Entries

愛好者グループについて

先日図書館で借りてきた「ランチュウ中心 金魚の飼育と繁殖」の中で愛好者グループの設立というコラムがありました。
これは筆者である大野氏が愛好会を設立された動機と、愛好会はどうあるべきかを振り返られたコラムです。
文章は面白くためになるのですが、長いのでかいつまみますと、「大和郡山という金魚の産地でランチュウに関して逸品魚が少ないは、閉鎖独善的な個々の飼育と不勉強だったと同好者有志の大半が反省した。小グループ活動では活動基盤が浅く、底辺を広げて互いの知識経験を共有する必要があり、会員全体のレベルをあげながらランチュウの品質を向上させねばならぬ。」ということで、次のことを考えよとかかれています。

1)よい種魚の確保、良い形質を強く遺伝させる力を持った種魚の作出。
2)改良稚魚の会員への頒布をさかんにする。
3)すぐれた種魚を入手したり、作出したときは、たとえ個人の所有にかかわるものであっても、会全体の共有財産的な考えで大切に飼育し、見てくれだけをよくするための過保護的肥大飼育をつつしみ、自然成長の原則を守って種魚の寿命をのばし、供用年限を長くするようにつとめる。
4)秘伝に類すると思うことも、後輩育成のためにどんどん伝授する。
5)環境汚染で生餌の採取が年々困難になる折から、これの環境保全、新しい採取地の発掘に全員協力して取り組む。

なるほどと思うこともあり、5)のように生餌の採取は一部の方以外無理!というようなこともありますが、大野氏のようなプロの方でも「このままでは近い将来ランチュウの貫禄が地に落ちるかも」という懸念を持っておられて愛好会を作られたんだぁとしみじみ思いました。


8月2日(日)大阪グループ勉強会があります。レポートお楽しみに♪
9月6日(日)穂竜愛好会第2回研究会があります。日程を合わせて、赤穂におこしください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/974-9726914f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター