Entries

当歳は美魚ばかり

いよいよ,11月15日に香川県かがわ市引田の讃州井筒屋敷で開かれた「第7回日本オランダ獅子頭愛好会 全国大会」
レポ最終回です。

当歳魚の審査は,はじめの方にされていました。洗面器には,表向きの番号札と魚が1匹ずつはいっており,パッとみるところ90枚ほどの洗面器がずらずらと並んでいます。
IMG_0987.jpg

今回会員のHさんに聞いてみました。「一人3匹まで出せるんですよ。で,番号が各自予め番号がバラバラに割り当てられておりそこに入れるんです。」ということでした。確かに,前回行ったときは,会場が周りを建物に囲まれた中庭のようなところで開催されているので,日が当たる場所と日陰で水温にかなり差があり,日陰の魚はじーっとしていて条件不利やなぁと思ったことを思い出しました。番号がばらばらということは,場所による不公平がなくてよいですね。
審査は複数の審査員が,洗面器ごとに点数をつけて,それを合算する方式です。

点数付けが終わったところで,2歳や親魚の審査になるようですので,その隙に当歳魚の洗面器をのぞきに行ってきました。
IMG_1015.jpg
IMG_1017.jpg
IMG_1018.jpg
IMG_1021.jpg
IMG_1022.jpg

美魚がそろっています。みんなピーンとはった尾で,まっすぐなボディで。オランダは鹿の子更紗もあっていいですよねぇ。色もきれい。薄い色の子と濃い赤の子,やっぱ濃い赤やろなぁと思いつつも,薄い色の子の繊細な尾の雰囲気をみれば「これはこれで美人さん」と思ってしまうという。
IMG_1003.jpg
IMG_1005.jpg
IMG_1007.jpg
IMG_1008.jpg
IMG_1012.jpg
パシャパシャパシャと写真を撮っていたら一緒に行ったメンバーにどの子が一番と思う?と聞かれ,「えー,ええこがいっぱいいてわからんです。」ミスユニバースっぽい。
「こっちのこは色がきれい」「こっちの子は,ふんたんラブリー」「この子は姿勢とかすっとしている」「尾がゴージャスで尾皿がきれい」とか,美人ばっか。
IMG_1023.jpg
IMG_1024.jpg
IMG_1025.jpg
IMG_1027.jpg

最後に順番に並んだのですが,自分が選んだ美女がどの順位かはわからなくなりつつも,数匹写真にうつった番号から類推すれば,そう上位というわけでもない。いやあ,美人ばかりでは判断が難しいです。
当歳魚東大関
IMG_1149.jpg
西大関
IMG_1147.jpg
立行事
IMG_1156.jpg

そうこうするうちに,お昼時になりましたの名残を惜しみつつも昼食へ。オランダ見学コースの1つになっている「山賊村」ぼっかけうどんです。
IMG_1172.jpg

ラッキーにもお昼時を過ぎており,並ばずにすぐに店内に入ることができました。ここのぼっかけ最高!並でも,かなり多いのですがお腹が減っていたのでペロッと平らげてしまいました。

今回は,その後さくっと帰宅の途へ。帰りに淡路のサービスエリアより明石海峡大橋をバックに写真を撮って今回のプチ旅行はおしまいです。
IMG_1179.jpg

えっ,プチ旅行じゃなくてまじめな魚見学!!そうですね,温泉にもよりませんでしたから旅行ムードダウンで魚見学としておきましょう。有難うございました。

いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

オランダなら2歳と親魚NO.2

平成27年11月15日に、香川県東かがわ市引田の讃州井筒屋敷で開かた「第7回日本オランダ獅子頭愛好会 全国大会」レポ4回目です。
大きな親魚の紹介もしておきたいです。

ちいさな入れ物にみえるでしょ、魚が大きいのです。
IMG_0970.jpg
IMG_0971.jpg
親魚の審査は、会長さんがされていました。真剣なまなざし。
IMG_1051.jpg
その前に当歳魚のほうも審査されていたのですが、そのときは複数の方が洗面器をのぞきこみ点数を各自でつけておられたようでした。
IMG_0987.jpg
その間にフラフラーと私は会場裏手の醤油ダルをみたり、横にあった香川の保存木、ホルトノキを見ました。
IMG_1063.jpg
プチうんちく「ホルトノキ」とは珍しい名前でしょ。平賀源内が果実の形を見て、ポルトガル由来のオリーブと勘違いし、ホルトノキ(ホルトはポルトガルの転訛)と名づけ、標準和名になったそうです。熟した実は甘いそうですよ。ヤマモモに似てますね。
IMG_1064.jpg
地面に生えた三つ葉には、キアゲハの幼虫が。オレンジの舌で威嚇してました。幼虫おもろい。
IMG_1070.jpg

さて、肝心の魚ですが、飛びきり大きくて元気なちょっと頭が丸いこの魚と
IMG_1096.jpg
同じ魚です、おきまりの良いポーズが取れないぐらい、元気。
IMG_1099.jpg
頭が窓のこの魚が個人的には好きです。
IMG_1105.jpg


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

オランダなら2歳、親魚

大きい金魚と小さい金魚お好みがあると思いますが、私は大きな金魚が好きです。

平成27年11月15日に、香川県東かがわ市引田の讃州井筒屋敷で開かた「第7回日本オランダ獅子頭愛好会 全国大会」レポ3回目です。

たまりにいる弐歳。
IMG_0949.jpg
やはりオランダは大きくて、しっかりした体に、2歳になるとふんたんもかわいらしく出てきて、尾もかっこいいです。
自分で書いていて「ふんたんがかわいい」っていつの間に、瘤好きになったんやぁ!と自分でつっこんでしまいました。
(自称、瘤フェチではないと思っていたのですが。オランダの顔のアップはかわいいです。)
IMG_0973.jpg
東大関。とびきり赤が綺麗でした。
IMG_1029.jpg
西大関。
IMG_1034.jpg
立行司のさらさ。アップのお顔もかわいいです。
IMG_1040.jpg
立行司。
IMG_1041.jpg
たまりにいるときに、どの子が良いかなぁとじっと探していたのですが、みんなしゅっとしてるし、体は良いし、尾も左右均等にぴんとはってかっちょ良いし、悩んでしまいました。


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

四国のオランダを見に行ったよ その2

平成27年11月15日に、香川県東かがわ市引田の讃州井筒屋敷で開かた「第7回日本オランダ獅子頭愛好会 全国大会」レポ2日目です。
さっそく「金魚ビギナーですが、何か?」に、@まつやまさんによる品評会レポ、順位がきれいな写真付でアップされています。仕事が速い!綺麗!丁寧!
魚の写真が早く見たい方、ご覧くださいねぇ。
IMG_1136.jpg
「腰悪くしますよ」と心配になるほど低姿勢の@まつやまさん。

私のほうは、ネタがない時期に絶好のネタということで、ひっぱります!(断言!)

さて、こちらの全国大会には、穂竜愛好会のメンバーが3年連続でお邪魔しているのですが、私は昨年仕事で欠席。今年は2回目です。
おととしいただいた、おもてなしうどん。今年も奥のコーナーを見に行ってみれば、今年はたこ焼きコーナーも増設されています。
IMG_0950.jpg
奥には、おそろTシャツやパーカー姿の女性会員の方が。受付横でおいしいコーヒーの提供も素晴らしいです。
IMG_0951.jpg

協賛各社の商品のとキョーリンさんの餌のサンプル配布です。
IMG_0984.jpg
テレビ局や取材も入っていました。
IMG_0983.jpg
取材中の洗面器は、セリ方式の分譲です。
洗面器には将来有望な魚達が入っており、魚の作出者と「当歳」「2歳」といった年齢と、開始価格が提示されています。浮かんだおわんに希望落札価格を書いて、一番高い方が落札されるというシステムでした。
IMG_0974.jpg
「どんな魚がいいんだろうねぇ」分譲担当者に相談する人も。
IMG_0975.jpg
綺麗な魚がいっぱいいました。

いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

四国にオランダ見に行ってみた!

♪そーらーみー みれーどどらーそー みーどーらー らどーそー♪
↑わかりにくいですが、西部警察のオープニングです。
IMG_0938.jpg
早朝、ひたすら魚をめざして西に向かう途中、赤色灯が左前の高速の入り口から。パトカーの車列と白バイのスラローム。
警察ドラマのオープニングの雰囲気で始まる香川への旅。讃州井筒屋敷に向かいます。
ごらんのように雨が残る朝。京都の自宅を5時に出発するときには雨でした。

「今日は曇り男がいないので雨が心配やな。」とつぶやきを聞いて、大阪の○○さんが曇り男さんの呪文を覚えていたのでしょう。東の空に向かって、最近はやりの○○丸ポーズをとり、すかさず念を送っていました。しばらくして、海が見える頃には晴れ間が見えてきました。
IMG_0939.jpg
「おいら、何もしてへんで、天気予報で晴れやったしな。」と、自らの功績は自慢せずしれっというの大阪グループの特徴ですよね。
雨の香川、と思いきや。晴れてきました鳴門海峡。
井筒屋敷に着いたときにはすっかり青空がみえる絶好の品評会日和。
IMG_0941.jpg
ちょうど魚を入れているようなタイミングで、いい時間に到着です。
IMG_0943.jpg
オランダたちの詳しいことはまた明日。
IMG_1053.jpg
ぷにぷにのお顔だけ写しておきます。
IMG_1055.jpg


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

埼玉県観賞魚品評会および埼玉養殖魚祭り 秋編その4

昨日の埼玉県観賞魚品評会パート3は、本編にアップされてなくて失礼いたしました。
さて、巻いていこう!

いろいろな方々にお会いしました。
杉野顧問は久しぶりに行かれると穂竜愛好会の品評会のときに言っておられたので、お会いできると思っていましたが,,,
写真は、グッズを物色する顧問♪いくつか手にとって購入されていました。
sIMG_0517.jpg
顔出しOKといわれていましたが、超かわいい金魚女子大生。あえて、顔を出さずに水泡眼のブローチ。
彼女はAK2さんに紹介してもらいました。
sIMG_0514.jpg
sIMG_0478.jpg
そう、もしかしたらAK2さんに会うかもなぁぐらいに思っていたら、本当に会いました。二人で話し込んでいたら、関東で穂竜を飼っている人に話しかけていただきました。ブログ見てくださってありがとうございます!
愛好会に来年度から入りませんかぁ!本場に遊びにおいでよ。赤穂駅までなら迎えに行くから!

他にも、アクアマリン福島の方や、出版関係の方、また金魚屋さんの「びれっじふぃーるど」さんご一行。
地金のTシャツ&パーカーが素敵な亀吉さん。亀吉さんとしゃべっていたらふくちゃんで有名なもにーさんを紹介いただき。
sIMG_0547.jpg
さすが、関東。名前しかしらない方々にあえてびっくりです!
亀吉さんには、お会いしたばかりなのに「魚要ります?」と言ってくださったので、あつかましくも魚をいただき、
sIMG_0556.jpg
今おうちで元気に餌をバクバク食べております。
どうも、お世話になった皆様ありがとうございました。穂竜や変わり竜を飼育される方々がたくさん関東でもおられるようになればよいなぁと思います。


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

埼玉県観賞魚品評会および埼玉養殖魚祭り 秋編その3

2015年11月3日、埼玉県加須市の養殖魚祭りの続きパート3です。
sIMG_0433.jpg
「どーん」まいど
sIMG_0441.jpg
「ずどーん」まいど
底のほうで座っているかのような、品評会の大きなお魚おりました。

さて、鯉のコーナーも立派です。青いプールに紅白やプラチナ。
sIMG_0447.jpg
でかい袋につめられた、背中がでている売約済みの鯉さん。
sIMG_0451.jpg

休憩所ですが、よくみるとふだんセリが行われる場所のようで、札があり中央にかごが流れてくる水路がありました。
sIMG_0467.jpg

さすが養殖魚祭り、さまざまな養殖魚が横で販売されています。こちらはニジマス釣り?だったかな?
つれた魚は塩焼き可能です。
そのほか、なまずのから揚げとか、小さなえびの煮物とかいろいろあるのですが
sIMG_0469.jpg
鯉こくいただきました。
sIMG_0470.jpg
石狩なべのようなしゃけのような味。おいしいし温まります。初めて食べましたが鯉うまいです。
sIMG_0471.jpg

さあ、食べるもの食べたら元気がでてきたよ!売り場に戻ろう!
穂竜も販売されていました。
sIMG_0496.jpg


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

埼玉県観賞魚品評会および埼玉養殖魚祭り 秋編その2

11月3日の埼玉県加須市の、養殖魚まつりの続きです。
即売会の金網の外では、めだかの人気投票が行われていました。私も参加しました。
ひとり3つおはじきをもらいます。
sIMG_0333.jpg
水槽の上に、紙コップがあり、みんな真剣にみて投票しています。
sIMG_0334.jpg
最近のめだかはすごいです、赤白みたいになっていたり、尾びれがスワローだったり。
sIMG_0338.jpg
そしてその向かい、秋の加須は何が違うかといえば、金魚の品評会があるのです。
もう、順位が決まって水槽には金色や銀色の紙が張られて値段も書かれています。
養魚場さんの出品で、購入することもできるのです。
sIMG_0342.jpg
更紗、かわゆいオランダ。
sIMG_0344.jpg
どこか表情に見覚えありげな、更紗の竜眼。
sIMG_0347.jpg
そして、ひときわ金色の紙に「総合優勝」と書かれたコーナーには、
sIMG_0371.jpg
これぞ!琉金というべき立派な琉金や
sIMG_0377.jpg
ふくよかでやさしげな色合いのらんちゅうがいて、「ホーさすがやなぁ」『立派や」とお値段もすごい!と思っている横になぜか
sIMG_0378.jpg
目前きんぎょと訂正線を引かれて、めがね金魚になっていたちびっこ金魚がいました。
sIMG_0391.jpg
うしろばっかり見て、こっちをなかなか向かないんだけど、向くと納得。「むむむ、確かに目前」というチビ金魚がいて面白かったです。
sIMG_0394.jpg




いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

埼玉県観賞魚品評会および埼玉養殖魚祭り 秋編その1

9時5分ぐらいには入場しているのですが、すでに場内は戦場です。
すべての洗面器、すべての網は誰かの手に握られている。
sIMG_0264.jpg
めずらしい魚さんがいるのは一瞬。次々に掬われています。
sIMG_0271.jpg
また、3匹○○円といったお買い得プライスのところも戦場です。
それこそ、1品ものみたいな魚もいますので、みなさんの熱い視線、熱い熱気でした。
sIMG_0323.jpg
私が真っ先に手を伸ばしたのは「アクアマリンふくしま」のグッズショップ。
ふわふわした金魚のぬいぐるみやメンダコがかわいかったです
sIMG_0318.jpg
sIMG_0319.jpg
とりあえず、1周してギューギュー具合を確認してからいったん金網の外に出てみれば、金魚道さんのグッズと
sIMG_0326.jpg
キョーリンさんの提供の試供品コーナーが。
薬がいろいろあったので、本当は売って欲しかったのですが、展示だけだったそう。残念です。
sIMG_0330.jpg
餌の試供品を各種いただきました。鯉の餌ももらいましたよぉ。
sIMG_0331.jpg


いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

速報 金魚日本一大会その他ABCD以外の部

今日は弥富で金魚日本一大会が開催されたようです。
私仕事してましたのでいけませんでしたが、行かれた方によりますと、今年当歳魚の部 その他ABCD以外(いわゆる何でもありの激戦区です)で、当会でも優秀な成績な方の金と銀の綺麗な穂竜が品種別優勝というよい成績をのこしたそうです。
おめでとうございます!!!
2015日本一
今年もいろいろな場所で穂竜や変わり竜が登場しましたので、その勇姿などが雑誌などで見られるのでは♪と思うと楽しみです。
ちょっと、息抜き入りましたが、まだまだ品評会ネタは次回以降続きます。

いよいよ2016年は穂竜愛好会10周年。ますます穂竜愛好会が盛り上がる年になりそうです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター