Entries

キャリコ琉金

今年の浅黄を残したいと考えて採卵したキャリコ琉金。
屋外で緑水飼育のためあまりゆっくり変化をみていないのですが,,,,
浅黄メインの色の子いません。
ssIMG_0448.jpg

変わった柄の子が多く残っています。
これはこれで良しです。

琉金は更紗の定番の柄ももちろん好きなのですが、いわゆる変わり柄の子も好き。
比較的丈夫で元気なところも私のような手抜き飼育者にはぴったりです。
でも、いつかいわゆるサラサの定番がらで日本一大会の親の部に出てくるようなでかい子を育てて、腹の丸みを愛でたいと考えています。


■■■■■■7月ラストなので告知です。■■■■■■

大阪勉強会「1歩も2歩も前に前に」
2016年8月7日(日) 大阪の個人宅で魚を見る勉強会です。会員の方限定です。
会場では聞けないオフレコの話や、穂竜飼育の秘訣を聞き出すチャーンス!
また自分の魚を持っていけば、あれやこれや人が教えてくださるのでどの魚を第2回研究会に向かって育てていけばよいか分かります。ぜひぜひ行きましょう!特別にTコーチも来阪し、播州弁の檄が飛ぶ予定!
私は行きますよ!
詳しくは「穂竜を愉しむ!金と銀と!」をお読みください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

色が変わる蓮

写真2枚は同じ蓮です。
ピンクが初日、白っぽくなって2日目。
ssIMG_0299.jpg
色が薄くなって先だけがピンクのつま紅になります。
ssIMG_0306.jpg
暑くなってきまして、水も痛みやすくなっていました。
写真のように魚がギューギューに入っていても大丈夫のプラ舟と、写真にはとりませんでしたが、ひれや肌がただれ赤くなった琉金のプラ舟。
ssIMG_0304.jpg
赤くなったお肌も水を替えたら少しマシになりました。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

久しぶりのシリコンで

玄関の床びしょびしょ事件の原因のひとつ、水槽の水漏れで久しぶりにシリコンを塗りました。
シリコンは水槽1個ぐらいなら大した量ではないので絶対に余らせてしまうので、前回ビニールでふたしといたらええよ。と教わりふたをして放置してあったシリコンを使いました。
はじめキャップをとってみたら、かたまったシリコンがありこりゃ使えねーな。と思いました。まるででんぷん糊というチューブに入り、小学生時代に指で塗るのりが固まっているイメージです。
もしかしてと一縷の望みをもって、カッターで糊をけずりだすと中にはまだ使えるフレッシュシリコンがにゅるりと出てきました。
水槽周りにぐるりと塗っておきます。
ssIMG_0302.jpg

これで修理は終わり。またキャップの部分にビニールをはさんでシリコンは置いておきました。次の水漏れまでまた保管しておきます。
ssIMG_0301.jpg
2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

玄関がぼろぼろに

今日こそは魚の近況をなーんて思っていたのですが、家の玄関があまりにもぼろぼろになったのでちょっと寄り道。
玄関が水にぬれるので、台所のテーブルの下にひく床を保護するためのビニールシートみたいなものを敷いていたのですが、下に水が回りこみひどいことに。フローリングの合板がしけしけのぼろぼろでした。
ssIMG_0296.jpg
いや、まじこれ夫や子どもやったら奥さん激怒するパターンやね。
家族に謝っておきました。

さて、水が回り込む原因その1。60cm水槽水漏れ。
シリコンが弱ったのか?もれるので一時的に緑の舟に移動中。
ssIMG_0290.jpg
他にも室内に水をぶちまけるなど、ありましたので...

小さめ穂竜を餌やりこみ中。
ssIMG_0291.jpg
我が家うまれの変わり竜の子どもたち。ほぼ白。
ssIMG_0284.jpg
一応数はおるのです。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

近所にさる出没

サルが出没しました。
SIMG_0280.jpg

「警察に電話やぁ」と夫が騒いでいたので何事かと思うと近所にサル出没です。夫が見たときは隣の家のひさしに居たそうです。
「金魚食われたらあかんやろ!」おお、珍しく金魚に無関心な夫にしては気が効いた発言です。

警察の人が来て、サルを確認、なーんてしている間にサルは山のほうへ逃げていったのですが、騒ぎをきいたウォーキングがご趣味の近所の方にきけば、最近よくみかけて、子ザル(といっても大きくなっているので若猿)3匹と親の2匹の5匹を良く見かけるそうです。
どうしたことでしょう?最近近所が野生化しています。山は近いのですが、市内と思って油断していました。自然の手が伸びているのでしょうか?
と、金魚をブログにのせない日々が続きましたので、明日こそは近況アップします。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

蓮を見に行ったよPart3

今日はポケモンGOをしながら、歩きまわるついでに、先日NHK京都放送で紹介されていた「大蓮寺」に花蓮を見に行きました。
ssIMG_0270.jpg
余談ですが、ポケモンGOはウォーキングの口実にもってこいだなぁと思って調子に乗っていたのですが、はずみに落として液晶の端っこを割ってしまい、急にテンションが下がっています。高いゲームになるところですわ。

さてさて、大蓮寺は小さなお寺なのですが、境内に所狭しと蓮鉢が並べられており、王子蓮、ミセススローカム、真如蓮などおなじみの品種が多くありました。
ssIMG_0254.jpg
ピンクが濃かったり、白が清楚だったり。
ssIMG_0265.jpg
先日植物園の人に教えてもらったところに寄ると、蓮の花の真ん中の部分。花が咲いているときは花托、花が落ちたら果托というそうですよ。大変丁寧に育てられている印象でした。
ssIMG_0267.jpg



2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

蓮を見に行ったよPart2

ssIMG_0177.jpg
蓮を見に早起きして宇治植物公園に行きました。7時から観蓮会に参加するためです。
ssIMG_0174.jpg

私は、植物園の人に案内してもらって蓮の解説を聞いたのですが、同時刻に蓮の近くでヨガをやっていたり、有名な象鼻杯をしたりしていました。
蓮は採取地で名前をつけるそうなので巨椋池(おぐらいけ)系の蓮がいっぱい変わった名前でありました。「おにぎり」とか「ヘリ基地」とか「○○インター」とか。
蓮の話はなかなかためになり、おしべはにおいがするとか花の温度が高いとかいろいろ知らないことをおしえていただきました。
ssIMG_0214.jpg
そうして虫達を集めて受粉させるそうです。
ssIMG_0191.jpg
蓮のにおいは、個人的には菊のにおいに近くて甘いというより仏壇系のにおいがしました。
蓮の葉には細かい凸凹があるので水を球状にはじき、ぬれないそうです。列が長かったので象鼻杯はしませんでしたが、目の高さに葉っぱをあわせて茎をまげたほうが飲みやすいそうです。味は少々苦いみどりの草の味らしく、それが昔は清涼感があったそうです。葉っぱは自宅にたくさんあるので今度試してみます。
植物園の池は一面赤ウキクサに覆われていたのですが、水面近くの遊歩道を歩いてみるとアカウキクサがぴょこぴょこ何か一瞬うきあがります。しばらく見つめたのですが正体は不明でした。おそらく近くでウシガエルの鳴き声と飛び込む音がしたのでウシガエルのおたまじゃくしの呼吸かな?と思います。
ssIMG_0193.jpg

明日は早起きして、蓮が有名な寺が近くにあるので見に行って来ます。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

早朝に

自分で言うのもなんですが、寝付きよし、寝相よし、寝起きよしです。また寝てすぐまた起きる前は、寝ている私に話しかけてもかなりの確立でしっかり返事や話ができます。
今朝5時前、眠りが浅くなっている頃に右側から物音が聞こえ、夢の中で初めはその音を処理していたのですが、ふと金魚あぶないなぁ、金魚に載せてあるアミをどけた音ではないし、水音もしないけど、何か「ケモノ」か!と気がつきました。
あわてて飛び起き、いたちか、野良猫か、なんじゃああ!と思って窓を開けて駆け寄ると、黒白の家猫でした。
「にゃん?」ってふうに見つめられましたが、窓を開けて出ようとしたら逃げました。
被害は金魚の餌が入っている餌の缶のプラスチックふたに爪で穴をあけられただけですみました。
よかったよかった。
家猫で餌に飢えているわけでもないし、ケモノは夏場なので、冬ほど餌には困っていないので気を抜いていましたが、やはりケモノ対策は必要ですね。先日、家の近くの道端に子狸もうろうろしていましたから。
缶はふたも金属にしてあけにくくしてみます。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

まだいたこんな帆柱

最近、穂竜の稚魚の写真をあまりのせておりません。
というのも絶不調。パクパクと横たわる魚を数多くだし、その中より殺してしまったものも数多くあります。
「浮かんだ魚がいる水槽を見ると気がめいる~」

しかし、残った魚をなんとかせねば。
ということで、空いたスペースで小さな魚にも餌をやりだしたのですが、今日せびれが欠損している魚を発見!
まだこんな魚を残していたなんて。背中がぽっこんとへっこんでますやん!
ssIMG_0241.jpg
小さな穂竜はあまり見ないで飼育していた証拠ですね。

巻き返しますよぉ。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

プラナリア

メダカが入っている容器を毎朝見て、稚魚が浮いていないかチェックしています。
浮いていたらすかさずすくって別の稚魚用の入れ物にいれて育てています。
餌も適当にあまったパウダー餌を投入。ミジンコがいたら適当に投入。これで結構稚魚が育ちます。
メダカの稚魚飼育は容易に思えます。

メダカの飼育容器は、ナガバオモダカとガガブタがはいっており、マツモも適当にさらにウィローモスとかベターっとした藻とかいろいろあって、さらに植物の容器には土が入っているのでミジンコもいますがイシビルもけっこうはいっています。水換えはしないので、ヒルもそのままで放置です、最近目をこらして稚魚をみていたらヒルっぽいけど動きが違う生き物を発見。よく見ればプラナリアです。1.5cmぐらいなので小さいです。グレーでねじれた感じです。どこからはいってきたんでしょうか?
ssIMG_0249.jpg

今年新しくといっても、他の容器からうつしたのがガガブタなのでガガブタにくっついていたのでしょうか?
ここ数年、その容器は水も足し水のみですし、それも水道水か汲み置きの水ですので植物経由いがいに浸入が考えられませんが、もしかして、めったにやらない冷凍赤虫かな?
高温になったら死んでしまうらしいので30度ぐらい平気で水温があがりますから真夏にはいなくなると思います。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター