Entries

ブライン

今年使っているブライン缶は、親切丁寧にラベルに塩を3%でph7.5~8.5、水温28度に水1リットルあたり卵1~3gと丁寧に取り扱い説明が書いてあります。
今まで、ブラインを沸かすなんて「ちっちっち、素人さんがいきなり400gを超えた缶を使うなんて、危ないよ。こーいうのは、ちょっと勉強してから出直しておいで」的な雰囲気で、人に聞いたりネットで調べたりしないと、説明書のセの字もありませんでしたよね。
銀の缶または、外国語の書かれた缶には説明も無く...
だから、先輩方に聞くと「梅酒ピンにな、洗剤のスプーンでどばーっと塩入れてな、同じスプーンですりきり1杯くらい卵をいれるんや!」とか「500mlのペットボトルを6本でまわすねん」とかそれぞれのやり方があったと思うんです。
適当なことをする私ですが、わりと塩は丁寧に毎回キッチンスケールではかり、2.5%ぐらいになるよう、2Lのペットボトルに塩50g前後を入れていたのですが...3%やったら60gじゃん!
と思っていたら、先日アジトに行ったら立地Kさんが、「適当適当」と塩を入れていて塩分計で測ってくださったのですが1.5%ぐらいでした。
「薄くても沸くの?」「沸いてるよ~!」と大丈夫そうな返事。
あ、そうなんだ。エアレーションと温度は必要ですが沸くようです。


2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horyuk.blog.fc2.com/tb.php/1181-6f372c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター