Entries

第七回穂竜愛好会品評大会 その3

さて,会の注意事項が説明された後は,審査の開始です。
今回私は変わり竜の審査の補助をさせていただきました。

審査は,穂竜・変わり竜を生み出された「穂竜父」こと会長です。
01-DSC09513.jpg

今回変わり竜の審査は初めてでしたので,模様・柄という新しい要素が加わり私にとっては難しい審査でした。
模様・柄だけにしぼりおはなしすると,出す柄が難しい魚を上位にしようということでした。
黒青竜と五花竜なら,黒青竜が上です。また,柄がまとまってきれいに入っているもの,左右にバランスよく入っているものも上位になります。墨もきれいに入っているもの,汚れに見えないもの。
色が濃く,はっきり浅黄色などがわかるもの。

そして,形よく泳ぎよく。「って魚はなかなかいないんですけどね。」となります。

会長の審査は,手際よくスピーディーに進みました。

変わり竜は無事47位まで決まりました。
その後は,洗面器の上に置かれた順位の木札に各自が名前を書いて,しばしお昼ご飯休憩です。01-DSC09634.jpg
01-DSC09638.jpg
01-DSC09643.jpg
このあたり,変わり竜の上位の魚たちです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/330-b6bf631b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター