Entries

猫の癖?

家の物干しから通じる斜面地においているプラ舟のエアチューブが何者かによって切られる事件が後を絶ちません。
春先より今シーズンもう5回を越える被害に。(って猫の忌避材をまくぐらいで何も対策してないんですけどね)
先日もリュウキンを入れていた舟のホースが噛み切られてエア切れのため大きな3匹と小さな1匹が死んでいました。

舟にカラスや猫よけに網を載せているのですが、そちらには異常がありません。網を動かそうとする気配もありません。
はじめはお腹が減っている猫などのケモノが何とか餌をとろうとしてエアチューブをきっているのかと思っていたのですが、7月8月の餌が豊富な時期もホースが切られています。
寒い間は活性も低いので魚に被害が出る前に洗濯を干したついでに気がついて対処できたのですが、夏は半日?、1日?気がつかないと魚が死んでしまいました。

近所にお腹を減らした野良猫の姿なんか見ないし、何の生物が何を目当てにホースを切っているんだろうと思っていました。
今日猫を飼っている人に状況を説明して、猫だと思いますか?ときいてみました。
その人に寄れば、「猫は賢くて趣味がマニアック」とのこと。
「我が家の前の猫は、ひもが大好きで、奥歯で噛み噛みするのが大好き。ひもをブラーんとさせたら喜んで来るよ。」とのこと。また今飼っている猫は、ナイロン袋の中側を舐めるのが大好き。」とマニアックな趣味を披露。さらに、最近はナイロン袋目当てに台所のドアノブにジャンプしてドアを開けて入ってくるようになった。ですって。趣味は千差万別とのこと。

へー、そんなマニアックな趣味の猫がいたとしたら、忌避材ぐらいじゃ効かないなぁ。
エアチューブをホースで覆っておこうかなぁと思っています。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第2回研究会は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

背後に浮かぶのか

昨年、全国品評大会前に会場の横にある大石神社で祝詞をあげていただきました。
穂竜愛好会のますますの繁栄を祈念していただきました。

が、裏テーマがあったとかなかったとか。
霊感が強い人によると、肉食魚を飼育している人の周りに餌となる小赤(和金の養魚)の霊がたくさんいたという噂がありまして...
金魚の飼育には、ブラインシュリンプや小さな稚魚も含めて多くの命がなくなるので、お払いもかねていただこうと私は思っていました。

私のブログにはちょいちょい不快な生き物がでてくるのですが、今日はイシビルの話です。
今日は大量のイシビルを殺してしまい、イシビルの霊が私の後ろを漂っていそうです。
ふー、今年もお払いをしていただこう。

イシビルが居る屋外のプラ舟。水替えのたびになるべくイシビルを流し、卵をたわしで擦って流しています。
今日は、投げ込みろ過の水作ジャンボを洗ったのです。ウールマットをはずしてみたら、ものすごい数のイシビルがいました。
ひえぇー、きしょい。
洗い流せるだけ洗い流しました。100匹ぐらい。
それでも数十匹は残っているでしょうが、まあ、よしとしよう。
金魚はイシビルには食われないので、またあるときにリセットするまでバクテリアを重視して保存しておきます。

明日8月25日(金)テレビ大阪で金曜報道スペシャル17:15~17:55で金魚の特集が有ります。(穂竜を愉しむ!金と銀と!より)
関西の方限定ですが、もしかしたら穂竜が少し紹介されるかも?との事です。詳細は不明ですが是非見て下さいね。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第2回研究会は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

現在の室内水槽の様子

昨日お知らせした研究会の内匠会長による「全国品評大会に向けての飼育」、お楽しみコーナーだったはずですがΣ(゚д゚|||)、inabouさんのHPによるとビッグなサブタイトルがついていましたねぇ。
「講演を依頼し、三年目にして「動画やICレコーダーへの記録は一切残さない」という条件で」って!ほんまかいな。m9(゜д゜)っとつっこみつつも、会のトップに話を聞けるというのは良いですねぇ。
ちなみに会員さま限定ですが、当日入会ももちろんOKです。

さて、話は変わりまして汚い水槽画像を1枚
IMG_8489.jpg
我が家の現在の室内の様子です。
右奥の洗面器が浮かんでいる青い入れ物のため水以外は金魚が入っています。
それも水槽1個以外はすべて穂竜と変わり竜です。
今年は穂竜率が高い我が家です。


8月25日(金)テレビ大阪で金曜報道スペシャル17:15~17:55で金魚の特集が有ります。(穂竜を愉しむ!金と銀と!より)
関西の方限定ですが、もしかしたら穂竜が少し紹介されるかも?との事です。詳細は不明ですが是非見て下さいね。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第2回研究会は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

金色の魚

屋外の苔むした舟に飼っている穂竜。水替えの際の写真です。
保護色のためほとんどの魚が黒っぽくなっています。白い洗面器に入れておけば少し色が薄くなってきます。
IMG_8492.jpg
しかし、1匹だけおかしいぐらい金色の魚がいました。同じ環境で飼育してこの色。
IMG_8491.jpg
一緒に入れていた他の魚が飛びぬけて黒かったわけではなく同じような色合いの魚を入れていたはずなので、この魚だけ黒くなりません。
私の今日のひらめきの仮説では、黒っぽくなる何かが壊れている。ということで色が黒くならないということにしました。
ということで、この魚を使えばその要素が遺伝するんじゃないかな?
後から分かるように室内の変わり竜の水槽に入れておきました。

8月25日(金)テレビ大阪で金曜報道スペシャル17:15~17:55で金魚の特集が有ります。(穂竜を愉しむ!金と銀と!より)
関西の方限定ですが、もしかしたら穂竜が少し紹介されるかも?との事です。詳細は不明ですが是非見て下さいね。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第2回研究会は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

腹から白くなっている

IMG_8468.jpg
穂竜の当歳魚、お腹が白くなってきた個体がではじめました。
お腹の部分だけアップにしてみます。
hara.jpg
下腹のほうから白くなってきているのが分かりますでしょうか?
このまま白くなるのが止まるときもありますし、あっという間に白くなってしまう個体もいます。
いわゆる白化個体です。

死んでいませんよ。お腹をみるため水量を減らしただけです。
白くなっているかあまり分かりませんねぇ。穂竜のお腹ってこんな感じが多いしなぁ。
せっかくの金色や銀色が白くなってしまうのねぇ寂しいですねぇ。

IMG_8474.jpg



山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第2回研究会は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

上部フィルターのちょっとしたプラスチック部品が壊れて

室内で穂竜の今年生まれを飼育しています。
スポンジフィルターを卒業させ、水替えが楽になるので上部フィルターに交換しているのですが、新しく新調したばかりの上部フィルターを洗っていたら、なぜか滑ってケースごと下の水槽に片側が2,3回落ちました。
ガラスケースが割れなくてホッとしていたのですが、フィルターポンプ部分の爪がわれてしまいました。
ポンプの部品がくっつきません。
それも古いポンプではなく、新しく新調したやつ。まだ2週間ぐらいしか使っていません。
どうせ壊れるなら、半分しにかけのポンプやったらまだあきらめがつくのですが。
仕方がないので、しばらくネットをかけて使います。
IMG_8476.jpg


山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

アクアスポット情報 その2

まだ行ったことがない、アクアスポット情報その2です。
京都の三条駅あたりに、水槽があるアクアバーがあるらしいです。
ブルーフィッシュアクアリウム
行ってみたいなぁ。
仕事帰りに行こうかな。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

アクアスポット情報 その1

職場に京都の街中に居住する人がいます。
私は京都市内といっても、生まれは西の端っこ、現在は東の端っこ。いわゆる京都の洛外といわれるところですので、京都人といえないと思っています。その街中居住の方によると、
「御池と高倉の上がった(北に行く)ところに、ビルの1階を改装して大きな水槽を設置してるところ知っている?たぶん1m以上の南米系の魚がいるねん」
S「へー、知りませんでした。でも、アジア系の魚ちゃいますか?」私は今年見に行ったタイの川のでかい魚を思い浮かべていました。
今度近くを通ったら写真を撮ってきます。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

上部フィルターを新しく設置しました

IMG_7992.jpg
かなり汚い水槽ですが、新しく上部フィルターを設置しました。設置して次の日なのですが、水がまあまあ黄色くはなっていますが白濁はしていません。
他の上部フィルターからボロボロになったマットを1枚新たな上部フィルターの新しいマットセットに追加しました。
バクテリアが増えてくれるのではないかと思っています。
IMG_7993.jpg
上部マットは、1ヶ月ごとに交換と袋にも書いてありますが、無視してボロボロになるまで使います。
一番下に粗めマット、間に軽石やリングなど、上に綿マットをセットしています。
これで、水替えの手間が減ると思います。


山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

タイマー復活

今年タイマーを新たに3つ購入したものの、そのうち2つを水没させてしまいました。
早く稚魚を産卵させたからといって、4月や5月生まれの魚を大きくさせるテクニックを持っている人には毎年かないません。
エー油断していた。という間に、あっというまに大きくしておられる会員の方がおられるので、タイマーを新たに追加購入しました。
大きくさせるテクニックのかたは、選別する、数を減らす、餌をやる&餌をやる&餌&餌&餌&水替えする&餌&餌&餌をやるを守っておられる方なのです。
私はタイマーを水没させてしまうと、いつものように朝起きて一掴み、出勤前に一掴み、帰ってから一掴みというざっくりした餌やりになってしまい、小さな体になってしまいます。
いつも、次こそはきちんとしたタイマーを使いでかくしたいと思うのですが、10年近く愛好会に入り同じ方法であいも変わらない方法で金魚を育てていると、「まあ、これでええか」と中年特有のあきらめに近い思考に陥っている点も否めません。

が、今年は思い切ってタイマーを再度購入してみました。よーし、タイマー復活だ!
でかくしたい水槽のみセットしてみます。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター