Entries

えひめAIのその後はいかに?

水槽のつまりがましになればいいなぁと思い試してみた「えひめAI」ずばり,我が家ではよくわかりません。
相変わらず詰まり気味のため,いつもと同じように掃除しました。
IMG_3102.jpg

えひめAIの投入量を増やすのが危険な気がするので控えめにやっているのがダメなのかもしれません。
ですが,水が酸性に明らかに傾くし,エサに混ぜ込むヨーグルトも酸性だというし,あまり酸性がきつくなるのもよくないきがするし。
金魚って,観賞魚の中ではエサを比較的多く与えますよね。バクテリアでどーこーしようという前に,すごい量のフンがでてしまうんでしょうねぇ。私は現在は2歳は日に2,3回しかエサをやっていないので,大したことないとおもうのですが。

ところで毎年,夏はすだれを屋外のプラ舟にかぶせていたのですが,今年はすだれなしで過ごしてしまいました。
日陰になるような洗面器とかは置いていましたが,今年の夏はすだれを出す前に終わった。
秋は,人間も魚も食欲の秋!
冬に向けて体力をつけよう!と食べてもらいます。高たん白のエサもまだあるから使い切ろう。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

穂竜 当歳

今年,私,穂竜 当歳がピリッとしません。
天の声「あれぇ,確か研究会で当歳の穂竜の洗面器ゲットしたよね?」
S「はい,実は養生に失敗してポツポツと死にほとんど残りませんでした。」
IMG_3110.jpg
琉金の真ん中生き残りの穂竜
「えええ!!」という声が遠くからする。

「選別を せぬままに減る 寂しさよ」思わず俳句調の感想。

おっかしいなぁ?自分家から持って行ったのは全匹残っているんだけどなぁ。
水槽と魚の相性が悪いのかと,あれこれ環境も変えて薬も塩も試してみたのですが,あかんかった。

はじめにはねた魚は元気に残っています。
さらに元気なはずの自分家の魚も,目に怪我したり,鱗を剥いでしまったり,私は爪も短いし,丁寧に扱っているつもりでも負傷中。
IMG_3097.jpg


よーし,もうこうなりゃ,今から秋の子を産んでくれぇ!ヒーターいれて育るし!というこの頃の気持ちです。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

変わり竜当歳

食べさせる前に夏が終わった(*_*;
というような、朝24度という水温。

いまひとつ、大きくなっていない魚が多い我が家です。
そんな我が家の変わり竜の写真はこんな感じ。

IMG_3047.jpg
IMG_3053.jpg

色が濃いのもいれば、薄い魚もいます。
さて、ここに「なんでここにおったんやったっけ?こんな子いたっけ?」という、色が濃くてすっきりした子がいました。
IMG_3041.jpg
写真上の色の濃い魚。
とよく見ると、赤い線で囲んだあたりにヒダが入っている魚でした。
IMG_30511.jpg

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

白化かなぁ?

先日から白化の記事を書いていたので,「この魚は白化でしょうか?」と質問を受けました。
noname.jpg
この画像だけでは???正確な判断は難しく「わかりません」と答えてしまいました。
ご自身の魚で,毎日見ている中であきらかに腹に今までは金色や銀色があったのに,真っ白になってきていたら白化です。

ただ,穂竜は白化しますが変わり竜はしません。柄が薄くなったり,変化はありますが。
穂竜の色は,青文魚と同じ系列の色です。青文魚はたまに,白くなる個体もおり,羽衣(はごろも)と呼ばれたり,白鳳(ぱいふぉん)と呼ばれています。病気ではありません,退色です。

愛好会としては白化は規定外なのですが,私が飼育でかわいがる分には全然OKです。種魚としては残念なんですけどぉぉ。

さて,過去の大和郡山市金魚検定の問題からの引用で面白い問題を見つけました。

問題。セイブンギョ(青文魚)は赤色素細胞をもたず、花束状の黒色素細胞によって体色が青く見える。この青色体色の遺伝について書かれた文のうち、記述の正しいものはどれか。次の①~④から一つ選べ。

① 体色は1つの劣性遺伝子によって支配され、青文魚同士の掛け合わせから生まれる子はすべて青色となる。
② 体色は4つの劣性遺伝子によって支配され、この4つの遺伝子をすべて持つ金魚は青色になる。
③ 体色は1つの優先遺伝子によって支配され、青文魚と鮒を掛け合わせると、生まれた子の3/4は青色になる。
④ 体色は2つの同義遺伝子によって支配され、青文魚同士を掛け合わせても、他の体色の子が生まれることがある。


正解。① 体色は1つの劣性遺伝子によって支配され、青文魚同士の掛け合わせから生まれる子はすべて青色となる。
【解 説】
青文魚と鮒の間でF1(雑種第一代)を作り、このF1同士を掛け合わせてF2 (雑種第二代)を作ると、青色の体色の個体と鮒の体色の個体が1:3の割合で生じる。またF1と青文魚を掛け合わせると、青色の体色の個体と鮒の体色の個体が1:1の割合で生じる。選択肢①の記述内容は、メンデルの法則に則ったこれらの体色の分離の結果から導かれたものである。
【文 献】
C.S.Chen:The inherit ance of blue and brown colours in Goldfish,Carassius auratus.
Jour.Genetics 29(1),pp.61-74(1934)

穂竜の体色は劣性遺伝子です。変わり竜をキャリコ柄の仲間と考えるとこちらも劣性遺伝子なので,穂竜や変わり竜が混じって生まれるんでしょうねぇ。さらに,問題文には赤色素細胞をもたずとありますが,頭が黄色いので黄色素細胞はあるんです。これが穂竜の金色の部分に関係していると思いますし。
ああー,私の単純な頭では理科で習ったメンデルの法則の部分までしかわかりません~!湯気を吹いてきました!!
後は,読んでくださった理科系頭のみなさんで,あれこれ取り組んでみてください。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

めだかの稚魚

我が家のめだかは、もともと6,7年前にボウフラ退治用に買われたヒメダカで、もう何代にもわたって狭い空間で育っています。一時は、子供の蛇や亀の餌になったり、浮き草の繁殖で全滅したと思われたりしたもののいつの間にか卵があってそれが育って続いています。
卵をこまめに分けてやるということはここ数年していないので、全部食べられていると思っていたのですが、先日キャリコ流金とめだかが入っているスイレンが入っている入れ物に、めだかの赤ちゃんがいました。
水草がどっさりめに入っているので親の追撃を逃れていたのでしょう。よく見るともっと小さな子も数匹泳いでいました。

1-IMG_3033.jpg
大きく育つように違う入れ物に入れておこうかな。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

青い魚たちが産卵していました!

何でも食べてくれる元気な長い魚たち。
1-IMG_3066.jpg

朝洗濯を干しに物干しに行ったら、2日前に水を替えたばかりなのににごっている。やはり産卵していました。
IMG_3068.jpg


確かに朝晩は30度をきり、エアコンなしでも涼しく寝られたけどまだ8月やでぇぇ!!と水を換えておきました。
ついでに、写真も撮ってみた。

ここは、青い魚のほかに、赤い孔雀尾がたまらんプリティな地錦さんと、成長に伴い上半身の墨が抜けて若干バランスの悪い朱文金水槽から抜いた変わり柄朱文金と、他青錦たちがいます。
0-IMG_3072.jpg

0-IMG_3075.jpg

1-IMG_3078.jpg

青のツインテールが欲しいので、地錦さんが何か出したら青錦と掛けようと思いましたが、何も出さないので水を替えて魚を戻しました。産卵が激しかったのでしょう、プラ舟の上のほうまで卵がついていました。
1-IMG_3079.jpg

穂竜に不評の各種餌、彼らが元気に食べてくれています。
でっかい青錦、顔に余分な肉がついてきました。写真には写っていないのですが、口元に墨があって、ちょっと顔怖いです。
1-IMG_3085.jpg
肉瘤がついたり、腹がでる餌が中心だからかなぁ。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

月刊らんちゅう8月・9月号

活字大好きの私、月刊らんちゅう8月・9月号を手に入れました。
1-IMG_3086.jpg

協力されているメーカーさん、お店の広告コーナーが一番楽しかったです。
記事も楽しいです。読者の投稿コーナーもあります。
気軽なフリーペーパーで読みやすい文字の量が良いバランスです。
近くの店に「置いてください」と頼んでみます。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

とある餌

我が家の穂竜は沈下性の餌ばかり食べていたので浮上するものに反応が悪い話を書いたと思いますが、某沈下の餌も食いつきが悪いような気がします。餌投入後1時間の様子。ちなみに魚は2歳魚です。
1-IMG_3036.jpg

知人が餌を試してみて食いつきが悪かったら、川に捨てるといっていましたが、私は古くなった餌以外は捨てません!
何とか使いきろう!としてみる。この餌も何でも食べてくれるほかの金魚にまわすことにしました。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節ですね。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

試してみました えひめAI2

室内水槽の水換えをしました。
ついでにPH紙があるので、水換え前と後でどれぐらいPHが変わるかも試してみました。
1-IMG_3028.jpg
左側のほうが水換え前の水槽。5日ぐらい前に全換えしました。右側、変えたばかりの水槽の水。カルキ抜きを入れた水道水です。換える前がPH6ぐらいで換えた後がPH7ぐらいでしょうか。

さらに、えひめAI投入前と投入後でどのように変わるのかも試してみました。
30Lぐらいの小さな水槽でペットボトルのキャップ半分程度投入です。
水の色白濁なし、魚の様子普通。みため他の水槽とあまり変わりありません。
ちなみに、詰まって困るというストレーナーは洗う前はこんな感じです。
1-IMG_3026.jpg
目詰まりしている感があるでしょ。
1-IMG_3035.jpg
さて、えひめAI2を投入する前が左側、投入後が右側。以外にも酸性になっている変化がはっきりわかりました。
割とちょっと控えめに入れたつもりですが。
さて、ストレーナーがどうなるのかが楽しみです。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。年中、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

なぞの液体とPH用紙

おとといブログに書いたなぞの液体は「えひめAI2」でした。
昨日,PHのテストペーパーが届き酸性になっていましたので完成です。
s-IMG_2998.jpg
(写真は,左から水(PH7ぐらい),金魚の水槽の水(PH5か6ぐらい),えひめAI(PH3ぐらい)

「なんじゃそりゃ~?」という皆さんは,私と同じくググってみてください。
「失敗した~!そりゃ危険な液体やったでぇ」という過去に何か大変だった方,よければコメントください。
明日試してみます。
「おっ!いいやん,試してみよう」と思われた方。入れすぎて魚が死んだという記事も読みましたので,くれぐれも自己責任でお願いします。

我が家はエサの加減か,上部フィルターのストレーナー部分のつまりがひどくて,全部水替えしたのに翌日には,ストレーナーがふさがり気味というのをなんとかしたく,色々検索しているうちに見つけました。
流行ったのは数年前らしいのですが,全く知りませんでした。
この手のもので以前,納豆菌がついたコンクリートの石のようなものを試したことがあります。
当時,○○さんに水槽用サイズにわざわざ小さく切っていただき御足労をおかけしました。現在も使っていますが,効果は??です。魚が死んではいません。水もまあまあきれいなような,あまり関係ないような。
長年使っているうちに,接着部分がぼろぼろと取れて,砂利のような形態になっているものもあります。

えひめAIがよかったポイントとして,わざわざ買わなくても材料が我が家にすべてあったことです。原価も驚くべく安さ。
要らなくなっても台所やふろ掃除に使えること。主婦向けアイテムですね。
ただ,飼育の関係でかなり水が酸性に向いているので,えひめAIは水替えしてから,少し入れて試してみます。

ちなみに,PH用紙は毎度おなじみ子供の自由研究ネタにも使いました。
s-IMG_3010.jpg
合成洗剤と石鹸の比較。粉の合成洗剤がPH10とアルカリ性でしたね。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。年中、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター