FC2ブログ

Entries

100円カレンダー

100円ショップダイソーさん、家の近くにないのであまりいかないのですが、欲しい商品があったので行ってみたら、あら便利なカレンダー。
IMG_6931.jpg
月の満ち欠けカレンダー。
女性向けのフォントだけどシンプルな中身なので、月のパワーでエネルギーを充填させるルナティックパワーのお姉さんも、月の観察をしたい天文学好きの学生も、潮の満ち引きで釣りを考えている釣り好きも、そして春先の産卵を意識する金魚愛好家のみなさんも使えますやん。いろいろ書き込みできる余白もしっかり。
IMG_6932.jpg
100円やし。オススメです。

いよいよ穂竜愛好会のイベントは第12回全国品評大会を残すばかり。10月20日(土)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=1984
今年の会費は、品評会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

金魚ピアス

先日、瑞泉寺という京都の寺町という繁華街にひっそりとあるお寺で開催されたアートパフォーマンスを見に行きました。
瑞泉寺は豊臣秀次公のご一族をまつるお寺です。歴史に疎い私ですが、小さな子どもから若き奥様全員殺されるという悲しい歴史がある場所です。ぜひお近くに寄られたときは手をあわせてくださいね。

そちらで、針金作家の升田学さんのしゅっとしたピアス買いました。
金属にアレルギーがありますので、プラスチックの部品に交換してから使いたいと思います。

次回は9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

金魚グッズの時期

暑くなってくると金魚グッズの時期ですね。
近くの和風雑貨のお店でも、ちょっとほしい金魚のれんがあるのですが、いいお値段で手が出ません。
noren.jpg

東京ではこの週末にデザインフェスで「金金金魚展2」という、金魚グッズをつくっておられる作家さんが集うイベントがあるみたいですね。
穂竜愛好会で杉野賞としてかわいいぬいぐるみを作ってくださる作家さんや、芸術的な作品などなど欲しいよねぇ。
お近くの方ぜひのぞいてみて下さいね。
さて、穂竜愛好会の第1回の研究会では、キタイミコトさんによるフェイスペインティングの企画もあるらしいですよ。
詳しくは「金と銀と」見てねぇ。

次は、穂竜愛好会第1回研究会 平成30年7月1日(日) 赤穂城址武家屋敷公園デース。

☆研究会は今年生まれの魚を持ち寄ります。稚魚サイズも7月には若魚に! 
当日入会もお待ちしております。入会金1000円、年会費2000円。夏は金魚のシーズンですね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

簡単ブライン濾し 旧簡易バージョン

先日ペットショップに行ったのは、一方コックを買うためです。
昨年、ブラインを濾していた木製ケース&メッシュカップが行方不明です。
我が家あるあるです。ちゃんと片付けないので、誰かにどこか隅っこのほうに追いやられて行方不明続出です。
IMG_3403.jpg

とりあえずブラインシュリンプを濾し取るために、2Lのペットボトルのお茶を買い飲み干して、ふたに穴をあけ、底部分をきりとり、逆さまにつるせるようにしました。また、ブライン濾すのは、2年ぶりにつかうお茶フィルター(セレックVフィルター)です。
適当に作りましたがこれでも十分なり。
ブラインが朝にやったら晩にはなくなってきましたので、朝・晩と小さじの量を少し増やして沸かしています。
IMG_3405_20180314224119824.jpg


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

金魚かざり

先日食事に行ったときに待合においてあった手水鉢。
水が3L程度なのに金魚3匹!と思ったら。
IMG_3042.jpg
よくできている飾りでした。
IMG_3043.jpg
水草をいれるかウキクサなどあればパーフェクト


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

金の金魚

某光の王国に金を展示してあった
IMG_2951.jpg
金の延べ棒。1本6000万円ぐらいするらしいです。
もう、本物に見えない!
IMG_2934.jpg
そこにあった金色の金魚。
いや、色だけじゃなくて素材が金なのですよ。ひえー高級。
IMG_2937.jpg
人魚になっているというより、ユムシに食われている私。
IMG_3012.jpg

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

金魚カレンダー2018

金魚カレンダー2018を手に入れました。
IMG_2586.jpg

ここ数年毎年使っています。12月はクリスマスカラーで赤白の魚が多いですねぇ。丹頂とかね。
IMG_2587_20171119234427d26.jpg
月毎に魚が大まかにグループ化されています。長物とかパール系とか琉金系とかオランダ系とか。

IMG_2588_20171119234429e19.jpg

2017年カレンダーの12月には、以前私が日本一大会に持っていった、穂竜の白化魚「羽衣竜」が「穂竜」として紹介されています(笑)
IMG_3521.jpg

今改めてみると、背の辺りには粒がのっていなくてつるっとしていますねぇ(汗)
今年はどの頁に穂竜が載っているだろう?と楽しみに見たのですが、穂竜が載っていませんでした。
大変残念です。

私は昨年も今年も日本一大会に遊びには行っておりますが、魚を出品していませんでした。
今年は中部の雄Sさんが部門優勝していただいているので再来年のカレンダーには穂竜が載るのでは♪と思います。
各地の会員さんがいろんな会に穂竜を出してくださる → カレンダーや本に穂竜が載る機会が増える。
有難うございます。SNSもそうですが、みなさんでよい穂竜を育ててくださることが、愛好会の発展にもつながりますね。

穂竜愛好会の第11回全国品評大会は10月14日(土)に開催しました。金魚の飼育は1年ずーっと続きますが、全国品評大会で一区切りです。会員の皆さまお疲れさまでした。今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

いただきもの金魚ガチャ

わが子が小さな頃、ホウ砂とPVA糊で手作りしまくったスライム。懐かしいですねぇ。
そもそもスライムは1970年代に日本でもブームになり、私も小さな頃遊びましたねぇ。同じ頃にスリンキーとかマジックスプリングという、ばね状のおもちゃがあって階段などで動かしましたよね?
今年、アメリカのティーン女子にスライムが大流行していたってネットで知りました。へー、おしゃれぇ。

ここまで懐かしいトーク満載でしたから、タイトルの金魚ガチャ、もう何が出てくるか分かりましたよね。
そうです。スライム金魚です。
IMG_2589.jpg

品評会のときに杉野顧問からいただきました。
「ご存知と思いますが、メチレンブルーの水の中で倒れている金魚みたいなんです。」
なんとも、気になりますが購買意欲が半減するそのおすすめコメント。
IMG_2590.jpg

確かに倒れている金魚が。ビンをあちこちに傾けるのですが、傾くどころか横たわったり、腹が上になったり。
うーむ、まったくうまく行きません。あきらめてその状態で飾ってあります。

穂竜愛好会の第11回全国品評大会は10月14日(土)に開催しました。金魚の飼育は1年ずーっと続きますが、全国品評大会で一区切りです。会員の皆さまお疲れさまでした。今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

金魚小物

可愛いらしい金魚小物をいただきました。
IMG_0155.jpg



穂竜愛好会の第2回研究会は好天の中9月3日に開催しました!次回の全国品評大会は10月14日(土) 当歳魚、2歳魚、親魚。穂竜と変わり竜のすべてが集まります。お見逃しなく。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

折り紙細工

青森にねぷたを見に行ったときに、りんごを買ったお店に飾られていた折り紙の金魚飾り。
「可愛いですね」とほめたら、欲しい気持ちが伝わったのかプレゼントしていただきました。
これちょっと自分で作れるようにアレンジしてみます。


山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第2回研究会は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター