Entries

沈下と浮上の餌

キョーリンさんのHPで「らんちうディスク増体用」について、ふむふむと読んでいたところ、「浮上の餌と沈下の餌の消化の違い」を研究してくださっているページを見つけました。
下のほうには解剖されている写真がでますので、不快に思われる方は見ないでくださいね。
咲ひかりSの浮上と沈下を食べて結果、どちらも30分後ぐらいには液状化していているらしいので差はないそうです。
安心ですねぇ。このようなしっかりした研究所が研究して答えをを出してくださっていると。

私は個人的にはもっぱら沈下の餌を好んで使っています。が、種類によっては浮上しかないやん!というものもあり、(鯉の餌って浮上が多いですよね。)たまーにそれを混ぜると、金魚はいつも底ばかり探っているのでたいてい気がつかずに餌が水をすって巨大化していることが多いです。
ちなみに、今は寒いときようの餌がもうわずかに残っていましたので、それを混ぜつつらんちうディスク、色揚げなどを適当な比率でブレンド。すべての魚種がほぼ同じ餌を食べています。常に3種類はブレンドしています。これはたぶん同じ味やったらあきるんちゃう?のぐらいの気持ちです。屋外にいる魚は同じ餌と他に適当に浮き草とぼうふらを投入。これは浮き草の増えすぎをとめるためです。浮き草も食べる魚と食べない魚がおり、穂竜系の舟は食べないことが多く、高頭パールの舟は毎日完食です。
なんでも食べて元気に大きくなってほしい!です。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。ただいま絶賛会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/539-0fbc9e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター