Entries

光鱗(コーリン)閉店

「光鱗(コーリン)が閉店になったよぉ」と聞いていたのですが、店の前を昼間に通ってみたら確かにしまっていました。

s-IMG_4381.jpg
この店は、京都市内の中で大きな観賞魚専門店で器具も水槽も、生体もたくさんいました。
s-IMG_4383.jpg
秋に冷凍赤虫を買いにいったときには、閉店ということにまったく気がつきませんでした。
いつもどおりたくさん、金魚もいました。こちらは観賞魚専門店なので、熱帯魚もたくさんいましたし水草もありました。
大型魚もいますし、どじょう、ざりがに、かえるなど観賞魚ではないが水物系の生物がたくさんいました。
なくなってしまったのは残念です。
我が家から40分ぐらいはかかるので確かになかなか買いにいけなかったのですが、赤虫がいる!!エアポンプの部品がないなどの緊急事態に、幅広い品揃えで対応してくださる店でした。


穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

旅行先で

冬の間に少し旅行に行きました。
s-IMG_4167.jpg

金魚を売っているお店などを探す暇がない旅でした。地上が寒いのでショッピングモールを歩いていたら水族館スペースがありました。まだオープンしていない時間なので、入り口のところで記念写真を撮っただけですが。
s-IMG_4170.jpg
s-IMG_4172.jpg

春にまたプチ旅行に行くのですが、今度は暖かい国なので金魚スペースなどがあるかもしれません。

穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

シリコンチューブ

2017年になり3歳魚になった魚たち。
先日見た白雲病が怖くって、少しこまめにチェックしなければと朝に玄関の外の水槽の水を替えてみました。
1匹転倒して浮いている以外はみな元気に過ごしているようです。
s-IMG_4374.jpg
s-IMG_4366.jpg
s-IMG_4372.jpg

投げ込み式ろ過の下や周辺にたまった糞や餌の残りをとろうと少しろ過装置本体を動かすと硬くなったシリコンホースが外れてしまいました。もう一度はめ込もうとするのですが、硬化したチューブをはめて水にもどすとすぐに外れてしまいます。
3回ぐらいがんばりましたが、水に手を突っ込むと冷たくて、痛くて。あきらめてとりあえず新しいチューブに交換しました。
ここで、すべてのホースを変えないところがずぼらな私。外れない限り使い続けます。
冬はまだしばらくチューブが外れても魚が死なないし、とにかく水に手をいれたら冷たいですから。

穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

白雲病

久しぶりにふたを開けてみたら白雲病。
寒い屋外においている金魚あるあるですねぇ。
「危ないかなぁ~」とあけてみたら琉金が白雲病でした。

水を替えて塩を入れて薬入れておきました。白い点が消えていたらよいのですが。
長物とよんでいる魚もえらのところに白いもやがついていました。
s-IMG_4358.jpg
s-IMG_4356.jpg

その奥に、日もあまりあたらないあまり覗き込まない、さむーい屋外の舟があり、捨てられないけど観賞魚とは思えない傷があるような魚や横たわっているような魚、年を取った魚たちがひっそりいます。
「病気かなここは」と覗き込んだら、まったくここはきれいでした。予想外です。
餌が少なかったのが功をそうしたのかもしれません。

穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

越冬中穂竜

先日Tさんの魚を見せていただきました。
きらきらときらめく綺麗な穂竜がいっぱい。これは、全匹1軍、オールスターズですねぇ。
s-IMG_4350.jpg
s-IMG_4351.jpg

このまま2歳に、親魚にと育っていくのが楽しみです。
「金と銀で錆がありませんねぇ」というと、反対側に錆がありますけどと謙遜しておられましたが、いやいやそんなことはありません。綺麗な色の子ばかり泳いでいました。
先日、卵をこぼしたという水槽は室内のこの水槽らしいのですが、私が拝見したときは水温が15度ぐらいありました。
ちなみに、隙間風が吹く我が家では同じ室内でも10度をきっています。最近のおうちは暖かいですねぇ。

この春、金の子がぷりぷり泳ぐのを楽しみにしています。

穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

新しい柄について

常任理事会では、新しい柄について話をしました。
実は穂竜の柄や変わり竜の柄は、以前より会報の中で定義されているのですが、名誉会長より新しい柄について提案がありました。10年前に会ができるときに、会長と常任理事で出てきそうな柄を出し尽くされたはずなのですが...
今回名誉会長は「黄茶藍竜(こうさらんりゅう)」について柄を出しておられました。
他に常任理事会でさらに柄について話し合い、今後出てきそうな柄を提案しました。
ということで、新しい柄が加わった会報の発行は3月ぐらい(正)今回の会報はH28年度ですので、新しい柄に改正されたものはH29年度からということで来年になりそうです。H28年度の今回の会報は70ページぐらいになりとても充実しています。
さて、穂竜が商標登録されており、○○穂竜および穂竜○○はない。という話をご存知の方も多いと思います。(もちろん名誉会長は別ですが)勝手に体色の一部にてさまざまな名称をつけることができません。
黄茶藍竜は、以前からメダル竜と呼ばれ名誉会長が呼ばれていたので規定に入っていなかったのをわかっていませんでした。
知っているつもりでも、知らない会報。熟読せねばなりません。

今回第10回全国品評大会の様子をおさめた記念DVDは、会場に直接こられた会員全員に無料で配布されます。(郵送はありませんので、ぜひ今年は2歳会や研究会に直接お越しくださいね。)

穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

越冬中の池

常任理事会が終わった後は,名誉会長の池を見に行かせていただきました。
00IMG_4314.jpg
アオミドロがひどいから水替えをしたんだよ。と言っておられましたが,思わず口から出る言葉
「あれ,水がきれいですねぇ」「水替えしたんだよ!」
00IMG_4317.jpg
「水がきれいですね」「水替えしたっていってるやん!!!」
00IMG_4321.jpg
「水が」「だからー!水替えしたんだって!!!」と,芸人のキレ芸のコント的なやりとりが続いて一同大笑い。
00IMG_4327.jpg
一部の池では,大量のミジンコが沸いていました。いつ産卵してもOKですねぇ。春に備えておられました。
アオミドロに付着しているのはミジンコの卵です。
00IMG_4332.jpg
最後に塩屋公園を一同で見に行きました。ここは穂竜愛好会が初期のころ使わせていただいていた公園です。
「いっぺんここに戻るのも面白いなぁ。」と新会長が呟いておられたので久しぶりにこちらの会場を使うことになるやもしれません。
00IMG_4341.jpg

穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

常任理事会がありました

平成29年1月22日(日) 赤穂の本部で常任理事会がありました。

0000IMG_4313.jpg
新しい役員の一部がきまりました。
会長が名誉会長になられました。
常任理事の内匠さんが会長になられました。
0000IMG_4311.jpg
(名誉会長になられた穂竜父)
そして、新しく常任理事が9名決まりました。
詳しくは、愛好会の役員の名簿をごらんください。

そして、平成29年の行事予定が決まりました。
5月14日 2歳会
7月2日 第1回研究会
9月3日 第2回研究会
10月14日 第11回品評大会

明日は、名誉会長の池で見せていただいた魚の様子などをご紹介します。

穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜と金魚本5の2

IMG_4079.jpg
すいません、冬場にゲームをやりこむというのが毎年の大きなライフサイクルなのですが、今年はモンスターハンターが3月まででません。えー3月って忙しいなぁ、でもなんか暇。ということで、子供のゲーム機を借りてネオアトラスという小さな会社のほとんど誰も知らないゲームをコツコツしています。という訳で、更新が滞っております。

言い訳はおいておいて穂竜掲載の本シリーズはまだまだ続きます。
IMG_4087.jpg

金魚百華には、愛好会の研究会や品評会の様子も掲載されています。現在開催している赤穂城址ではなく、塩屋公園です。
IMG_4088.jpg
ブルーシートが公園のパーゴラの上にかかっているのは、雨が降ったときでした。夏の研究会だったかな。
IMG_4089.jpg
変わり竜も、当時もさまざまな色のバリエーションが素敵でした。
IMG_4090.jpg
良い魚がいっぱいいますね。

穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜と金魚本5

冬にねたがないときの金魚本シリーズ、まだまだあります。

高級本、金魚伝承の姉妹本としてらんちゅうメインではない金魚をまとめた金魚百華。2008年度に行われたらんちゅう以外の品評大会紹介に加え、様々な金魚の品種情報を写真をメインに紹介。 また中国金魚の特集が!
IMG_4079.jpg
杭州と広州。どっちもすごいぞ、中国金魚。
IMG_4080.jpg
太くて大きい金魚がうようよ。
IMG_4081.jpg
珍しい変わり柄や、色合いもゴロゴロ。
IMG_4082.jpg
私はこっちの本のほうが好きなんですけどねぇ。3号ぐらいで終わってしまいました。残念です。
IMG_4085.jpg
もちろん穂竜愛好会も載っていますよ。この時期にはじめて変わり竜が部門として成立したのでしょうねぇ。
IMG_4086.jpg
今では当たり前ですが、まだ変わり竜の色合いが珍しい時期でした。


穂竜愛好会は2017年11年目に入りました。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター