Entries

雑貨店 テンションアップ

久しぶりに用事がない日曜日、子供たちをつれて新しくできたイオンモールにはじめて行ってみました。
とても大きくて、お店はきらきらしてクリスマス感いっぱい。
ですが、子供は中学生男子2名。しぶしぶついてきた次男、「必要なものを買ったら帰ろう」とぼやきます。
「食料品も買っておきたかったなぁ」と思いつつエスカレーターに乗って降りていくと「Awesome Store」という雑貨屋さんが。9割の女の人は雑貨店が好きだと思う。さらに安いんですよね。「おお、友達とのクリスマスプレゼント交換用に何か買おう!」と、子供たちを近くのイートインコーナーに誘導し「小腹埋めといて」とカツサンドとジュースを与えて、うきうき雑貨屋へ。

一番初めに手に取ったのはスポンジ。
「わーい、これ水槽をあらうのにぴったり!」水槽用スポンジゲットです。
IMG_4959.jpg

窓に良く貼り付けるクリスマスデコレーションのかわいいのもありましたが、水槽にはめんどうかなと思ってやめておきました。友達へのクリスマスプレゼントや自分用雑貨の買い物は5分ほどだったのですが、日曜日なのでレジは行列。若い家族ずれやカップルのだんなさまがだるそうにお店の周りで待っておられました。

77,000平方メートルある巨大商業施設の端まで往復して1時間で店をでるってただ歩いただけになりました。
次回から、ひとりで買物に行くことにします!

金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

秋山吉五郎氏

「秋山吉五郎氏」のお名前を鯉のサイトを見ていて発見しました。
「秋山氏」といえば初代が「朱文金」「秋錦」「キャリコ琉金」を,二代目が「江戸錦」「京錦」を作出したというのはどこかで読んだことがあり,お名前をきけば朱文金の浅黄色が出てくるのですが,読んでいたサイトは鯉。それも錦鯉の国際化について検索しているときにお名前が出てきました。
錦鯉の品評会などのサイトをみていると,頻繁に海外の方々のお名前が出てきますよね。入賞魚に海外の方も多い。
最近は海外に力をいれておられるのかなぁと思ったら,明治の時代から錦鯉は輸出されていたんですねぇ。

「1904年(明治37年)にドイツの研究者から40尾のアイシュグルデン種の鯉が日本人水産研究者に長野県などでの食用鯉の改良などに用いるために贈られました。この40尾のうちの2尾が東京都深川在住の秋山吉五郎という人物の手に渡り、浅黄と交配によって1906年(明治39年)新種であるドイツ浅黄が生み出された。ドイツ鯉の特徴は鱗の形質を伝える強い遺伝力があり交配などで作り出された品種すべてに在来種の鯉と比べてその特徴を伝え、品種としての固定化も早くできるという利点があった。また、体形も在来種より大きく、成長速度も速いなどの特徴を錦鯉にも受け継ぐなど新品種の開発にとってドイツ種の存在はなくてはならないものとなった。」引用させていただきましたのは錦鯉NAVIの鯉の国際化の頁です。

穂竜も独特の金魚の品種だとは思うのですが,鯉の色合いの多彩さはやっぱり素晴らしいなぁと思います。
鯉に今まで興味があまりなかったので,秋山氏のお名前を読み飛ばしておりました。

穂竜の鱗も鯉のようなきらきらした光る金鱗,銀鱗になったらすごいなぁなんて楽しく妄想しています。


金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

餌の量

まだ秋ですので餌をやっています。
が、舟によっては食べてない様子。
フンはえさ色。
投げ込みフィルターも回していますので、フィルター周りには食べ残した餌がかびてどっさり。
上水をとって、フンと餌の残りを流してさっぱり掃除します。
IMG_4916.jpg

水道水でわってこの程度の青水。また少し餌をやる。うっすら下に変わり竜が見えます。
IMG_4914.jpg
この舟は餌を減らしますが、フンしか残っていないところは相変わらず餌をやる。これが我が家の飼育スタイルです。
どっかから突っ込まれそう。「メモ見てるぅぅ??」S「見てませーん」

もう少しして寒くなれば、餌もきりちゃんと冬眠させるつもりですよ。(^^;)

金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

プロ

昨日仕事の関係で寄せ植えのワークショップのお手伝いをしました。
春に咲く球根を下のほうに、まわりは現在きれいな状態にして植え込みのレクチャーをされていました。
球根は複数の種類を縦に重ねて順番に出てくるように配置。
素材に葉牡丹や藪コウジ(十両とも言います)を混ぜてあるので、どんだけ和風になるんやろうと思ったらすごく素敵な寄せ植えになりました。
さすがプロ。
s-DSCF0878.jpg


ですが、プロと思ったのはそこではなく、あまり球根や苗のこと。
持ってきていただいた素材は配置によっては使わないこともあり、あまりが出ます。
貧乏性の私は「もったいないなぁ、どっか植えたら?」と思ったのですが、不用な球根はあっさり処分。または参加者の方にプレゼントされていました。

そういえば、亡くなった義理の父は植木屋さんだったので、夫の実家には木がたくさんありました。
「大きくなりすぎて売り物にならんし切った。」とあっさり木が切られていたことがあり、さすがプロ。と思ったことがありました。

ここまで来てブログを読んでくださる方わかりましたよね。私はアマチュア。
まだまだ不用な金魚を処分できないタイプなんです。
腹を浮かせた魚も元気に餌をねだってきますしね。
s-IMG_4913.jpg

私の冬越しの課題は、春の産卵スペースをあけることですね。

金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

メモみつかる

「金魚の飼育のワンポイント」を書いていたメモ帳見つけました!

秋ぐらいから保険会社から送られてくる年末調整の紙に貼る支払い証明はがきありますよね。
会社の「提出期限は25日厳守」と書いてあったのに,案の定25日に記入をすると「あれぇ」はがきなくなっている。
どこだどこだ!とはがきを貯めていたはずの引き出しをさぐる。あれ?ない地震保険のやつがない...冷蔵庫の横の学校・子ども関係いろいろ大切書類ボックスか?...あれぇ?もしかして支払関係書類...「うわぁ,期日が過ぎた払込書みつけた!」て具合で,あちこち探していたらメモ帳2冊ともみつかりました。「おりゃぁ!2冊もメモ帳あったんか!」と言われそう。

パラパラ読んでみました。
「親骨を太くするには...」誰が書いたんやろ?これ?「あんたの字や!」と突っ込まれそうです。
すっかり忘れていた,ぼけたS。

話は変わりますが,高校時代からの同級生と今も仲良くしています。年に数回会う。他の日は流れることはあってもクリスマス会はするのが定番です。2000年,定番の1000円のプレゼント交換に加えて,あと1000円を出して2010年に向けて,メッセージを書いてプレゼントを交換しました。それは2010年まで未開封という約束で各自が交換して自宅で保管持ち帰ったのです。
やっぱり,Sすっかり忘れていましたが,同級生の一人が「そういや10年前に交換したなぁ」と言いだし,2010年にプレゼントを持ち寄ることになりました。軽く冷や汗。「何を買ったんやろ?まあそれはええとして,さらに何を自分はみんなに向けてメッセージを残したんだろう?若気の至りでいちびった(ええ気になって調子にのっている,ふざけた)こと書いていたらどうしよう...」
(結婚してたぶん自宅に置いてきたなど)プレゼントのいくつかは見つからなかったのですが,私が送ったプレゼントは見つかりました。TV誌とファッション雑誌を買っていました。また下手な自分の字で,2000年出来事ははこんなことがあったね,みんなとまた2010年も楽しくあえていますように。とごくごく普通のメッセージを書いていました。えらいぞ!若い頃のS!

金魚のメモ帳も楽しく読み返してみます。「ええっ!赤虫をこの時期にも!!」と自分で書いて自分でどっきり!

金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜作出

某大手通販ペットサイトを覗いていて、穂竜は「高頭パールスケール×黒蝶尾×浜錦を交配されたものに、珍珠鱗の交配で作出されたと言われています。」と書いてありましたが、答えは「ブー」です。
穂竜愛好会のギャラリー穂竜のサイトを覗いてみてください。作出者の会長により、『「穂竜」は、私が昭和43年に藍竜晴我鳥頭魚〔黒青色オランダ出目獅子頭〕を手に入れ、数代繁殖を繰り返す内に、茶色が混じり、さらに紅白高頭パールを交配させて、現在の改良金魚を作り出しました。
穂竜の「穂」は、兵庫県赤穂市〔作出者の出身地〕の穂と、稲穂のモミをイメージ、「竜」は竜眼〔出目金〕をイメージして命名しました。』と書かれているではありませんか!
ご本人が書いておられるのに、「なんでそうなるねーん!」とつっこみたくなる、ボケぶりです。

さらに変わり竜の造り方がわからないと言っておられるサイトも見ましたが、同じくギャラリーの変わり竜のサイトに『「黒青竜」は、穂竜とキャリコオランダパールとの交配により作成』とかかれているではありませんか。

詳しくは、金魚伝承3をお読みくださいね。
金魚伝承3の過去記事も書いています。こちらに黒青色オランダ出目獅子頭も写真がチラッと載っています。

または、金魚三昧2号
金魚三昧 第2号 特集:コイ春ウイルス血症(SVC)金魚三昧 第2号 特集:コイ春ウイルス血症(SVC)
(2009/02)
旭東企画

商品詳細を見る

中身がアマゾンで読めるので、穂竜の記事も少し立ち読みもできます。チェックしてね!!

金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

園芸家

新聞のコラム欄にうまいこと書いてありました。(コラム欄はだいたいうまいこと書いてあるんですけど)

土を起こし,種をまいて,水や肥料を絶やさず,時に枝を切り,植え替え,庭の手入れに追われる園芸愛好家は雪が降る12月にふと思い出す。「たった1つ忘れていたことがあった。庭を眺めることだ。」チェコの作家カレル・チャペックの「園芸家12か月」という随筆集。それでも「懲りもせず」と思いながらも,翌年のために園芸カタログを吟味しあれもこれもと思いを巡らす奇特な園芸家。

まさに金魚飼育者と一緒。
青水の中をみながら,どんな魚がいたっけ?眺めるのを忘れた!また春からの過ぎ去った日々の成長を眺めるのを忘れていた!と思います。

以前お店の人が,「金魚を育てるのが好きな人と出来上がったきれいな魚を見るのが好きな人と,種類が違う」と言ってはったことを思い出します。少し値段がはる魚でも,何かの会に出して良い成績をとるというのが目的ではなく,仕事のことでも考えながら「きれいな金魚が泳いでいるのを眺める」という社長さんみたいな人がいるとか。

私は園芸家タイプ。
来年はどうしようかとあれこれただ今妄想中。そしてこの時期になって「あっ!どんな魚がいたかすっかり忘れた!」とまた魚を毎日見ているのに,見てないんでしょうねぇ。

カレル・チャペック氏は書きます。『神様─どうぞ毎日、真夜中から3時まで、土の中によく染み込むようにゆっくり、暖かい雨を降らせて下さい。─乾燥を好む植物には雨を降らせないでください。─一日中陽があたりますように。しかし、どこもかしこも同じように日を当てないでください。日陰を好む植物もあります。─なお、日差しはきつすぎると困ります。
それから、うんとたくさん霞をください。風は少なく、ミミズはたっぷり。アブラムシとカタツムリとウドンコ病はお与えくださいませんよう。週に一回、薄い液肥とお降らしください。アーメン』

私も思います。『どうか,思い通りの狙ったオスメスが,春暖かくなるころに同じように成熟し,仕事の休みの日にあわせてたくさん産卵してくれて,尾の開きよい子が元気にたくさん産まれてきますように。急激な気候の変化など少なく,適度な日照がありますように。エロモナスなどの病気になりませんように。60cmワイド水槽とか90cm水槽セットあげるという人が近くにいますように。ナムナムナム』

金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

購入意欲


ふっとわく購買意欲。怖いですねぇ。

思い起こせば、初めのころに金魚を買ったときに真冬に導入しました。
ピンポンパールとバルーンオランダと出目金。2月でした。

特にピンポンパールとバルーンオランダは、買ったショップで病気がなおったばかり、室内で加温で育てられていたのではないでしょうか。それでも、我が家の玄関先にヒーターなしでなんとか元気に大きくなって育ちました。
2月でも、どうしても欲しかったんですね。
今から考えれば、その時期の導入は「ないなぁ」と思うのですが。
欲しいときに時期は関係ありませんからね。

今、ちょっと急に暇になって購入意欲がわきそうで怖いです。

金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

半けが魚

s-IMG_4834.jpg
奥の黒青竜(赤が入っていない白と青と黒の魚)は,なんとはなくななめになっています。
一時浮いたのですが,持ち直し斜めになって泳いでいます。

s-IMG_4835.jpg
エサなどを入れたら気合を入れて沈んでエサを食べています。主に沈下性のエサなので。
しかし,「あっ!死んでいる」と思うほど浮いていたこともあります。今は主にボンヤリ斜めになりながら泳いでおります。

泳ぎとしてはダメダメで品評会とかはもう出せないのですが,この素敵な色合いが次の種になればよいなぁと思っています。


金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

やること少なくなってきました

金魚にエサをやってもいいしやらんでもまあええし,という寒い季節になってきました。今日の水温,室内12度です。
ということで,水替えも週に1回ぐらいでええんちゃうかぁ。と少しさぼり気味です。

屋外の舟は波板を載せているから,近づかないと金魚のエサも投げ込めないし,(逆に夏は時間がないときはベランダなどは離れたところから投げています。)適当です。
今年は少し寒くなるのが早い気がします。

今週末は,九州で金魚のイベントがあります。「九州大金魚 博覧会」
良いお天気になってたくさんの人と金魚で盛り上がるといいなと思います。

金魚ブログ参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター