Entries

本来弐歳会はオスを持って行くとよいらしいのですが

先日写真を撮ったときにまとめておいた2歳水槽。本日朝、ちびっこのオスが追いかけてのんびりしたメスが卵をこぼしていました。あれ!産卵じゃん。水換えなきゃ。夜を空を見上げたら満月、大潮ですからね。
昔、弐歳会の洗面器で卵をこぼしている魚がいて、さらに溜りでおいかけっこがあり「弐歳会にはこんなことがおきやすいからオスを持ってくるのがスマートなんだよ。」と教えていただきました。
メスは車などで運送されているとなぜか産気づくらしいのです。
0sIMG_6145.jpg

しかし、オスばっかりを選べるほど豊富に魚がいませんので、どうしてもメスが混じってしまいます。
私のように、お腹を押して何も出なかったらメスぐらいの感覚でいるとメスばかりに見えてしまいます。
とりあえず、今日卵をこぼしたメスはきっちり卵を出し切りましたので、今週土曜日にはさっぱりお腹ペッタンコでフェロモンもないと思われます。万が一追いかけられても、こぼす卵もまだできていませんので大丈夫。

産んで欲しい3歳はお腹が柔らかいもののぜんぜん産む気配なしですねぇ。
どうなっているのでしょうか。今年は産まない気なのか!!

穂竜愛好会弐歳会は2017年5月14日、10時より赤穂城址で開催します。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/1542-5336623a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター