FC2ブログ

Entries

プチ旅 沖縄

穂竜愛好会の皆様、ハイサイ!
ジャンル「金魚旅行」となっていますが、癒し旅行でちょっとだけ沖縄へ。
寒波押し寄せる本島と違い、沖縄は20度前後、Tシャツ+パーカーぐらいでちょうど良い。
常夏の島やね、沖縄。花粉もないし、5月ぐらいの気候で大変すごしやすい。2月の沖縄、良いですねぇ。

金魚がメインではないので、金魚はほとんど出てこないことをお許しください。

さて、日差しもきつくないし、暑くない。むっちゃ観光しやすいこのシーズン、首里城に行った後、「識名園」という琉球王朝の別荘を見に行きました。
IMG_0212.jpg
京都の日本庭園にはない気根がいっぱいある木や、近くの雑木林にクワズイモ、オオタニワタリなどが木に着生して熱帯の植物をみるとウォーってテンションがあがりますよね。
IMG_0215.jpg
木のエリアを抜けて、池の周りを回遊する庭園です。手入れが行き届いてすばらしい。
水面を水平に、胸が赤い鳥が見えたので聞いてみると「かわせみが住んでいるよ。」と庭師さんに教えてもらいました。
IMG_0230.jpg
水があったらしばらくたたずみジーっとしていると、魚が見えてきました。めだかだと思います。
下のオレンジの丸は心霊写真ではありませんよ。たぶんめだかやろと思われる丸です。下の泥と同系色のめだかが無数にいます。もうちょっと大きな、腹がきらりと光る5cmぐらいの少しスリムな魚や、これまた5cmぐらいのカニ、おなじみ錦鯉などが池にいました。
IMG_0219.jpg
そりゃ、20度ですもん。魚もすごしやすいわ。もちろんめだかの赤ちゃんと思われる小さな魚もたくさんおりました。

穂竜愛好会、2019年もよろしくお願いいたします。
2019年の会費は、品評会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
新年になりましたら口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

水族館で得たミニ知識 タッチプール

金魚好きって海辺の生き物もまあまあ好きですよね。水族館もまあまあ好きですよね。
私は年に1、2回ぐらいしか行きませんが、ショッピングモールと水族館が並んでいたら水族館に行くタイプです。

今日も青森の浅虫水族館でしったミニ知識を書いています。
この浅虫水族館は、スタッフの人が「いろいろできることをしよう!」とがんばっておられて高感度が高いところでした。
IMG_9963.jpg

触れるコーナーが充実していました。ヒトデ、ウニ、魚、ホタテ、ほや。
そして「触って何を確認すべきか」がパネルにかいてありました。
この中で、今回触ってみたのがホタテ。パネルには「ホタテを手に乗せてみると、カスタネットみたいに動くよ。」
実際に手に乗せてみます。じーーーーーーーーーーーーーーーーっ、パチン。
おお、ほんまや!その後ホタテをプールに戻すとホタテが泳いで逃げました。
「おー、ホタテが逃げた♪」なんとはなくうれしい。

IMG_9967.jpg
そして、ホヤ。
若いころは居酒屋でチャレンジ食材としてよく食べましたが、ここ15年ぐらいは口にしておりません。
「ホヤには、プラスとマイナスがあってそれぞれ入水孔と出水孔になっています。」口とおしりかな。
しらんかった。
IMG_9968.jpg
よく見ると水が動いているようなきがします。
ホヤおもしれえ。

ほして「フラワーホーン」やと思ったら、その親筋の「フラミンゴシクリッド」
IMG_9960.jpg
「はじめ6匹だったフラミンゴシクリッドが40匹に増えました」と書いてあったので繁殖に成功されたようです。
「増えるから気をつけて飼育しーや。」と言われているようでした。



穂竜愛好会、2019年もよろしくお願いいたします。
2019年の会費は、品評会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
新年になりましたら口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

フナは変色するそうです!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

金魚目当ての旅行ではなかったのですが、青森県浅虫水族館に行ってきました。
IMG_9980.jpg
水族館のネタは明日からまたゆっくり載せて行きますが、今日はフナは赤くなる!ということだけ。
下の展示説明、ピンボケですが、黒っぽいギンブナを育てていたら赤くなったって!!
IMG_9948.jpg
もう緋ブナですやん。まちがいないやん。
IMG_9957.jpg
ということで、フナは赤くなるようです。マゴイも赤くなるよね。

穂竜愛好会、2019年もよろしくお願いいたします。
2019年の会費は、品評会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
新年になりましたら口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

塊根植物のお店に

さて、日帰り旅行も終盤、白金にある塊根植物のお店に行きました。
IMG_4057_20180407001958200.jpg
ボタナイズというお店で、ビルの3階4階が植物ショップです。
IMG_4053.jpg
いろいろ塊根植物。おしゃれショップです。
植物は割と好きです。でもやはり水系が好きなんでしょうねぇ。湿ったところのもの、私はサボテン系よりシダ系が好きです。
後は果物野菜など食べられるものですよねぇ。(^▽^)
IMG_4050.jpg
こちらのお店に行ったのは、穂竜がいるよという情報を聞いたからです。
可愛い変わり竜が元気に泳いでいましたよ。
IMG_4055_2018040700205313c.jpg


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ



東京の昔の水産試験場 水元公園とは!

東京都水産試験場跡地の水元公園ってご存知ですか?
私は、以前に斬り込み隊長Tさんが、「葛飾に水元公園ってあるんよ。」と聞いてからぜひ行きたい!
と思っていたので今回行ってみました。
JR金町駅より、バスに乗ります。

江戸川の近くで、東京なんだけど千葉県松戸市のすぐ横ですよ。
IMG_3988.jpg
水元公園はかなり広い公園で、東京都の管理になります。
途中、短い釣竿を垂らしたおじさんがたくさんいて、何を釣っているんですか?と問うと「くちぼそだよ」とのことでした。
IMG_3991_20180405232548178.jpg
小さな魚でした。佃煮とかに良さそう。公園は広く、『親水公園』という言葉がぴったり。水に親しむエリアがいっぱいです。
IMG_3992_2018040523255041e.jpg
下の写真分かりにくいのですが、中央部にたくさんおたまじゃくしがいました。
IMG_3994_20180405232551cc6.jpg
さて、目指すは「金魚」エリア。ここは門が4:30に閉まるので早めに。
IMG_3998.jpg
後から聞いたのですが、このエリアだけ葛飾区の管轄だそうです。
IMG_4000_20180405232554a56.jpg
やってきました、「葛飾区江戸前金魚展示場」
IMG_4001.jpg
いるよー、いるよー
IMG_4002.jpg
金魚がいるよー。入場料は無料です。
IMG_4031.jpg
テンションあがってきました!
IMG_4004_20180405232537254.jpg
茶金とか
IMG_4014_20180405232538df3.jpg
銀魚とか
IMG_4016_20180405232539a72.jpg
江戸茜とか
IMG_4020.jpg
次の世代の子どもをとるために産卵藻がセットされています。
例年5月か6月のどこかの日曜日には、金魚が売られるそうですよ!
IMG_4022_20180405232542fe1.jpg
ふー、ひとしきり見て満足しました。
となりの田んぼエリアで水抜きしている公園の人がいたので、話しかけてみました。
IMG_4039.jpg
S「何してるんですか?」
公「水を抜いて、ザリガニなどを水鳥に食べてもらうんです。」
S「公園にいわゆるヒメダカとか飼育の魚をみかけませんね。」
公「外来種は見つけ次第駆除しているんですよ。ザリガニは昨年は4800匹ぐらい取れたんです。」
S「子どもが喜びそうですけど。」
公「夏にそういうイベントをやっているんですけどね。」
S「さっきおたまじゃくしを見かけましたよ。」
公「もう在来種はほとんどいないですね。たぶんウシガエルです。」

公園の人の管理の大変さを垣間見ました。
アメリカザリガニの旺盛な食欲が希少な昆虫なども駆逐してしまうという話もよく聞きます。
中国ではもうザリガニが高級料理になっているそうですので、食べてしまったらいいかもしれませんね。
エビです。エビ!

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ



日帰り東京旅行に行ってきました

日帰り旅行に行ってきました。
まずは、加須の水産試験場に行きました。
IMG_3889.jpg

今回は京都から新幹線で東京。東京から久喜までJRそこから東武線で加須まで行きましたので、もう加須のころには10時過ぎていました。加須の駅から徒歩10分のあたりの商工会議所で無料で自転車を貸してくださいました。
IMG_3986.jpg
IMG_3985_20180405001404a5c.jpg
自転車でコギコギと会場まで。みなさんも大変親切な加須商工会議所で自転車を借りるのは手ですよ。
私は前回9時前に加須に入りましたので商工会議所も閉まっていました。
今年、前泊され前日に自転車を借りに来られた方も居たみたいですよ。

IMG_3890.jpg
さて、会場へ!!
久しぶりに行ったから、すごいショックが!!「楽しみにしていたうなぎ弁当がありません!!」
IMG_3897.jpg

「うなぎの値上がりがあって、前と同じように出すと2500円ぐらいするんですよ。」とお姉さんが悲しそうに。
私以外のお客さんも「うなぎは?」と次々と来店されています。

水産試験場のみなさん、うなぎの養殖にもう一度取り組んでいただけないでしょうか?
あきらめて、お弁当とモロコのから揚げをいただきました。
IMG_3973.jpg

さて、お魚のほうですが、11時頃についたのでもうめぼしい魚はいないのかもしれませんが、たくさんの方々で賑わっていました。
そこはまた明日書かせていただきます。


穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ



Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会のSのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。
愛好会の事務局もしています。
穂竜愛好会の会費の振込先はこちらです。
ゆうちょ間の取引
記号:14390
番号:87351241
ホリュウアイコウカイ

ゆうちょ銀行
支店:四三八
普通 8735124
ホリュアイコウカイ

事務局メールアドレス
horyuaikoukai●gmail.com
●を半角アットマークに変更ください。

最新記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター