Entries

第9回品評大会DVDについて

IMG_1495.jpg

先日のプチ忘年会で、第9回品評大会のDVDをいただきました。
毎度、マメなB型のTコーチの血と汗の結晶の1枚なのですが、なんと今回は枚数限定、2歳会に来た人だけにプレゼントだそうです。「販売は無い!2歳会に来た人だけ!」とのことでした。
話を聞いたのが、プチ忘年会の帰り際で、ビールと日本酒を少々嗜んだ後で、いい加減状態ですので、不確かなのですが、「来た人だけ」と、過去形ですので、2015年の2歳会に来た人だけで、かつ2016年の2歳会に来て受け取れる人だけという意味かなぁと思います。

違ったら訂正が入ると思うので、新年に訂正いれます。
まあ、小学校を休まなかったら皆勤賞の表彰状もらうみたいなかんじでしょうか。

いずれにせよ、来年も万障繰り合わせて参加いただきますようお願いいたします。


明日から2016年。いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

大阪G プチ忘年会潜入 後編

後半編です。
IMG_1492.jpg
室外の水槽。猫よけという噂の『亀甲』網のすきまを覗き込みますが
IMG_1485.jpg
緑のお風呂、バスクリンなみに青水がきれいで詳しくは見えません。
IMG_1486.jpg
良さそうな美魚がいっぱいいそう。
「魚さーん、こっちに来てぇ~!」と話しかけていると、なにやら室内でちょっとした声が。

「ええい、頭が高い、頭が高い、ここにおわす御方を、どなたと心得る....」「へへぇー」と時代劇の寸劇の練習などありました。
IMG_1491.jpg
まあ、こんな感じで、10周年に向けて楽しい余興のネタあわせなどをしました?!(うそやし!)

ひとつ実話が。大阪Gのアジトですが、生活の気配がありません。
ハムを切るときに、ハムについていた胡椒を落として台所の床をティッシュで掃除したのですが、ホコリどころか髪の毛1本落ちていませんでした。ココは本当に誰も住んでいない、幻の穂竜飼育アジトなのか、留守中に掃除ロボが床を掃除しまくっているのかどちらかです。


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

大阪G プチ忘年会潜入 前編

昨日12月28日、大阪Gのアジトで、プチ忘年会が開かれているという噂を聞きつけアジトに潜り込みました。
私が潜入したのは、もう宴会がスタートしてかれこれ2時間ぐらいは経っているであろう時間帯でしたので、場はすっかり出来上がっており、私が台所に忍び入ってもほぼ放置。台所の写真、撮り放題です。

こんにちは、穂竜さんと変わり竜さんですかぁ?
IMG_1468.jpg
卵を産んだという変わり竜さんです。奥にはピカピカのイケメン達。
IMG_1474.jpg
こちらも隔離されたざるで卵をこぼす変わり竜さん。お嬢さんあと1週間ぐらい待ってくださいね。
IMG_1475.jpg
大理石の天板には食洗機のかわりに稚魚水槽があります。
IMG_1476.jpg
横ではブラインも沸いているのですが...
IMG_1482.jpg

そうそう、台所に侵入したのには、お皿を借りてハムを切っておつまみにしようと思ったのですが、ココで驚愕の事実が。
台所に、包丁がない!やかんも、なべもない!お皿はかろうじて1枚、箱から出していただいた景品か粗品のミッフィーの皿。
前回、お邪魔したときは引越しの日だったので、台所に何もなくても違和感がなかったのですが、水槽とブラインと稚魚がいるのは普通の家とは違うけど、何も無さ過ぎでは!!
ハムを強引にスプーンでちぎりました。

記事は後半編までひっぱります
IMG_1492.jpg


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ミズミミズ

年末で忙しくなってきました。
餌も控えめであまり水かえしていないのですが、ミズミミズが見える水槽があるので、少し水を替えておきました。
ミズミミズは白い糸状の生物で、餌が余りすぎの水槽にでます。
この2歳変わり竜水槽は餌食いが悪いので餌が余って、カビが生えたりしているので、ミズミミズが発生しているのでしょう。

ちなみに、我が家ではよくミズミミズが出ますのでさほど気にしません。
稚魚がいたら食ってくれるのですが、親魚は食べませんねぇ。

いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ファイリング

みなさーん,お仕事いつまでですかぁ?
私は28日の月曜日まででーす。年末年始も休みのない業種のみなさんも頑張っておられますよね。
乗り切りましょう!えいえいおー!

さて,今日は仕事先でイベントをこなし,後は時間まで事務作業と机に帰ったら,職場の周りが大掃除モードに入っていました。
「Sさん,机の上の書類をなくして!」
えー,私は時系列に積むタイプの人間なので,上の方は最近の処理のもの。上から1cmぐらいが1か月ぐらい前のものと,書類がつまれているのですがぁ。しぶしぶ片付けて高さを少し減らしておきました。

明日は,魚関係のファイリングをしようと思っています。なんか使えそうだなぁと思った魚の治療方のプリントアウトとか,新聞記事の切り抜きとか,品評会や研究会の順位表ってファイルを決めないとバラバラになるでしょう?会報もすぐになくすでしょ?(私だけかな?)
会報は穴をあけられないので,クリップテープをはればまとめやすいですよ。
IMG_1467.jpg

事務員を長くやっている割には,ファイリングが下手なんですが,明日は魚の資料をまとめるぞ!

いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

金魚伝承29号 穂竜飼育者編ラスト

今日は,まだ午前中は暖かかったので,年内最後の屋外プラ船の水を替えました。
波板はすでに設置済みなのですが,家の裏の山沿いにおいてあるので,やたらと落ち葉などが降って,隙間から落ち葉が舟に入っています。
半分くらい水を替えて食べ残しや落ち葉を捨て,さっぱりしました。はい,これで1か月はさわらないです。
IMG_1464.jpg

金魚伝承29号の穂竜飼育者編もとうとう最後になってしまいました。
今回は,美人の奥様と可愛いお嬢さんと幸せの金魚の家に住む,兵庫の四天王のひとりで締めくくります。
あー,記事になるとこんな風になるんだぁ。と思います。
実はこの取材の日,帰りによらせていただきました。
2015年7月11日のブログにそのときの様子が書かれています。

本の写真がこちら,
IMG_1465.jpg
IMG_1466.jpg

別の角度から撮った写真がこちら。
277.jpg
275.jpg

「何回見ても、幸せそうだぁ。」

7月11日のブログを読んで思い出しましたが,やはり幸せの四天王には軽く呪いをかけておきましょう。
「クリスマスのおいしいごちそうと,奥さんの手料理のおせち料理と,もちで太ってしまえぇ。」
”えろいむ えっさいむ,えろいむ えっさいむぅぅ” ピカー☆∈
なぜか呪いが跳ね返り,鯖の塩焼きと肉じゃがで太ってしまう年頃のSでした。

いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

金魚伝承29 穂竜飼育者紹介編5

メリークリスマス♪
いかがクリスマスイブをお過ごしでしょうか?我が家は鯛の刺身と兜煮という、クリスマスと関係ない夕飯でした。
昨年なら、金魚に赤虫プレゼントだったのですが、粒餌をパラパラ撒いただけです。彼らもいつもどおり。

IMG_1459.jpg
さて、佳境に入ってまいりました穂竜飼育者紹介。今日はイブにふさわしい大物コーチTさん。
いやあ、本文を読んで驚きました。2004年にらんちゅうの会に入られたんですねぇ。この前ですやん。
(もう、10年があっというまの年頃になってきましたよ、私も)
穂竜愛好会設立して今年は9年目、私が入ったのが設立2年目ぐらいですからねぇ。
私も、穂竜愛好会に早めに入っているメンバーのひとりなんですが、入った頃にはコーチTさんはもういろいろ仕切っておられましたからねぇ。魚歴が長いと思っていました。いろいろと質問して教えていただきましたし。
やばいなぁ。年数だけでいえば、そろそろ私も穂竜のことを語ったりする芸歴ですやん。
吉本でいえば「ねえさん」と呼ばれるクラスやろか。

いや、コーチT兄さん初め、たくさんの兄さん方につっこみはまかせて、私はボケ専門でがんばっていきます。

いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

若い衆写りこむ

facebookを覗いていたら、AK2さんが見つけたんだけど、愛好会の若い衆が「キワメテ!水族館」(コトブキ工芸㈱?関係かな?)というブログに写りこんでいたので転記させていただきました。
wakaisyu.jpg
(写真は、キワメテ!水族館の藤原宗爾さんの記事より)
若い衆の近くには、ホープと番長も良く見れば写りこんでます。
先日のやまと金魚園さんの素人セリ市の模様のようです。

いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

今日は冬至

今日は冬至ですので、かぼちゃをゆでてあまりを室内の金魚にもあげておきました。もちろん味付けは無しです。
「ん」が2個つくものですよね。なんきんは「きん」もつくから金運にもいいそうです。金といえば銀。あとは「ぎん」がつくぎんなんも食べましたが、これは金魚は食べなさそうです。
私が一人で食べているのですが、家族曰くぎんなんの食べすぎは毒だからと言われました。ビールのあてにぴったりですけどね。

さて、青水で過ごしているであろう冬の金魚にかぼちゃはかなり負担かもなぁと思います。フィルターも目詰まりしますしねぇ。
我が家は室内の金魚はさら水飼育ですし、水換えもします。たまに餌もやります。寒くなってきたけど、まだ手を水につけられる季節ですねぇ。去年の12月はもっと寒かったような気がします。


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

金魚伝承29 穂竜飼育者紹介編4

毎年、形の良い素晴らしい魚をつくって来られる○○さん。今年はさらに色まで綺麗になってしまって。
ぴっかぴかの良い魚が写真に並んでいます。
これが撮影用に綺麗に水槽回りを整理整頓されているわけではないんです。
以前にお邪魔させていただいたときも、狭いスペースだからといわれながら、整理整頓されているのでまだまだ奥に並んでいそうに錯覚します。
きっと「奥にはすごいスペースに隠し玉があるんちゃいますの?」と思われるでしょうが、この写真のスペースでものすごい卵の数を取られて、鬼の選別をされているという。さらに仕事は朝が早いという。

今もされているか知りませんがベランダの舟に日を当てるために、自ら洗濯物も干しておられたそうですよ。
偉いわぁ、私なんか物干しで洗濯物がたまに舟に落ちて、魚くさくなったのをさりげなくため水で洗って干してますけどねぇ。
たまに魚くさい靴下とかありますよ。

IMG_1458.jpg


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター