FC2ブログ

Entries

冬の金魚すくい

「商売繁盛で笹もってこい!」など冬でも初詣以外のお祭り、イベントなどありますよね。
知人がえべっさんにお参りに行ったのをSNSであげていたのですが、同僚の方が金魚すくい名人だったらしくおわんいっぱいに金魚をすくっていたそうです。持ち帰りはしなかったそうですが、お店は3匹までさしあげます!という設定。よくある設定です。
「少し水温を上げています。」と金魚すくいの人は言っていたそうですが、うーん、冬の金魚すくい危険ですよね。
まず、現在の水道水の温度は11度前後(京都1/12午前の我が家)冷たいです。外のため水は10度を切りました。冷たいを通り越して痛いです。
金魚すくいの金魚、激しい水温の変化、お祭りでの金魚すくいといった過酷な状況など長生きできる要素が少ないですね。

冬に金魚を家にお迎えするのはおすすめではないですが、どうしてもというとき(私もどうしても金魚が欲しい2月がありました)は、ゆっくりと水温をあわせる。なるべく元の環境を聞いてそれにあわせながら少しずつ家にならしていくと言う方法で、2月にバルーンオランダとピンポンパールを導入したことがあります。

金魚すくいの金魚はもともと過酷な状況にさらされているので、家にもって帰っても死んでしまうかもしれないので自分を責めないでくださいね。

穂竜愛好会、2019年もよろしくお願いいたします。
2019年の会費は、品評会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
新年になりましたら口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター