Entries

大切な金魚:全滅記録

「死なないだけまし」と言っていましたが、2歳の魚を4匹も殺してしまいました。
さて、どのように死んでしまったのか、そしてどんな対処をしたのかだけ反省録として書いておきます。
1月14日のブログで「大事にするほどいまひとつ」の上から3枚目の写真。昨年の当歳2位の穂竜と、黒青竜の3匹がはいって、15度のヒーターで加温飼育していました。2歳の中では一番大事とおもって過保護にしていた水槽です。
餌食いは悪いけど、ぼんやりしているなあ程度だったのですが、翌日15日浮き気味。夜に仕事から帰ってあわてて9割水換え。さらに翌日16日になってもよくなっていないので塩を投入。
16日の夕方にエラ病かも?と思い、何が原因か不明のため水槽を交換し「リフィッシュ+観パラD+エルバージュ」を規定量投入。
IMG_5195.jpg

17日夕方には、1匹死ぬ。その後3日ごとに半分水換えをして、エルバージュの変わりにメチレンブルーにしてみましたが27日にはすべての魚が死にました。

今回の反省点は「魚の調子が悪くなったらすぐ対処」
もう1日行動が早く14日の段階でいまひとつのときなら、もう少しいろいろな方法が試すことができたであろうし、水換え&塩で全滅はさけられたかもしれません。
穂竜&変わり竜は特に弱い魚というわけではないのですが、雑多な環境でもまれて育っっていませんので、我が家の中の雑菌に対して抵抗があったはずですが、原因不明のまま殺してしまいました。

他の水槽とちがったことと言えば、加温していた。
熱帯スイレンの小さな鉢が入っていた。(土入り)

餌一緒、器具一緒。水換えは3日に半分から全換え。

ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

[C353] 我が家も...

グループ長Sさま、こんにちは。

薬浴の飼いなく、我が家の残り2尾の穂竜&変わり竜がお☆さまに(涙)

愛好会に入会早々なのに痛恨です。
ほんとに大事にしてる仔ほどです。
つい、絶好調のらんちゅう舟かららんちゅうを引越しさせて、好調な舟で飼育すればとか考えちゃいました(苦笑)

こんな時にすみませんが一点、質問がありまして、
僕のブログの最新記事に画像を載せている変わり竜は愛好会の規定の範疇では黒青竜だったのでしょうか?
もし、そうならばまたあんな仔が飼えるように探し求めたくて。
  • 2015-02-03 14:40
  • 雨虎(あめふらし)
  • URL
  • 編集

[C354] Re: 我が家も...

雨虎さまこんにちは

魚が死んだら落ち込みますよね。愛好会に入ったら魚が死ななくなるというわけではないですが、新しく魚を手に入れるチャンスは増えます。
「新しい魚を入れられる場所ができたと切り替えていく。」魚飼いの友達の台詞で私も気持ちを切り替えてきました。2歳会でたくさん稚魚を手に入れることができると思いますので、水槽は開けておいたほうが良いですよ。

さて、ご質問の魚もう少しアップのピントがあった写真がほしいところですが、ぱっとみて色柄だけをみるとすれば「紫花竜」っぽく見えます。
色柄の説明は詳しくは今年の会報40頁をご覧ください。

淡い色彩の表現も良いのですが、色が濃くのっているのがやはり良いと思います。

会に来ていただけるといろんなタイプがいるのでお好きな柄の魚に合えると思いますし、将来的には雨虎さんが好きながらの魚を育てられるよう一緒にがんばっていきましょう。
  • 2015-02-03 15:31
  • 雨虎様 :Sより
  • URL
  • 編集

[C361] 励みになります!

グループ長Sさま、こんばんは。

「紫花竜」ですか!
会報が届くの待ち遠しいです☆
教えてくださり、先輩ありがとうございます!

いつもガラケーのしょぼい写メで撮影なので申し訳ありません。
これからは古いですがデジカメでトライしてみます。

2歳会はとても楽しみしております!
歴史好きでもあるので、赤穂という土地にも憧れもありますし。
稚魚の飼育には自信がありませんが、水槽とタライは予備がありますので穂竜のために空けておきます☆

浅黄色や青文魚や曹灰錦(ラブラドライト)のような青味がかった銀に黄金色が載る色合いが好きなので、穂竜や変わり竜には溜め息ばかりです。
やはり春までのモチベーションを保つためにも次の休みに大和郡山市や斑鳩町のショップに穂竜がまだ居るかもしれないので、探してみます。
奈良県では稀に見かける穂竜ですが、大阪でお目にかかったことがないもので...やはり希少種なんだとその価値を想います。

我が子や妹の子も穂竜を可愛いと言ってくれてたので、また見せてあげたいですし♪

レッドビーシュリンプは勝手にじゃんじゃん産んでくれるんですけど、金魚は本当に難しいです。

  • 2015-02-04 20:06
  • 雨虎(あめふらし)
  • URL
  • 編集

[C362] Re: 励みになります!

おせっかいですが,,,
この時期は、魚を導入するのに難しい時期ですので、待たれたほうが良いと思いますよ。
穂竜をはじめ一般的に魚が出回る時期でもないのでね。
やはり春の産卵前で水槽を空けたいとき、魚が産まれて育ち始めたときなど魚が動く時期があります。

お勧めは本を読んでおくことでしょうか。
  • 2015-02-05 08:55
  • 雨虎さんへ:Sより
  • URL
  • 編集

[C365] ブログリンク♪

僕のブログへのコメントありがとうございました!

コメントをお返ししましたので、お時間ある時にでもよろしくお願いします♪
  • 2015-02-16 19:52
  • 雨虎(あめふらし)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/802-7957787b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター