Entries

第21回 金魚日本一大会 その6

弥富に行って、どこの店にも寄らずに帰るなんて~!!ありえなーい!
審査の途中の隙を狙い、いくつか有名店をめぐりました。
IMG_4347.jpg
魚の写真は、また別の有名店。
とたんの屋根が水面にうつりこみましたね。
IMG_4351.jpg
IMG_4352.jpg
IMG_4353.jpg
鯉の金色は、すごいですよね。
IMG_4355.jpg
この店で、魚1匹買いました!写真に写っている魚種じゃないけど。
IMG_4359.jpg
IMG_4361.jpg
IMG_4625.jpg
また違う有名店。モコモコ。
IMG_4630.jpg
SKE48のサインがありました。
IMG_4640.jpg
手の込んだ巨大魚
1-IMG_4645.jpg
どのお店も素敵で、たくさんの人がいました。
京都の会員のNさんともお店で会いました。魚を物色していたよぉ。
一魚一会ののれんがやはり待っていたのでした。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

第21回 金魚日本一大会 その5

金魚日本一大会で何が楽しいって、スタンダードな品種の親魚がみられることですよねぇ。
琉金とか出目金といった多くのご家庭でも愛されている金魚がでかい。ラブリー♪東錦とかも、でかい。ラブリー♪やはりオランダや東錦はでかいのがいいですね。当歳の初々しさ。2歳からの迫力。

IMG_3276-1.jpg
この黒出目金、目が泳ぐたびにゆれてポヨンポヨンしているんですよね。
IMG_2898.jpg
IMG_2897.jpg

東錦はいろんなタイプがいましたよ。
IMG_3183.jpg
口元に墨がついて、イカ墨を食べたような顔だったり。
IMG_3184.jpg
お腹がぽこんと広がった魚だったり
IMG_3185.jpg
頭が白っぽかったり
IMG_3192.jpg
細マッチョだったり
IMG_3295.jpg

肉瘤がすごかったり
IMG_3296.jpg
肉瘤アップ!
IMG_3405.jpg

江戸錦が太かったり
IMG_3393.jpg

東錦が全体的に丸い印象ですねと話をしていたら、琉金等も体型が関東とは少し違うんだよとか、地域によって好まれる流行みたいなのがあるんだよと教えてもらいました。本当です!
スタンダードならではのこだわりの面白さがあるんだぁと思いました。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

第21回 金魚日本一大会 その4

まだまだ金魚の写真も後半で紹介しますが、日本一大会の楽しみは、人と会うこと!

21年前、第1回の金魚日本一大会のときから来られていた杉野顧問とお話したり(穂竜愛好会、榊会長とのご親交は、約20年前の金魚日本一大会から始まったはずです)、先日の愛好会で入ってくださった金魚のめがねさん(リンクをはらせていただくのに承認いただきました。ありがとうございます。)とお話したり。愛知県とはいえ、関東からは遠い。フットワーク軽いですよねぇ。

そして、金魚界の中でもっともフットワークの軽い男(ひと)。
金魚ビギナーですが、何か?」の@まつやまさん。サポーターをなくし、腱鞘炎が痛いはずなのに「馬車馬車馬車(バシャバシャバシャ)」と連写。お話を聞くと、来週は、土佐錦、らんちゅうとお出かけで、11月にオランダも行くよ!とのこと。毎週の遠征、本当にすごいわ!

そして、金魚界の中でもっともフットワークの軽い女。AK2さん。前日は札幌でっせ。彼女との話はまた後から。

そのほかピンポン界の有名人たち。AK2さんはじめ、いろんな人に紹介された金魚好きな人たち。私は穂竜愛好会しか入っていないので、他の金魚の人は知らないのですが、ここにくるとあえる方々がおられます。

IMG_4331.jpg
P山氏も、勇気を振り絞りピンポン界の有名人、ひよこママに話しかけていましたよ。きっとブログにピンポンパールの秘密か大阪人らしいおもしろいこと書くんとちゃうかな(笑)

ピンポンは、難しそうでした。いろんなタイプがいて、大きさもさまざまで、基準が難しそう。
P山氏のピンポンも鱗並びよくかわいかったけどなあ。

写真は、日本一大会のピンポンパールで誰が出品のものかはわかりません。
IMG_2936.jpg
IMG_2925.jpg
IMG_2928.jpg
IMG_2919.jpg


金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

第21回 金魚日本一大会 その3

その他(ABCD以外)の部で、私はその他A和金型というのも出品しました。
こちらの1位は、きれいな変わり朱文金でした。
IMG_3163.jpg
この細かい模様は、すごいわー!と思いました。
IMG_3427.jpg

我が家の魚は2位。元気にずーっと泳いでいました。
IMG_3160_20141028091117796.jpg

もう1匹、面白い柄の魚がいたんですが、あまり泳がない魚でした。
IMG_3158.jpg

茶色の和金もいました。
IMG_3054.jpg

こちら九紋竜の当歳。一昨年に出された親の子だと出品者の方にお聞きしました。
大きな親の子は亡くなったそうです。一昨年の魚、大きくて好き。この魚も大きくして親の姿が見たいです。
IMG_3051.jpg
当歳の1位でした。
IMG_4411.jpg

庄内金魚もいました。
IMG_3167.jpg

他その他の部門ではなく「和金部門」が今年は充実していて、たくさん更紗の素敵な大きな魚がいっぱいいました。和金激戦区です。
IMG_4542.jpg

長くてシュッとした(関西弁です、かっこいいとか、スマートとか、粋とか、エエ風な男前なかんじ)魚っていいですよねぇ。
ちなみに、今回の日本一大会の私のブログ記事では魚と書いて「こ」と読みます。例)かわいいあの魚(こ)、うちの魚(こ)ええやん。

朱文金タイプの長モノで困るのは選別ですよね。
産卵スムーズでたくさん卵を産んでくれるし、体型ではたくさん残るから、柄が出るまでに残すのが大変。
今回の変わり朱文金もたくさんの魚からの選ばれた魚なんやろなぁと思います。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

第21回 金魚日本一大会 その2

金魚日本一大会に行く目的の1つは!たくさんの魚を見るためぇ!
ご近所のお店では販売していないような珍しい品種や、大きくなった魚を見るために行きます。ちなみに、ちっこくてかわいらしいのも悪くはないのですが、どーんとしてでかいほうが私は好きです。
さて、日本一大会は親と当歳に次のような各部門があります。1)琉金、2)出目金、3)キャリコ、4)和金、5)朱文金、6)コメット、7)ランチュウ、8)オランダシシガシラ、9)東錦、10)土佐金、11)地金、六鱗、12)頂天眼、13)江戸錦、14)浜錦、15)丹頂、16)花房、17)水泡眼、18)パール、19)茶金、20)青文魚、21)ナンキン、22)桜錦、23)蝶尾・パンダ、24)その他A和金型、25)その他B琉金型、26)その他Cオランダ型、27)その他Dランチュウ型、28)その他(ABCD以外) 
ε=( ̄。 ̄;)フゥ いっぱいあるね
このその他の部門は第19回から、こまかく分かれました。たぶん上の23品種以外の珍しい魚がいろいろ集まるからでしょうね。穂竜的な仲間は、28)その他(ABCD以外)になります。この部門こんな魚がいました。親も当歳も混じって紹介しています。

「穂竜大好き」ではおなじみの黒青竜と穂竜(社長とP山氏が出品)
IMG_2860.jpg
IMG_2911.jpg
IMG_2918.jpg
見慣れてきたでしょ、穂竜と黒青竜が!

セルフィン水泡眼、ぽわんぽわんがかわゆいです。
IMG_2869.jpg

高頭竜眼
IMG_2866.jpg

キャリコピンポンパール
IMG_28651.jpg
セルフィン水泡眼
IMG_3071.jpg
桜高頭竜眼
IMG_3070.jpg
まんまるな五花竜
IMG_3068_2014102710165457f.jpg
黒高頭竜眼
IMG_3058.jpg

他アルビノ頂天眼とか
IMG_3072.jpg

写真ぼけていて載せられない三州錦など、多くの種類がいました。
28)その他(ABCD以外)は激戦区なのかもしれませんね。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

第21回 金魚日本一大会 その1

台風でとんだ幻の第20回を飛び越して、今日2014年10月26日は、弥富市海南こどもの国 公園にて第21回金魚日本一大会が開催されました。
エエお天気で、楽しかったよぉ。

今回一緒に行ったのは、滋賀の番長あらためY社長とP山氏。帰りにはなぜかAK2さんも一緒に。
そして、会場でもたくさんのかたがたにお会いしました。
さてさて、滋賀で待ち合わせ新名神で1時間半。5時起床でも、先週に比べりゃ体楽々です。
昨日のブログにも載せた写真ですが、今回持っていった子はこれ!

羽衣竜
IMG_2857.jpg
青錦(墨多め)
IMG_3160.jpg

羽衣竜が親その他のその他の部(ABCD以外の部)で、1位をいただいたので賞状と賞品をいただきました。
ラッキー♪中は、体によさそうな食用油詰め合わせです。
IMG_4621.jpg
IMG_4657.jpg

疲れた、疲れた。
明日に向けてとりあえず魚をそーっとさせるので、今日のブログはこれぐらいにしておきます。
その1と書いているからには、いくつか魚の紹介をする予定です。
P山氏も、ブログを更新するらしいのでお楽しみに!

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

明日の日本一に備えて

明日の金魚日本一大会に備えて,朝から持って行く魚を選んで室内に取り込んでおきました。
今日も仕事です。最近すっかり日暮れが早く,帰宅後に薄暗い空間でごそごそ魚を選べませんからね。
金魚日本一大会は1匹1500円の出品料。お弁当が付きます。2匹にしたら,カレンダーも付きます。
ということで,とりあえずカレンダーをもらうために2匹を選びました。
1匹はもう決まっています。白化した元穂竜 あらため 「羽衣竜」です。
IMG_2857.jpg

もう1匹は,茶色っぽい琉金にするか,青錦にするか悩んだのですが,運搬しやすそう!ということで青錦にしました。
琉金さん,尾がひらひらして大変そうやし。
青錦も大きいのは尾が痛んでるし,メスは産卵しそうな体型やし,黄色っぽいオスにするか,墨が多いのにするか悩んだ末,墨の多い子にしてみました。
IMG_3160.jpg

夜にパッキングするため室内でとりあえず待機してもらいました。
さあ,明日は楽しい弥富の日本一大会。
弥富に行くのも私は2年ぶりなので,お店などにも行けたらいいなぁと思っています。
「一魚一会」ののれんが待っている気がするぅぅ。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

第8回品評大会おまけ編 ドロドロ舟の美魚

品評大会準備中に、以前お宅訪問で訪れた先輩が「よかったら帰りに寄っていただいてもいいですよ。」と言ってくださいました。実は、夏にドロドロした舟を見たいと言っていたのですがタイミングが合わず訪問できなかったのです。
赤穂の方ですので、そう何回も訪れることはないのでありがたく甘えさせていただくことにしました。
しかし、片付け後、ミーティングという名の雑談とお茶をしたらすっかり赤穂は暗くなっていました。先輩宅の飼育スペースは屋外ですので、今日は難しいかなぁと思ったところ「うちは大丈夫ですよ」とのことでしたのであつかましくもお邪魔しました。
「確か、細い外灯のない山道を抜けたはず」ぼんやりした記憶でしたが、ナビどおりに走ったら山を抜けることなく、ご自宅へ。帰りに一緒に帰るAK2さんと、大学生のT君も一緒です。ちなみにT君は土佐錦が好きみたいなので先輩宅にいる土佐錦を見せてもらえるとしってワクワクしていた模様。


屋外の飼育ですが電灯をつけていただきました。見易さUP
「どこ見てもらってもエエです。」するすると単管を登られる身軽な先輩。
IMG_4249.jpg
写真手前の舟のように魚が見えるところもあるのですが、もちろん見えない舟も。
IMG_4252.jpg
「うぉぉー」私、見えない水にテンションアップです。
「Sさんに喜んでもらえるのはそこですか...」とばかり、T君に魚を見せてあげる先輩。
IMG_4251.jpg

「土佐錦の小さいのから見ますか」と当歳の小ぶりなサイズのものやサクラ土佐などちょっと変わったものも。
IMG_4268.jpg
IMG_4280.jpg
最後は、下の100円が1円ぐらいに見える!!巨大土佐錦まで。
IMG_4296.jpg

もちろん、穂竜や変わり竜、らんちゅうもいるのですが。
IMG_4270.jpg
IMG_4302.jpg
エエ魚がいるのはわかっているので、そこにあえてびっくりするよりも私は相変わらず「ドロドロ、ドロドロ」とつぶやいていました。ドロドロといいながらも、泡立ち具合においとも不快感はなく、茶色い粘膜保護剤入り?と思うようなドロっとかんです。そのさじ加減に感動です。

名残惜しそうなT君を引っ張り、先輩宅を後にしました。ありがとうございました。
T君は、春になったら土佐錦を譲ってもらうべく、JRとバスで先輩宅へ行くらしいですよ。
帰りの車でニヤニヤ夢見ておりました。「とさにしき」とつぶやくのを「とさきんやでぇ!」と何回も突っ込んでおきました。

さて、もう時刻は夜の8時を回り、品評会も終わりさすがのテンションも切れ気味。車を運転する手があたたかくなってきました。しかし京都までの道は長い。
「クスリの投入だ!!」家族が「いざというときに、これを飲め。3時間シャキーンとする。ギョーカイ、御用達らしいで。(どのギョーカイや??!と思ったのですが)」と車に積んでおいてくれた「新オール○」を初めて飲みました。「おえぇ、甘くてまずぅぅ」
効いたような気がして、その後無事に帰ってこられました。ちなみに、珈琲、緑茶を常飲しているため思ったほどの効き目がなかったのですが、プラシーボ効果を信じてみました。

さあ、今週末は日本一大会に遊びに行くよぉぉ。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜愛好会 第八回品評大会 お礼

おまけ編の前に、今回の愛好会ですが金魚ブログ界の著名人お二人にお越しいただいておりました。
愛想もなく、大変失礼いたしました。また、記事にあげ、当会を応援いただきありがとうございます。

お一人は、金魚のめがねさん。(写真が違うんですよねぇ。見やすさが、魚が)

もうお一人は金魚のめがねさんの10月21日の記事のラストの写真「金魚ビギナーですが、何か?」の@まつやまさん。
1-IMG_4185.jpg
スリムになった公式広報のinabouさんがガリガリに見えますからねぇ。

昨年のお二人はこれ!
1-DSC09511.jpg

今年は、金魚本界の重鎮、杉野顧問も赤穂入りしておられたし、有名人にたくさんお会いできた会でした。
本当にありがとうございました。お構いできず申し訳ございません。また来年もお願いいたします。


さて次回こそ趣向を変え、品評会帰りおまけ編「ドロドロ水に隠された巨大魚」をお送りする予定です。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜愛好会 第八回品評大会 その8

さて、今回「S女子企画 会長賞と杉野賞を当てろ!」ですが、さすがに両方ピタリはおられませんでした。
ピタリがいっぱい出たらどうしよう!!と私だけがドキドキしました。

50名近く参加いただきまして、どちらか一方を当てられた方は2人。そのお2人には記念に、スケジュール帳をプレゼントしました。
IMG_3933.jpg

会長も杉野顧問も、相談なしに選ばれたそうですが、お二人の意見があった魚はこれ!
IMG_4131.jpg
変わり竜の27位です。きらりと光る魚です。

その会長賞の賞品は、緑竜(りょくりゅう)マグカップ、杉野賞は羊毛フェルトのキーホルダーです。
IMG_4155.jpg
IMG_4158.jpg

言い忘れていましたが、今回も小物販売があり、会員さんとそのご家族にお手伝いいただきました。
IMG_4205.jpg
IMG_4208.jpg
長い間お手伝いいただきありがとうございました。

さあ、この後は表彰だけど、人より魚を写せ!!と思っている方が多いでしょうからはしょります。
IMG_4170.jpg
こんな雰囲気です。(笑)
IMG_4185.jpg

後は、またおなじみの閉会の挨拶
IMG_4214.jpg
「今日は遠路はるばるおこしいただきありがとうございます。また来年にむかってみんなでがんばりましょう!気をつけて帰ってね。10周年に向かって盛り上げていきたいね。」的なことを言っておられたような気がします。

後は片づけして、終わったら秘蔵っ子を会長に見せてもらうおなじみの図。
IMG_4233.jpg

長文にお付き合いいただきありがとうございました。
年々、会が盛り上がっており、魚が増え、苦労もありますが仲間も楽しさも増えている気がします。

次回は趣向を変え、品評会帰りおまけ編「ドロドロ水に隠された秘密」をお送りする予定です。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で盛会のうちに終わりました。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター