FC2ブログ

Entries

品評会に魚をはじめて持ってこられる方へパッキング編

魚を持ち運ぶのに初めてのときは悩みますよね。
1、2時間程度ならある程度水を多くすればとくに酸素づめでパッキングやエアレーション要らずに運ぶことができます。
匹数少なめで水多い目で。
でも、遠方よりお越しの方。またたくさんの魚を持ち運ぶ方、水を多くすると重いですよね。
そういう時は、エアレーションまたはパッキングで。
エアレーションは、釣具やさんとかでよくブクがついたクーラーで。水を入れますのでそれなりに重くなります。車は良いけど、電車や徒歩はきついですよね。
そんなときは、近くのペットショップなどでエアを入れてもらってください。
お店は選んでくださいね。過去記事ですが、あわててエアを飛び込みでお願いしたらえらくお金をとられたこともあります。

先日親戚のおじさんに会ったのですが、おじさん昔タバコを吸いすぎたのか高齢になってしまったからか酸素ボンベ持参でした。「ちょっとずつエアでるねん」と言ってはったけど内心私はこの酸素ボンベええなぁとうらやましく眺めていました。

愛好会で帰りは酸素もつめてもらえるので、魚袋と輪ゴムご持参くださいね。
魚袋ですが、ネットでも売っていますし自分が購入したときの袋を干して使ってもいいですね。

大切なことを言うのを忘れていましたが、糞をして少ない水を汚さないように、前々日よりえさをきっておいてくださいね。
私はよく1日しか切らず「水汚い」とののしられます。みなさんはきれいな水で魚に負担をかけないようにおねがいしますね。

いよいよ穂竜愛好会のイベントは第12回全国品評大会を残すばかり。10月20日(土)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
今年の会費は、品評会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター