Entries

バリエーションを楽しむその2

このオレンジ地に黒い点の魚。親の遺伝を受け継いでいます。
IMG_3578.jpg
この下が親。瘤が良く発達して目がでかい。
IMG_3594.jpg
この両親からいろいろ生まれました。
他にも藍竜と呼ばれる金がない部分の魚。地味です。どっちかっていえば黄竜といわれる金色が多い魚のほうが、色が鮮やかなので好きです。
写真あとから


金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

バリエーションを楽しむその1

会の魚として不合格ですが、観賞魚として高頭出目パールとして楽しい。ずばりバリエーションを楽しむ。
穂竜愛好会とは関係ない魚としてみてください。

たとえば愛好会では審査規定外の魚。
紅白柄。
IMG_3586.jpg
IMG_3570.jpg
たとえば白。
IMG_3574.jpg
ぶち。これもうちょっと黒が効いていたら面白いと思いますけどね。
黒白竜になれるかもよ。
IMG_3575.jpg

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ヤンマの産卵

最近夕方が早くなってきました。仕事のシフトが昼からの週は、朝にゆっくり水を替えることができますが、朝からの週は家に帰ると7時なので、もう暗くて屋外の水換えとか面倒くさいです、ということで朝の出勤前にとりあえず1,2箇所水を替えます。
先日も朝急いで水を替えていたら、大型のトンボが変えたばかりの水に産卵していました。
「こらー」やごになったらどうする!とあわててふたを閉めて違うプラ舟の水を替えていたらまたヤンマがきて産卵。
産み逃げです。チョンチョンチョンと水にお尻をつけてすいーっとどこかに。
目の前の川で産め~!と思うSでした。
トンボにはかわいそうですが、この時期は1、2週間ほどで水が総換えされるのでやごにはならないと思いますが。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

水槽をもらい、里子に

先日、仕事場で知り合った人が「90cmの水槽もらったんやけど、置くとこないねんけどいる?」と。
「ガラスですやんねぇ、うーん(ガラスは一人で持ち運びにくいしなぁ、玄関で割れたら大変やし~と思いつつ)もらいます。」と15秒で即決。
水槽を引き取りに行くときに、「金魚要りますか?」って聞いたら、「60cmぐらいに。」と言われたので、高頭パールと、高頭出目パールと琉金の60cm水槽に入るぐらいの袋を作っていきました。
「好きなやつ選んでください。」と言うと、「嫁は出目弱いからなぁ(世の中の奥さん、出目だめですかぁ?)、子供に選ばそう。」と小学生のお子さんに。
「全部~!」という子供。(子供は素直でかわいいねぇ)
「欲張ったらあかん。(知り合いの父親の面を始めて見る)」
ここで、Sの一押しが「小学校にも持って要ったらよろしいですやん。(持って行ったばかりだし~)」
「リカ(仮名)、○○小学校に持っていく~!!」
ということで、琉金以外の2袋を里子に出し、水槽をゲットしたのでした。
さて、90cm水槽を我が家のどこに置くかは後から考えるぅぅ。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

魚を里子に

先日スペース確保のために、親が東海錦であった魚3歳を、1水槽分、小学校に里子に出しました。
予定では今年の産卵シーズン前に譲る約束だったのですが、小学校の耐震工事があって、職員室前の廊下が通行止めになり、職員室も工事中場所移転のため譲渡の約束がストップしていました。さらに、ふたを開ければ校舎の老朽化が激しく耐震工事+補強工事で工事が7月あたままで延びました。
子供はこの3月に卒業して小学校に行く機会はまったくないのですが、ちょくちょく電話しては「まだ職員室の移転が完了してなくて」というお断りの電話を聞き、やっと先日持っていきました。おまけで穂竜には食いつきがわるい餌もつけておきました。この金魚は何でもよく食べるしね。
水槽の横見でひれが長い魚はきれいな感じでした。
写真を撮り忘れたので、我が家に残した兄妹魚の写真です。
IMG_3608.jpg

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

勉強会の帰りに

大阪の勉強会の帰りに,赤虫を買いにお店によりました。
今,枚数の制限をされていて30枚しか買えないのですが「赤虫を積んだ船が今日本に向っています。」とのことでしたので,もうすぐまた在庫があるようになるのではと思います。
あと,エサを買うのが好きなので,冬用のエサを買いました。

そして,一緒に京都方面に帰った方のおうちでチビチビ穂竜をみせてもらいました。
大阪の勉強会で,「エサをがっつり」と大阪Gの呪文にかけられていたので,このちびちび穂竜も1か月でガッツリすると思います。
IMG_3565.jpg

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

白化グループ

1日1歩、3日で3歩、3歩歩いてメモ忘れ~♪
inabouさんにS女子祭りといわれてしまいましたが、まあ、そのとおりの鳥頭でございます。
「にゃんにゃにゃ~ん」と言った自覚はありませんが、言ったのかもしれません。まあ、ええ、言ったことにしておこう、話が面白くなるし。

さてさて、そんな大阪勉強会で、魚いただいて帰りました。
「Sさん、こいつら白化しているしあげる♪」
IMG_3589.jpg

「え~、良いんですかぁ」まるまると太ってラブリーな2匹です。
大阪Gの方々は、限られたスペースでの飼育なのであれこれ遊びで飼う私と違いストイックな飼育をされています。
「たぶん、そんな魚いりませんよぉ」と言われると思ってしゃれで言ってくださったと思いますが、いただいて帰りました。
これで我が家の白化グループで1舟できるぐらい勢ぞろいしましたよぉ。
IMG_3591.jpg

できの良い子は日本一に持っていくかもよ。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


大阪勉強会 3日で3歩

さて、大阪勉強会 1歩前へ! 
変わり竜の勉強もさせていただきました。
といっても、変わり竜は見るべきポイントがあって、さらに色柄がありますからねぇ。
この色が悩みどころです。
珍しい色が上位!ってことで黒青竜が上というのはわかるのですが、それ以外でどの柄がお好みでしょうか?

一応、審査の練習として変わり竜を並べたのですが、その中で以外に高評価が上から2番目。
inabouさんも書いていた、桃っぽい色の魚らしいです そのときの通称名「ももりゅう」。

IMG_3526.jpg
↓こいつ、桃竜
IMG_3517.jpg
IMG_3514.jpg
IMG_3510.jpg
IMG_3509.jpg
私は、ぼんやりした色の魚ぐらいにしか思っていなかったのですが、「珍しい色だから品評会にもってこい」といわれました。言われへんかったら持っていかないね。この魚は。

基本的に変わり竜なので色柄もありますが、まずは魚の泳ぎや全体の出来を見て決めていこうと練習しながら思いました。
こういったきれいな色の穂竜とかがいるとテンション上がりますよねぇ。

IMG_3532.jpg
変わり竜のバリエーションがいろいろそろうと楽しいと思いますので、みなさん品評会にはいろいろな色の子をもってきてくださいねぇ。楽しみにしています。(^^)

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

大阪勉強会 1日1歩

さて、勉強会の記事を楽しみにしてくださったみなさん。
どんな魚で勉強したのかきになりませんかぁ?
もう品評会も迫ってきましたので、ご自宅の穂竜との違いが気になるころかと思います。
こんなので勉強してきましたぁ。
IMG_3469.jpg
IMG_3456.jpg
IMG_3453.jpg
みんな当歳です。
写真が群れでかんじんな具合がよーわからんとお思いでしょうが、大きな魚やきれいな色合いの魚もいました。

ここで、比較のために我が家のぴりっとしない穂竜当歳の写真を出してみます。
こんな感じ。
ね、色とか尾の短さとか、ボディの迫力とかピリッとしないでしょ。
IMG_3535.jpg
IMG_3536.jpg
IMG_3541.jpg
いい魚を見て、何が足りないのか教わるのも楽しかったです。
まずは、1歩。
餌が足りないとか水槽に対して魚が多すぎるとか、審査だけではなく、飼育のアドバイスポロリもありました。

品評会では審査員以外他人の魚を触ったりするのは厳禁ですし、他人の魚を「どーこー言う」のもマナーが悪いですよね。自分の魚を持っていって、「なぜこの順位なのですか?」とか「尾はどこがだめですか?」と聞くのはあるかもしれませんが、飼育者によって魚のタイプが違いますよね。そのあたりを聞くのが楽しかったです。

さて、穂竜の充実もありますが、変わり竜の審査練習もしてみました。
さてさて、どうなることやら。それは次回のお楽しみ~♪

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

大阪グループ勉強会 1歩前へ

本日、大阪グループ主催の勉強会「一歩も二歩も前へ前へ!」が開催されました。
魚も100匹を超える魚が集まり、初の勉強会は密度が濃く大変有意義な時間だったと思います。
IMG_3481.jpg

参加したかったみなさーん、来ーへんかったこと、残念やったことない?
IMG_3483.jpg

今回、今年初めてやった方が「敷居が低いように外虫魚図で書いてあっても、ビギナーにとってはこんな初歩的なこと聞いていいのと高く思ったんです。」とのこと。ええんです。英会話でたとえればハローとサンキューでOK。後は、やさしーく懐が深い大阪Gがしっかりとうけとめてくれはるんです。
今日は、大阪Gには時には鬼となるTコーチも初心者には優しかったよぉ。「この尾の付け根をみてごらん...」と手取り足取りの解説が。そのおかげか魚を並べる勉強会も、私のように間違いがいっぱいあっても「まだまだここしか見れてないよ。もっと全体的に」とやさしーくアドバイスが。

おもわず、寡黙な大阪G長の○○さんからも、順位を決める練習の途中で気になるポインティングが。
IMG_3548.jpg

「指差したら、気にならへん?」
練習を惑わす、ただの遊び
といった気楽な雰囲気で、持ち寄った魚を「あーだ、こーだと言い合い。勉強したのでした。

と、このネタで数日ひっぱります。
今日は疲れたので、また明日。


金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター