、分譲のこと書いてましたっけ?
分譲はいつも、人気。多くの人に均等にチャンスがあるようにくじ引きで洗面器を決めます。
IMG_5299.jpg
どれ選ぶ?
IMG_5300_2018070822371289b.jpg
こっちの私もええと思っていた?という会話か聞こえてきそう。
IMG_5301.jpg
お金はかけことSが受付でいただきましたよ。
IMG_5317.jpg

さて、研究会に新しく審査や魚係としてニューフェイスが続々と入りました。
ほら、変わり竜にはいつになく多くの女性が参入しているでしょ。
ニューフェースを鍛える会なんですねぇ。研究会って。
IMG_5339.jpg
穂竜のほうが、神妙な面持ちですね。
IMG_5340.jpg
穂竜は大と小の部があるのですが、今回あまり体格差なかったように感じました。
IMG_5341.jpg
今回は参加者も多く、会員さんで50名ぐらい。魚も多かったので審査も大変だったと思います。
IMG_5325_20180708223107352.jpg
まず良さそうな魚を審査台の近くに集めるんです。
IMG_5320.jpg
ふー、ここらへんで今日はおしまい。


次は、穂竜愛好会第2回研究会 平成30年9月2日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。分譲でゲットの稚魚も9月はでかくなっていますよ! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。飼いこもう!夏は金魚のシーズンです。


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

穂竜愛好会2018年 第1回研究会レポ3

穂竜を愉しむ!金と銀と!のほうはレポート終わりましたねぇ。早!えらいわ!
こちらのほうは、7月1日(日)に開催した穂竜愛好会第1回研究会の様子をちまちまとお伝えしています。

今回はメインの研究会以外にも多くの人が楽しんでくださるコーナーとして、金魚すくいやキタイノミコトちゃんの金魚ペイントをしてもらいました。
若い人も、
IMG_5297.jpg
こどもも、
IMG_5296.jpg
筆者も
IMG_5275.jpg
乙女の柔肌に
IMG_5315.jpg
可愛らしいほっぺたに
IMG_5311.jpg
同時期に金魚すくいも。
IMG_5316.jpg
ちょっと人が空いてから写真を撮っているのですが、金魚すくいを始めますと声をかけた瞬間、わーっとたかる人々。
大阪のバーゲン並みに人がたかって、大量に千匹以上いる金魚が、あっというまに半減するぐらいの勢いでした。
IMG_5295.jpg
ほわー、たくさんの子どもの笑顔に包まれますねぇ。

次は、穂竜愛好会第2回研究会 平成30年9月2日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。分譲でゲットの稚魚も9月はでかくなっていますよ! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。飼いこもう!夏は金魚のシーズンです。


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

穂竜愛好会2018年 第1回研究会レポ2

レポ1日サボっている間に、inabouさんがファンサイト「金と銀と!穂竜を愉しむ」にて第1回研究会の報告を半分ぐらいあげておられますのでぜひそちらをご参照ください。

私が書く今日のレポ2の内容は、公園における研究会の準備ぐらいまでですねぇ。
ほら、とりあえず荷物を降ろして、
IMG_5203.jpg
単管並べて
IMG_5210.jpg
曲がってないかチェックして
IMG_5215.jpg
その間に素敵な金魚すくい!!でかいんですよ。(すくえますか?このサイズ!)
IMG_5245.jpg
分譲魚を仕分けして
IMG_5256_201807042311085ec.jpg
分譲魚を仕分けして
IMG_5260.jpg
数匹ずつわけて、
IMG_5264.jpg
こっちは金魚すくいだよー。
IMG_5236.jpg
会員の皆さんが持ち寄った、でっかいピンポンパールやらんちゅう、津軽錦、琉金などなど。
IMG_5247.jpg
金魚すくいでおなじみ小赤に黒出目金も。
IMG_5252.jpg
遅れてこられた会員さんが、「これ有料?ナンボ?わしもやろうかな。」と言っておられたぐらいですから、金魚好きなひとももちろんやってみたい、いやあ子ども達には夢のような企画ですよねぇ。
何人もの会員さんが子どもをつれてこなかったことを悔やんでおられました。朝起こしたけど、おきひんかってんやぁ。っと。
さらに、それが無料だし、ひとり何匹でもすくえればすくえるだけもらえるしねぇ。
私も、こんなんされたら夢のような企画やぁ、素晴らしい入会しちゃおうと思います。

さらに、プロの梱包師によるプロ梱包と優しい飼育アドバイスで、金魚好きが赤穂でいっぱい増えますよーに。
未来の穂竜愛好会を支えるちびっこ会員たちにとっての良い思い出になりますよーに。

次は、穂竜愛好会第2回研究会 平成30年9月2日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。分譲でゲットの稚魚も9月はでかくなっていますよ! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。飼いこもう!夏は金魚のシーズンです。


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

穂竜愛好会2018年 第1回研究会レポ1

珍しい進路で台風が進んでいますねぇ。いつもは台風など来ない地区の方も大雨・暴風にお気をつけください。
さて、今回は珍しく天気に恵まれました穂竜愛好会の第1回研究会。
会長がビラを汗をかきながら地元の幼稚園などに撒いたものの、さあ子ども達は来るのか?
また「穂竜を初めとする高級金魚が集まる、無料金魚すくい!」と銘打ったものの、金魚は集まるのか!!
何よりもお天気がどうなるのか!!
心配はいっぱいでしたが、ふたを開けるとオールOKという、何より無事に終わりホッとしました。
さて、前日は色々忘れ物がないか心配でなかなか寝られません。
が、目をつぶっているだけで体は休まると言い聞かせ仮眠。
早起きして赤穂へ。京都からは昨年12月に開通した新名神で行けば早くつけます。
IMG_5151.jpg
7時集合で、6時半にはついていたのですが「みんな遅くない?」と名誉会長のコメント。
いえ、30分前にはついてますやん。集合7時ですから。大丈夫ですって。
IMG_5144.jpg
ちらっと、丹頂黒青竜を見せてもらったりしている間に皆さん続々到着。
トラック来る前に少し運び出そう!
IMG_5154_20180702235456ebe.jpg
ってかんじで色々単管などを運び出し
IMG_5178_20180702235457890.jpg
トラックに荷物を積み込みました。
いつもトラックを出してくださっているNさん有難うございます。
IMG_5194.jpg
毎回断っていますが、この調子で続きますのでよろしくお願いいたします。

次は、穂竜愛好会第2回研究会 平成30年9月2日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。分譲でゲットの稚魚も9月はでかくなっていますよ! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。飼いこもう!夏は金魚のシーズンです。


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

第1回研究会 お疲れさまでした

名誉会長の丹頂黒青竜 画像ツイッター
本日は穂竜愛好会第1回研究会を無事に開催いたしました。
いやあ、暑かったー。アチー。汗かいたー。チカレタビー。
「本日は暑い中、設営を手伝ってくださった見なさま。有難うございました。また、片づけを手伝ってくださった皆さま有難うございました。金魚すくいのお兄さんお姉さんや、魚係のお姉さんお兄さん、審査委員をしてくださった方、色々とありがとうございました。暑い中、ご参加いただいた会員の皆さまそしてご家族のみなさまお疲れのことと思いますがゆっくりと休んで下さい。」
と、会長からのコメント預かっております。

リンク先の動画は、名誉会長がいま一押しの(??!!)丹頂黒青竜です。
黒青竜といえば、「黒頭黒青竜」と口すっぱく言っておられた名誉会長が、丹頂できたよ!ちょーかっこいいですよ。
赤も冴えてる。

搬出&片づけを手伝った人だけが見られるこの魚!ぜひ現地に来られたら本部まで。
次は、穂竜愛好会第2回研究会 平成30年9月2日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。今日分譲ゲットの稚魚も9月はでかくなっていますよ! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。飼いこもう!夏は金魚のシーズンです。


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

金魚すくいの琉金とF3を朝から選びました

明日は第1回研究会です。
金魚すくいに、様々な色の琉金の稚魚とF3の稚魚を選びました。
仕事が12-21であったので朝から水かえして稚魚選び。
そして仕事から帰って袋詰めしました。
ほーい。このまま寝まして明日の早起きに備えますね。
みなさん、日焼け止め、飲み物など体力の消費に気をつけてくださいね。

次は、穂竜愛好会第1回研究会 平成30年7月1日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。稚魚サイズも7月には若魚に! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。夏は金魚のシーズンですね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

研究会に持参する魚は前日までに選ぼう!

日曜日は赤穂城址で、研究会ですねぇ。
私前日の土曜日に3月ぐらいに有給休暇の申請をしていたのですが、すっかり忘れられており仕事です。
そのため、明日金曜日には魚を選んでおきたいですねぇ。餌をきる必要もありますし、あわてて選ぶと、泳ぎを見るなんて心の余裕がないですからねぇ。日曜日は早朝に京都を出発するため梱包などは前日に済ませておきたい。

ただ、今日水替えするときにチラッと見てみたら、あまり良い魚はいませんでしたねぇ。
色がなかったり、尾が水平に開きすぎていたり...
持っていける魚おるんやろか...良い魚と思っていたのは死んでもうたのか、成長の途中で悪化したんやろか。

まあ、長いこと育てていてもあまり腕はあがりませんからねぇ。
1日でよくなることはないと思いますが、みなさんも研究会ですのでお気楽な気持ちで持ってきてください。
洗面器に魚をいれて運びますので、写真も不要ですよ。

穂竜の部は、数がたくさん集まりますので大の部、小の部に分ける予定です。5匹まで出せますし、出品料もいりませんから出してくださいね。

次は、穂竜愛好会第1回研究会 平成30年7月1日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。稚魚サイズも7月には若魚に! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。夏は金魚のシーズンですね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

はじめての研究会について

7月1日は、今年の第1回の研究会ですねぇ。
さて、新しく入会された方や、穂竜愛好会のことを興味をもってくださっているみなさまへ。
弐歳会とか研究会とか、よく違いがわからないですよねぇ。
私も数年間違いに気がつきませんでした。(おいおい、ぼんやりしすぎやろう!と今なら突っ込めるね)

まず、金魚の一年間を考えます。
春3月から5月ごろに産卵、そのあと3ヶ月ぐらいこまめにお世話しているとちょっとふっくらして色が出て、穂竜っぽい魚になりますよね。当歳魚といいます。今我が家の稚魚は3ヶ月ぐらいたった魚は、ちびっこ穂竜みたいになってきました。
春から夏に餌をたくさんたべて大きくなります。夏は暑いからちょっとばてたりするときもありますけどね。
秋はまたまた餌をたくさん食べて、早く生まれた魚は卵を産んだり精子を出すこともありますねぇ。
11月ぐらいになったら寒くなるので活性が落ちて、年が変われば2歳魚になります。

愛好会はまず5月に弐歳会。昨年生まれの魚を持ち寄ります。当歳魚はまだ稚魚で小さくて審査できませんしねぇ。
ここで、稚魚も分譲しますので、産卵なかった方は購入し大きく育てるチャンスです。

7月に第1回の研究会。今年生まれの魚を持ち寄ります。
まだまだ小さい魚も多いですが、「今年穂竜、すごいきれいな色でキラキラした魚ですねん。」とか、「尾が素敵やねん、泳ぎきれいやでぇ」と見せ合うのが研究会です。
まだ、稚魚が小さい人がいるかもですので、まだ分譲もあると思います。(たぶんねぇ)
金魚すくいもあります。ここしかない年に1回の穂竜すくいというのがありますよぉ。

9月に第2回の研究会。これも今年生まれの魚を持ち寄ります。
7月に小さい稚魚を購入しても、ばんばん餌をやればでかくなりますよ。
7月に見せ合った魚でもいいですし、そのときに気がつかなかった稚魚がきらっと大きく育っているかもしれません。

10月は品評会。これが会のもっとも大きなイベントです。(いやあ、気がつかなかったよねぇ、数年間。)
当歳魚と二歳以上の魚を持ち寄ります。
弐歳会は最大10匹(穂竜と変わり竜を5匹ずつ)、研究会も最大10匹(おなじく5匹ずつだけど、小さいから楽だよね)。
品評会は最大20匹ですからねぇ。秋やし当歳魚も大きくなるからねぇ、荷物も多いしなぁ。

でも、品評会がもっとも大切なイベントなんです。
研究会は、【研究】ですからお気楽な気持ちで「こんな綺麗な魚できましたよ」とか「我が家の魚でっかくなりました」とかで持ち寄ってくださいね。

次は、穂竜愛好会第1回研究会 平成30年7月1日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。稚魚サイズも7月には若魚に! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。夏は金魚のシーズンですね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター