Entries

腹から何か出ていますけど

コンデジ,行方不明中です。
金縁メガネの○○さんの写真アップできなくて残念だわ。
写真がないのもさびしいので,古いカメラを引っ張り出してきました。

sP1020175.jpg
さて,餌を食べた稚魚さん。約3週間ぐらいで,そろそろ魚体にうろこがのり,透明だった体がぴかぴかしてきたのですが,腹の合わせ目がまだくっついていないようです。餌をたくさん食べると何かが飛び出しています。ここまではっきり飛び出さなくても,多くの魚で餌の後はオレンジが腹にくっきり,強調されています。

私は自分では確認していないのですが,「餌食いすぎて腹が裂けて死ぬで!」と聞きました。
「えー!!まじっすか」と思ったのですが,ブラインではそこまでいかないのでは?と思います。やはり人工飼料は水を吸って膨れるので,稚魚もつい食いすぎて死んじゃうのでは!と思うのですが,写真のような魚をみて,あきらかに「脱腸レベルやで!」と思いました。

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

1日1mmでかくなる

sP1020177.jpg
現在、4月19日孵化と20日孵化の稚魚が3水槽に分かれております。
そのうち1種は琉金なのですが、1日違うのが大きいのか、数が少ないのが大きいのか、19日生まれの稚魚が1mmほど大きいのです。まだ稚魚のサイズは8mmか9mmかぐらいの違いですので、この1mmの違いは大きいように感じます。
この後、12mmか13mmぐらいで体を伸ばす方向から丸くする方向へ稚魚が成長の方向を変えていきます。
でかく、ふっくらと金魚の形になる。いつの間にか透明ボディからきらきらひかる魚体へ変わる。
毎日の成長が楽しみなこのごろです。
水換えしちゃおう!

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

職場にて,食堂にて

本日,職場に来られた来所者の方と雑談して,「私今もっとも凝っている趣味が金魚なんですよ」というと,「ぼくの伯父が,金魚好きで。六○○というところで金魚の会をしていて,パン屋の工場で金魚飼っていて,2時間も3時間も金魚の話をするので(困るので,人のふり見てわがふり治せで)ぼくは,自分の趣味は興味のない人にはあまり語らないんですよ」(かっこの中は,私がそう解釈した心の声です)
へー,金魚の世界も狭いですね。

また,休憩のときに食事に行った食堂でも,60cm水槽にたくさんミニミニランチュウが泳いでいました。
「おじさん,もっと餌をやったほうがいいよ」と餌やりをおすすめしておきました。
「近くの人がな,たくさん生まれたいってくれたんや」「我が家にもらんちゅうはおらんけど,金魚ならたくさんいるよ」
「本当はメダカほしいねん」「じゃ,めだかあげるよ」とメダカと水草をあげることにしました。
以外に近所でも金魚を飼育している人がいる模様。


2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

当たり腹

今日は、先日の選別勉強会で持っていったときと同じタイミングで産卵した稚魚を一人でじっくりと選別しました。
これが当たり腹でした。(現時点の話であって将来の話ではありませんが)
まず、掬うと尾が開いている稚魚が多い。網を入れて掬おうとすると「スススーっ」とまっすぐ進む稚魚が多い。さらに、残った稚魚でよいのを見逃していないかな?と小さ目のサイズをみるとこれも尾が開いている。
「おお!こんなあたり腹の穂竜みたことない!」3,4割が残るではありませんか!
結局670匹ぐらい残して、60cmjの水槽2本に分けました。今までギューギューだったのがこれで少しすっきりしました。

久しぶりに楽しい選別でした。「ええ子がいっぱい育つんとちゃうか♪」とか「わあ、最後のひとすくいまできれいな尾がおる♪」なーんてね、今の時点では夢がいっぱい、希望あふるる状況でした。
まあ、こういうのって大体一瞬で夢が崩れるってわかってますけど。玄関の板の間で胡坐を書いたり正座してがんばった甲斐がありましたよ。

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

京滋勉強会 その2

カメラが行方不明中で、写真がみつからないので文字だけで雰囲気をお察しください。
さて、選別の仕方ですが、稚魚溜りを作りまして、そこから網でひとすくい洗面器に稚魚を掬います。
よいぞ!こいつは!と思う稚魚を残す洗面器に各自が移動。スボ尾だったりまがっていたりする駄目な稚魚はハネ稚魚コーナーへ。けっこう、きつく選別をはじめ1時間ぐらいたっても20匹ぐらいしか各自残さなかったのですが、きつくしすぎても数がいないと育ちませんので、後半甘めに。
というか、勉強会でしたので、今後こういう風に育つであろうという可能性や、ここでこれを残しても成長後あかんようになるとか、この段階ではまだわからなくても後半よくなるとか、コーチ陣に聞きながら勉強させていただきました。
私も掬ってみてはたまに「なんでこれや!曲がっているぞ!」と笑われたり。
「老眼ですってば、あれー、さっきはまっすぐに泳いでたんやけど」と誤魔化して。

大阪のコーチ陣も、めがね着用でしたね。
○○さんの金縁メガネ姿、ブログにあげたかったわぁ。
inabouさんのタオル&老眼鏡もブログにあげたかった。

終わってからいうのもなんですが、「知らないことはどんどん質問したほうがいいですよぉ」受身で「教えてもらえる」では、肝心のところは教えてもらえません。「なんでですか!」と食いつく勢いで聞いたほうがいいですよ。
2歳会、会員の皆さんは魚を持ってきて、どんどん食いつく勢いで質問してくださいね。

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

京滋選別勉強会

本日、昼より京滋選別勉強会を開催しました。
このために、3,4週間前より水槽3本を使って私的には数千匹の大量に稚魚をストックしていたので、病気をうつさず生かしておくことができてほっとしました。やれやれぇ。

朝、長机といすを借りに行った後、ブラインの死骸などをなるべく入れないようにしながら稚魚を詰めてパッキング後、一人拾って滋賀県へ。先日下見したA(エース)の事務所を借りて選別しました。
このために、遠路はるばるTコーチおよび、選別強化コーチとして○○さんとinabouさんにお越しいただきました。
さて、13時スタートといったにもかかわらず、1時間前にコーチ陣が到着するという穂竜金魚時間。私は、マリオカートではありませんが、レインボーロードという道で渋滞に巻き込まれ12時集合なのに15分遅刻してしまいました。

さて、選別会はどうなったのか。
魚の写真はとっていないのですが、休憩をはさみつつ無事に開催できました。
IMG_2705.jpg
IMG_2713.jpg

コーチ陣のみなさまありがとうございました。
その模様はまた明日。

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

国会図書館 デジタルコレクション

ロクリン熱が高まり、どうしても「ランチュウと金魚」に載っている「愛知県天然記念物”六鱗”と飼育法」を読みたくなり、本を検索しました。1966年発行の本ですので、なかなか京都の図書館にはなくて、と思っていたら国立国会図書館にあり、図書館送信で読めるようです。著作権が切れた本は、家庭のインターネットで読めるものもあるのですが、こちらは図書館限定でした。
ということで、昼休みに弁当を5分で食べて、職場の近くにある府立図書館に行ってみました。
いつもは、図書を借りるため地下1階のフロアに行くのですが、今回はじめて2階へ。
こちらはパソコンが並んでいました。
画面をみながら複写サービスもお願いできますので、目的のページを検索して複写サービスをお願いします。
1枚あたり20円。ロクリンのページすべてを印刷したつもりでしたが、家に帰ってゆっくり読んでみたら文章が切れていました。また再訪して印刷してみます。
国会図書館まで行かずとも、データを送ってくださる良い時代になりました。

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

琺瑯洗面器 補修

琺瑯、漢字で書くと難しいですねぇ。ホーローって書くけど、漢字から言えばホウロウですよね。関係ない話ですが、今日facebookで「こんちわ○○さん」と書かれて、はぁ?「こんにちはからの!こんちは!やろぉ」と違和感を感じたのにねぇ。ホーローってねぇ。
まあ、国語問題はおいておいて。

我が家のホーローの洗面器、B級品をつかっているためか、扱いが悪いからか、よく欠けたり錆びたりします。またそこから水漏れの穴があいているものも。
ということで、ボンドメーカー コニシのホーロー補修をしてみました。
ホムセンで2本のチューブ、8gのものを混ぜて使うのですが、洗面器に塗っているうちに、裏のほうがさびがひどいわと気がついて、すべて使ってしまいました。かなり錆び錆びだったようです。
あさって、洗面器を使う用事があり、以前から(1年ぐらい前)補修しようと思っていたのをやっとしたような次第です。
腰が重いタイプの人間でした。

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜は産むが,変わり竜は知らんぷり

雨の大潮。
産むでしょ,産むよね。
やはり朝からそわそわしている穂竜(保険組です。卵とらない予定)。はげしく追いかけっこです。
メス3匹に,オス1匹。一番小ぶりのメスが追われているのですが,おなかの大きな2匹も追ってほしそうにうろうろしていました。
朝,変わり竜を確認して何もアクションがないこと,卵がないことを確認してから,稚魚の水替えを始めました。
昼の出勤までに稚魚の水替えを60L水槽3本,小さな舟4枚している間に,保険穂竜,大量産卵でした。放置していたので,かえってから水をかえます。
出勤前にも確認したのですが期待の変わり竜は産みませんでした。あんたら!!まっとるでぇ。

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

琉金のカップル変更

本日、じゃんじゃん水替えをしながら、琉金たちのカップルを組みなおしました。
先日、誰が産んだかわからないが激しい産卵があり、水が汚れていたのもありますし、明日、雨で大潮に近い。燃え上がるオス&メスがいるかも♪と思いました。
IMG_2674.jpg
上の赤い琉金さん。かわいいけれど、今回は卵採らない水槽へ。後の2匹はオスです。卵産んでね水槽へ。
IMG_2681.jpg
シルクの琉金さん。もと絣琉金ですがすっかり白いこの子達は卵とらない水槽へ、2匹ともメスです。
IMG_2686.jpg
そして、浅黄を中心とした、卵産みましょうよ水槽が1つできたのでした。
今回の大潮でやる気出さなくても5月でいいので産んでください。


2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター