Entries

網ですくう

みなさん、この時期冬眠にむけての準備をすすめておられるでしょうか?
私も、室内の2歳魚を外にやったり、外の当歳魚を室内に入れたり、今年は熱帯スイレンを加温しようと思うので、水槽ひとつにヒーターを入れてついでに金魚もそこに入れて、餌をやり続けようと思っています。

飼っている魚の多くが泳ぎがうまくない穂竜系または琉金系ですので、基本この時期は手またはおわんですくっています。
穂竜は、手ならたまごをもつような具合で、琉金は顔から持ちます。尾に傷したらあかんしねぇ。15度をきる水温になり、冷えてきました。もうちょっと冬になったら、温度差もあるというので手よりおわんメインですくいます。

しかし、さすがに昨日水を替えたブリストルは、当歳でもすばしっこくて久しぶりに網をつかいました。
ああ、長い魚はすばしっこかった。さあ越冬に向けて準備します!


金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/721-a1cde0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター