Entries

鯉 柄は色々(その5 第35回全国若鯉品評会)

3月25日(日)姫路で開催された若鯉全国品評大会。
変わった柄の鯉っていいですよねぇ、杉野顧問♪
おっ、つい個人名を出して指名してしまいました。すいません。m(-_-)m
IMG_3829.jpg
丹頂って、頭に赤い帽子がのっていたら、ボディは真っ白じゃなくてもいいんですよ!
もう一匹は、鯉における穂竜柄といわれる松葉ですよねぇ。
IMG_3825.jpg
これらの鯉のボディのぎらぎら感ってすごくないですか?
ドイツ鯉とあっさり表示されていました。
服で言えばサテンとかスパコール的なぎらぎらした感じ。紅白とか三色じゃないみたい。
IMG_3781.jpg
この九紋竜って、ボディが青くないですか?
IMG_3773.jpg
プールの横に張られていた写真も黒&青ですもん。
IMG_3774.jpg
最後は定番ですが好きなタイプ。
IMG_3753_20180329231937e84.jpg


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

コメント

[C632]

 こんにちは。変わり鯉&変わり金魚マニアが呼ばれたような。
 変わり鯉探訪記(違うか)ありがとうございます。
 錦鯉の根本の発想は緋鯉や黒鯉から出た出物(変わりもの)だと思いますので変わりを追及していかな。
 ステレオタイプになってしまった御三家は確かによいですが、なんだか得体の知れない色や模様にはぐっときます。
 穂竜の色の鯉は落ち葉しぐれですね。松葉は3月26日の小豆更紗のタイプがそれで、古くからあるものです。
 紅輝黒竜(3枚目)が今注目で平成三色と呼ばれるようになるかも^^
  • 2018-03-31 09:46
  • 花やん
  • URL
  • 編集

[C633] 変わり鯉探訪記

平成三色って新しいアイデアですねぇ。ぎらぎらしてますねぇ。国際化でかわるかもしれませんねぇ。
  • 2018-04-02 23:48
  • 花やんさまへSより
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/1819-8b1dafdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター