FC2ブログ

Entries

稚魚 一歩早めの水替えを

本日姫路に若鯉品評会を見に行きました。
鯉の豆知識をいっぱい入れたよぉ。すぐに忘れてしまうんだけど。
そして鯉の写真をいっぱい撮りました!
鯉の話はゆっくり明日から書きます。
今日のお気に入りの1本だけご紹介。ひかり無地というジャンルらしいです。
IMG_3684.jpg
IMG_3691.jpg
IMG_3688.jpg
いやあ、まじ金魚なら小豆更紗の総柄でっせ!と思う素敵な模様。
水面のゆれで模様が不均等に見えますが肩から尾までびっちりきれいに模様がはいっており私はこの魚が好きです。

紹介したい写真を山ほど撮ってきましたが、その前に自宅に帰って夕方ごろ、稚魚水槽の色がやばいから水を替えようと思っていたら、やはり3本あるうちの1本の水槽で稚魚が死にはじめていました。
IMG_3878.jpg
IMG_3875.jpg
写真2枚は死んでいない水槽2本です。がこんな感じで水の色は悪く、泡切れもよくなく、スポンジに分厚いブラインの死骸の膜。
稚魚が死に始めていた水槽は加えて「ちりめんじゃこ」色になった稚魚がうかんでいたり、ブラインの死骸にくっついていました。

選別を本格的にする暇がなかったので、半分ぐらいだけ選別して数を減らしました。
そして、上に載せている水槽2本も水替えをしました。
同じ角度で写真を撮りましたが、水が綺麗になって魚が増えたように思うでしょ。
実際は少しですが減らしておきました。
IMG_3883.jpg
IMG_3881.jpg

稚魚が死にはじめた水槽は、数を半分ぐらいに減らしました。
でも、選別でなく死体や弱っている魚をどけるのは楽しくないですねぇ。
選別も楽しい作業ではないのですが、「けっこう良いのたくさんいるやん♪」と思って魚を選ぶのと、生きている中から、そして元気そうなやつから選ぶという作業は、なんか出だしに失敗したなぁと思うからでしょうか。
「ええやつからきっと死んでいる」とネガティブな考えになるからでしょうか。
皆さんも早めの水替えを心がけてください。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター