Entries

1番仔、2番仔、3番仔

今期、変わり竜のメス2歳で色が濃くはっきりしたお好み柄の子が1匹しかいませんので、その子から卵を3回とりました。あくまで私見です、各産卵にオスは2匹使ったし、そもそも違うオスもいたりするのでペアの相性問題もあるかもしれませんし、なんといってもそのメスだけなのでなんともいえませんが、尾の開き方が1番仔>2番仔>3番仔の順でした。
1番仔は、みんな綺麗に尾が開いている。平付けはどれやぁ。フナ1匹か2匹いたかなぁというぐらい。
2番仔は、ちょっと開きが甘いなぁ。のこそうかなぁ。
3番仔は、フナ、フナ、スボ、スボ、ええい開いてるのはおるのかぁ!って感じでした。

これぐらいのサイズなので、まだ開いていないかなぁと思ったのですが、明らかにフナだった子が何匹もいてびっくり。
IMG_6886.jpg

ここで、1番仔は残しすぎて酸欠で大量死という結果、ほとんど死ぬ。
って感じで、たくさん産んだから良いってわけじゃないなぁと改めて思うのでした。
3番仔みたいに、フナ、スボ、フナ、スボの場合、甘く残してしまうかもしれませんし。

2歳会の洗面器の子は35匹ぐらいしか孵化しませんでした。
その結果、小さな入れ物ですが薄い飼育になって全匹すくすく成長中です。

大量に産んだら、きつめの選別をして薄く飼う。ここが難しいところだと思うのでした。

7月5日(日)穂竜愛好会 第1回研究会があります。日程を合わせて、赤穂におこしください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

[C404] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/917-64f33c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター