FC2ブログ

Entries

第8回品評大会おまけ編 ドロドロ舟の美魚

品評大会準備中に、以前お宅訪問で訪れた先輩が「よかったら帰りに寄っていただいてもいいですよ。」と言ってくださいました。実は、夏にドロドロした舟を見たいと言っていたのですがタイミングが合わず訪問できなかったのです。
赤穂の方ですので、そう何回も訪れることはないのでありがたく甘えさせていただくことにしました。
しかし、片付け後、ミーティングという名の雑談とお茶をしたらすっかり赤穂は暗くなっていました。先輩宅の飼育スペースは屋外ですので、今日は難しいかなぁと思ったところ「うちは大丈夫ですよ」とのことでしたのであつかましくもお邪魔しました。
「確か、細い外灯のない山道を抜けたはず」ぼんやりした記憶でしたが、ナビどおりに走ったら山を抜けることなく、ご自宅へ。帰りに一緒に帰るAK2さんと、大学生のT君も一緒です。ちなみにT君は土佐錦が好きみたいなので先輩宅にいる土佐錦を見せてもらえるとしってワクワクしていた模様。


屋外の飼育ですが電灯をつけていただきました。見易さUP
「どこ見てもらってもエエです。」するすると単管を登られる身軽な先輩。
IMG_4249.jpg
写真手前の舟のように魚が見えるところもあるのですが、もちろん見えない舟も。
IMG_4252.jpg
「うぉぉー」私、見えない水にテンションアップです。
「Sさんに喜んでもらえるのはそこですか...」とばかり、T君に魚を見せてあげる先輩。
IMG_4251.jpg

「土佐錦の小さいのから見ますか」と当歳の小ぶりなサイズのものやサクラ土佐などちょっと変わったものも。
IMG_4268.jpg
IMG_4280.jpg
最後は、下の100円が1円ぐらいに見える!!巨大土佐錦まで。
IMG_4296.jpg

もちろん、穂竜や変わり竜、らんちゅうもいるのですが。
IMG_4270.jpg
IMG_4302.jpg
エエ魚がいるのはわかっているので、そこにあえてびっくりするよりも私は相変わらず「ドロドロ、ドロドロ」とつぶやいていました。ドロドロといいながらも、泡立ち具合においとも不快感はなく、茶色い粘膜保護剤入り?と思うようなドロっとかんです。そのさじ加減に感動です。

名残惜しそうなT君を引っ張り、先輩宅を後にしました。ありがとうございました。
T君は、春になったら土佐錦を譲ってもらうべく、JRとバスで先輩宅へ行くらしいですよ。
帰りの車でニヤニヤ夢見ておりました。「とさにしき」とつぶやくのを「とさきんやでぇ!」と何回も突っ込んでおきました。

さて、もう時刻は夜の8時を回り、品評会も終わりさすがのテンションも切れ気味。車を運転する手があたたかくなってきました。しかし京都までの道は長い。
「クスリの投入だ!!」家族が「いざというときに、これを飲め。3時間シャキーンとする。ギョーカイ、御用達らしいで。(どのギョーカイや??!と思ったのですが)」と車に積んでおいてくれた「新オール○」を初めて飲みました。「おえぇ、甘くてまずぅぅ」
効いたような気がして、その後無事に帰ってこられました。ちなみに、珈琲、緑茶を常飲しているため思ったほどの効き目がなかったのですが、プラシーボ効果を信じてみました。

さあ、今週末は日本一大会に遊びに行くよぉぉ。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会のSのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。
愛好会の事務局もしています。
穂竜愛好会の会費の振込先はこちらです。
ゆうちょ間の取引
記号:14390
番号:87351241
ホリュウアイコウカイ

ゆうちょ銀行
支店:四三八
普通 8735124
ホリュアイコウカイ

事務局メールアドレス
horyuaikoukai●gmail.com
●を半角アットマークに変更ください。

最新記事

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター