Entries

研究会に備えて

7月2日(日) 穂竜愛好会の第1回研究会が赤穂城址 武家屋敷公園であります。
名誉会長掲示板でも告知されていましたが、カレンダーへの丸付けてぜひ予定を空けてきてください。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。


さて、愛好会に興味があるけどという方、別に愛好会に興味はないけど穂竜は見てもいいかなと思っている方、また入会間もない方へ。春の弐歳会、夏の研究会、秋の品評大会の違いがわかりませんよねぇ。
私はぼんやりしてますので、入会して数年間気がつきませんでした。(ハハハ(^_^;)汗)

一番大切なのが品評大会。春の弐歳会は、当歳魚が年をまたいでやっと2歳になった魚を見せ合う会。
研究会は、今年の生まれたばかりの稚魚どうですか?と見せ合う会です。産卵がうまく行かないときは分譲を買って育てるチャンスをもらえる会でもあります。そのチャンスが7月と9月に2回あるのは、もしかして産卵に失敗した人やうっかり稚魚が死んでしまったりした人のためにチャンスが2回あると思ってください。
第1回研究会はさらにファミリー連れの方に受けがよいように、金魚すくいがあります。
6570.jpg
(去年の金魚すくい、大量の穂竜入りです)
もちろん金魚すくいには今年も大小さまざまな穂竜がたーくさん入っている(予定)ですので、子どもをだしに「高級金魚の金魚すくい赤穂であるらしいでぇ」とか誘い出し、どんな魚かを見に来てください。
研究会の順位はあまり関係ありません。一応順位をつけますが、ここで下位だった魚が品評会で順位をあげることもありますし、またその逆もあります。
要は気楽にお越しください。ということですね。品評会に向けて魚をゲットされるならぜひ!
今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/1565-d394f6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター