Entries

研究会にむけて その2

「遠足はおやつを買うときから無事に家に帰るまでが遠足」というように、研究会も無事に家に帰るまでが研究会です。
持っていった魚を養生してやる入れ物を用意しておきましょう。

炎天下の中、洗面器に入っていたり、行きかえり長い間乗り物などに揺られます。
買ってきた魚とはまた別に静かで落ち着いた場所を作っておきましょう。
水は新しくして少し塩も入れておいたほうがよいでしょう。ちょっと明かりなどつけずにゆっくり2,3日させてあげてください。
餌をしばらく切る人もいるでしょうが、私は消化に良い餌を2日後ぐらいに少し入れます。
研究会のために前日は餌をきっているので、腹に何かあったほうがいいかなぁと思いまして。

研究会ですが、写真はいりません。
今回は個別に洗面器に札をいれていますので。ただ、何か間違いがあるかもしれないので念のため持っておいてもと思います。(写真は去年の研究会の魚)
20130720_9076.jpg
20130720_9030.jpg
今回もたくさんの方が出品されると思いますので、少し早く来られた方、近場の方お手伝いいただけるとうれしいです。
去年は洗面器の水はりにやたらと時間がかかったので。7時から赤穂城跡で設営しております。
また、最後まで片づけをお手伝いいただいた方は、穂竜が生まれた池を見られかもです。ぜひ会長の飼育環境をみていただくチャンスですね。よろしくお願いいたします。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。ただいま絶賛会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/590-f1e1ab77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター