Entries

第19回金魚日本一大会 その3

金魚日本一大会の大きな楽しみは、「普段なかなか生で目にできない魚種が見られること」と思っている、グループ長Sです。
個人的には、フナの原型に戻るタイプの魚(例:背びれが無い魚種の、背びれ有りとか帆柱とか、開き尾ではなくフナ尾)よりも、だんぜん新型が大好きなのです。
また、大きな親魚が見られること!も楽しみの一つです。
今回は、順位とはあまり関係無く、おもしろいと思った魚の写真をのせます。

こちら五色東錦
五色東錦
色めずらしぃ。あまりこの体型には普通食指がうごかないのですけど、むっちゃひかれます。

九紋龍
九紋竜
飛び出し防止に網がかかっているので良く姿がみえないのですが、鯉みたいな名前、色合い。
長物って楽しいですよね。

ジャンボ賞の黒い和金型魚
黒いコメット
鯉のハイブリッドかな?と思ったり。写真ではお伝えできませんがとりあえず黒い、そしてでかいのです。

青竜羽衣 敢闘賞もらってますね。
20121028_8003.jpg
ちょうど色変わりの途中かな。良いタイミングです。

白黒のランチュウタイプ 珍魚賞
20121028_8008.jpg
これで、尾がよければもっともっと好みなんですけど。白黒って良いですよね。

白勝ち更紗の土佐金
20121028_8019.jpg
写真ではわかりにくいのですが、濃い赤なんです。
飼育者の人に、あれこれ教えてもらいました。金魚の女王は結構スパルタ飼育を耐え抜いたタフガイでした。(オスなので)

あれやこれやと、みんなが持ち寄るのが楽しいです。
金魚日本一大会は、魚1匹1500円でだれでもエントリーできますしお弁当もついてますよ。
2匹以上出品すれば、もれなく金魚カレンダーも。
そして、入賞すれば素敵な賞品も。
詳しくはweb

お子様には金魚すくいも充実して楽しそうでしたよ。結構、すくえなくて残念でもいただける魚を組合の係の人に「あの魚欲しい」と指定で袋詰めしておられましたよ。
20121028_7470.jpg
20121028_7471.jpg









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/34-fac1aab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター