Entries

養生用水槽を作ろう!

現在、台風6号で雨がバンバン降っていますが、午前中は降っていなかったので、玄関先の稚魚水槽の水換えと、2歳やリュウキンが入っている水槽の水換えと、ベランダの水槽を3本水換え、ついでに60cm水槽を1本養生用にあけました。
水かえが明るいうちに進んだので、今日は夕方から気持ちよくビールが飲めそうです。

さて、2歳会に魚を出品しようと思っている方は準備などを進めておられると思います。
写真を撮ったり、釣り用のぶくぶくを買ったり、酸素をどうしようかなぁと考えたり。お近くにペットショップがある方は、梱包をしてもらえるか聞いておくとよいですよ。金魚を袋にいれて酸素詰めしておけば1日ぐらい大丈夫ですからね。糞で水が汚れますので前日は餌をきっておいてくださいね。
で、ここで先を見越して用意しておくのが、新規に稚魚用水槽と出品した魚を養生させる水槽です。
稚魚用水層は思い切って60cm水槽を買いましょう。定型サイズが比較的安い!
「大は小をかねる!」が私の持論です。(といいつつ、我が家も小さな水槽しかないのですが、)魚はすぐに大きくなります。
金魚のおうちLLぐらいの水槽はそのうち使えなくなります。(現在我が家では外の舟の蓋の重し用または、ブライン沸かし用水槽です)

そして、家にお留守番の魚とは別に養生用水槽を作っておきましょう。
出品した魚は遠路はるばる狭い袋に入れられ運ばれた後、炎天下の中で洗面器で晒されてぐったりしています。
帰ってきたら、0.5%の塩水を作っておいてそっと暗くして様子をみます。調子が悪くなかったら3日目ぐらいから少し餌をやります。1週間ぐらいはゆっくりさせます。
家の魚の水槽は中学生の教室のようなものです。疲れて体調が悪い魚を教室に入れても休めません。静かに保健室で寝させてあげるつもりで。最悪、持っていった魚が弱ったついでに死んでも家の魚には影響がありませんから。

私は始めての頃、うっかり水槽もないのに稚魚をかってしまい、家に帰ってから買ってきた稚魚と出品した魚を家の水槽にいっしょにぶち込んで、いろいろと死なせてしまいました。
今回私は、1水槽全部を持っていってそれをそのまま養生用水槽にする予定です。
稚魚を購入した場合は、現在稼動を始めたばかりの2段のプラ舟タワーが3段に積みあがる予定です。(^^)


5月17日(日)10時より,赤穂城址内 武家屋敷公園にて,穂竜愛好会 弐歳会をします。ぜひご参加ください。出品される方は写真が必要ですのでぜひご持参ください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/898-beac8bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター