Entries

メラミンスポンジや茶こしも買っておこう!

水槽全面のみ,「メラミンスポンジ」できれいにしてみました。
s20130324_2625.jpg

下記、掃除前。
s20130324_2627.jpg

基本水槽あまり掃除しないし,外側も水滴が乾いてうっすら白くなっているような私ですが,細かに観察するためです。追星を探してガン見するも,みなメスかな~と思わせる,えらも前ヒレもつるつるの穂竜。
追星は前ヒレの親骨のところにぶつぶつが出やすいらしいですよ。

さて,今回,ブラインシュリンプを気も早く購入してしまいました。
いろいろな方が,沸かし方をレクチャーされていますが,私の場合を紹介してみます。
用意するもの
発砲スチロールの箱(深め)
2Lのペットボトル 3本
ヒーター

ろうと
茶こし(おすすめはプラスチックで底がV字型になっているセレ○クのもの)
はかり

発砲スチロールの箱に水を張り,これを25度の設定のヒーターを入れておきます。
2Lのペットボトルに,ろうとをセット,ブラインエッグと塩(今までは2.5%だったので50g強)をセットし,上から水道水で中にながしこみます。そしてエアレーション強めで24時間。エッグの量は,稚魚が少なければティースプーン1杯程度。量が増えたら,5,6杯入れます。ペットボトル3本以上でローテーション。

沸いたなぁと思えば,エアレーションを外して,しばらく卵がの殻が浮くのを待ち,屋外にいったん出てペットボトルの腹を押して,殻のみと思われる部分を押し出します。
そして茶こしで水を切り,稚魚にいれます。
茶こしはそこそこ水キレが良く,ブラインが通り抜けない網目が良いですよね。

いろいろと用意は整いつつあるこの頃でした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/139-0cd45db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター