Entries

ケンミンショー

先日”秘密のケンミンショー”を見て、今石川県民の味「とり野菜みそ」に目下興味がわいているSです。
味噌が好きなのです。一昨年10kgの豆を使って作った、麦味噌&米味噌が今おいしくてたまらない手前味噌愛好家です。味噌作りに金魚袋大活躍でしたよ!今年は時間の関係から作らず、仕込味噌(もう大豆を蒸してコウジを混ぜて仕込み済み。後は放っておくだけ!)を10kg購入しました。
他にも、ケンミンショーではおいしそうなものが特集されます。北海道のスイーツだったり、姫路付近の”アーモンドトースト”だったり!(絶品です。一時はまりました。)以前大阪特集のときウェイーパー(味覇)という中華調味料(会社は神戸だけど)を知って、それからウェイパーを愛用しています。
このウェイパー結構お高いので、スーパーの特売のときに買います。今日はその特売日だったので買ってみたら、なんか使えそうな缶のサイズ&ふた。
s-IMG_5362.jpg

前にブログにも書きましたが、私はウェイパーの空き缶に金魚の餌を小分けして入れています。ということで、玄関先やベランダにウェイパーの缶があるのですが、ふたを先日購入したブライン缶にはめてみたらぴったり!
ブライン缶のふたがなくて困っていたみなさん!ウェイパーのふたで決まり!です。
スープにもチャーハンにも使えるし、金魚にも活躍。関西だけでなく、ウェイパーは結構どこでも売っているらしいのでお勧めです。


ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

吊り下げ型防虫剤

先日、テレビや新聞で吊り下げ型虫除け剤が景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、消費者庁から大手メーカーに勧告されたというニュースがありました。
ずばり、我が家でも玄関とベランダで使っていました!それも120日とかのロングタイプ。なんとはなく効いていた様な気がするんだけどなぁ。
ニュースを聞いたとき、「風が吹いたりするような空間で長時間効き目はとどまらない。ってまあそうですよね。」と確かに思いました。毒性の強い薬品がこぼれたとしても初日は気分が悪くなっても120日、4ヶ月もたったら痕跡が残るかどうかもあやしいもんねぇ。
蚊取り線香を焚いていても風向きによって蚊に刺されるしね。
今年の夏はどうしましょうかねぇ。やはり蚊取り線香でしょうか。
ベランダなどで長時間すごされる金魚愛好家のみなさん。虫除けに悩まされる季節になりますねぇ。


ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ブライン缶買いました

まだ見ぬ稚魚に備えて、ブライン缶を買いました。
高級缶詰です。銀色のピカピカが嬉しい!

実は今までブライン缶を開封後冷蔵庫に保存をしていたのですが、1シーズンで使い切るなら冷暗所に置くだけでよいという意見も聞きました。「助かるわぁ」冷蔵庫にブライン缶結構かさばるので困っていたんですよね。
今悩んでいるのが、工作好きのinabouさんが産卵に向けて「その8」で紹介していたペットボトルブライン沸かし装置&分離用ペットボトルを作るかどうか。
すごく簡単な工作ということはわかっていても面倒くさいSです。
キャップにつける1方コックが面倒くさいなぁ。「簡単ですやん(呆)!」という声が遠くから聞こえる。
「んじゃあ3月に、作ってみるべくがんばります。」
間に合わなかったら、ペットボトルを握る、上の殻部分が水ごと飛び出るという、毎度おなじみ雑雑スタイルで沸かしてみます。塩は毎回キッチンスケールで計る妙なところで細かいSでした。

ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

春の陽気の水換え

IMG_5345.jpg
先日水槽の水を替えました。一応きれいになった様子。
それまでの飼育水もある程度透明の水でしたが上部フィルターをごしごししたら、こんな感じで汚れもどっさり。
IMG_5346.jpg
水温が12度ぐらいだと水換えのときの手をいれる感覚がましになります。週末暖かかったので調度よいかんじでした。
きれいになった明2歳水槽。
IMG_5348.jpg


ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

死んだ金魚の鱗の充血

タイトルからしてそのままの画像が出ますので、不快な方は読まないでください。

寝転んでしまった秘蔵っ子3歳のうち、もっとも姿勢を維持していた魚が先日死にました。
写真は1ヶ月ほど前のこの水槽の様子。真ん中の姿勢を維持していた魚です。
IMG_5174.jpg
写真からも少しお腹が赤くなっているのがお分かりだと思います。

死ぬ日の前日、口をあけていたので「死んだ!!!」と思ったら、エラが動いて泳ぎましたが、もう長くないなぁと思ったところです。その3日前ぐらいに水をかえて水温を15度まで加温しはじめて塩を少しずついれてみたところでした。

死んだ穂竜。素手で触るのは久しぶりです。お腹はこの角度からは赤くなっているのがわかりにくいのですが、腹一面真っ赤です。
s-IMG_5333.jpg
腹から見たところ
鱗の上の粘膜に細かく血が走っているのが見えます。人間で言えば首下の胸の辺りが特にひどく充血しています。
s-IMG_5337.jpg
アップ
血管じゃないところに血がたまっている印象。
IMG_5336.jpg

痛々しく、おどろおどろしい怪奇文学っぽい表現が浮かびます。

ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

あちこちで産卵の声が

前回穂竜を紹介されていた株式会社スドーさんの「譲鱗倶楽部」でも穂竜×変わり竜の産卵の様子がとりあげられていました。3匹で産卵ってすごくない!すばらしい!と思う弱気なSでした。
「みんな産卵が早くない!?そういうの読むとあせるぅ~!」と思いつつ、今日あたり水替えをどばーっとしようと思っています。
IMG_5325.jpg

我が家の穂竜は、金魚飼育の定番越冬スタイル「舟+青水+餌きり」でもなく、穂竜飼育の定番越冬スタイル「水槽+青水」でもなく、「屋内水槽+更水+フィルター回し+餌やり+無加温」と「屋外プラ舟+青水または更水+餌やり+無加温」ですので、床直しというほど床直しではないのですが、なんとはなく春に向かいつつあるこのごろきれいにしてやりたいと思います。

ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

月刊らんちゅう 2.3月号 必読で

月刊らんちゅう 2・3月号を手に入れました。
もちろん,会長が2月16日に掲示板で書かれていた「インタビューを受けた!」と書いておられたからです。
画像を拡大すれば読めないこともないのですが,ここは本誌を手に入れないと。某ショップでエサを買うついでに手に入れました。
IMG_5354.jpg

らんちゅうを扱うフリーペーパーの5回目に穂竜がのるとは思いませんでしたが,「やはりここは最近勢いがある愛好会の一つ穂竜愛好会を外しておけなかったのかなぁ!」とすごく好意的に都合よく解釈してみました。
IMG_5357.jpg

少しずつ金魚愛好家の中で認知されつつある魚種っていいですよねぇ。

人工授精の仕方も載っていましたよ。またゆっくり読んでみます。
IMG_5355.jpg

ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

さかな旅(予定)

魚が産卵する前に、1泊旅行に行こうかと計画して、埼玉県の加須市の商工観光課に電話をして資料を送付していただきました。丁寧にご説明いただいて「私も水産試験場の養殖魚まつりに行ったことがあるのですが、やはりたくさんの方が来られるので朝早くから並んでおられましたよ。」とのこと。京都から始発の「のぞみ」を使っても、埼玉まで行くと10時半ぐらいにはなるので、今回は往復バスを使うのか、片道バスを使うのか、行きは前日からバスにのって埼玉入りする予定です。駅からはどういう風に行くのかわくわくと模索中です。
IMG_5353.jpg

私は旅行プランをたてるの好きです。名産品も調べたいタイプ。加須はうどんがおいしいらしい。夏に行けばオニバスの群生地もあるそうです。金魚が産卵してしまったら忙しくなりますからね。その前に旅行、旅行!
問題は生体をゲットせずに帰宅できるかという自制心が私にあるかどうかでしょうか。もちろん空き水槽はない。たとえ空いていても、稚魚用に確保しておかねば。もちろん買わないで帰るつもりですが、なんかそわそわします。

ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

桜の開花予想と産卵

桜の開花予想と産卵について
毎年書いているのですが,もう一度自分のためにおさらいしておきますと,ソメイヨシノの開花予想日+2,3週間後の大潮が金魚の産卵に良い時期になります。今年の京都はウェザーマップのさくら開花予想によれば3月27日が開花予想なので,うまくいけば早くも4月17日には大潮が。

この文章,昨年度のものをコピー&ペーストしております。昨年も一昨年をコピー&ペーストしたので3年使いまわしました。昨年産卵は4月12日。前日の水替えがきいたようです。
おととしは開花予想3月28日,実際の開花は3月22日,そして我が家の産卵は大潮と関係なく4月7日。前日に水替えしたのが効いたみたいです。

とりあえず,一番産んで欲しい3歳が寝たりしていて、一番きれいな2歳は死んでもうたし...
ここでへこむわけには行きません!4月に向けてがんばろうと思いました!

ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

雨虎さんのブログ

最近穂竜愛好会に入られた雨虎(あめふらし)さんのブログとリンクをはらせていただきました。
穂竜が来た「ドキドキわくわく感」でいっぱいの文章なんだかきゅんとしますね。
なんか自分にはもうこないとわかっているドキドキ感なんだけど、こんな気持ちのときがあったなぁという。
先日2008年に会長やTコーチに出したメールを読んだらこんな感じだった。

先日テレビで憧れの小栗旬君に壁ドンして「がんばっている君が好き」といってもらって「キャーキャー」叫んで涙目になっている女子大生を見ていたときの気持ちに似ています。(わかりにくい!って声が男性から聞こえたけど、まーいーや)

私も産卵したら嬉しいんだけど、もちろん稚魚が来たら嬉しいんだけど、初恋のきゅんきゅんした感じはなくて「うんだぁという安堵感」のほうが勝つなぁ。ああ、大阪Gの皆さんの立場が小栗君側なんだろうなぁ。
大阪Gのみなさんへ 「がんばっている君が好き」 Sより

・・・・・・・・ややポエム調でした・・・・・・・・
「そんなん言うてんと、あんたらがんばりや!」という大阪○○さんの冷静な突込みが聞こえたぁ!

ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カウンター