Entries

ひかりプランクトン 気ままに投入

稚魚のブライン足りてますかぁ?
朝と晩の2度のブラインシュリンプ、各水槽に5gさじ1杯軽い山盛。ということで、今1度に3杯程度を沸かしていますが、餌がなくなっています。稚魚の腹がオレンジ色ではなくて、ペッタンコになっているようなきがします。
足りないのかな。もう少しブラインを沸かしますが、合い間、合い間に粉餌を投入しはじめました。
IMG_3484.jpg
使っているのは、ひかりプランクトン中期。稚魚体調8mmから20mmです。
マイクロバインディング顆粒といって、ゆっくり沈んでくれる餌です。ブライン投入前に一つまみいれてみました。
水の上にさっと広がり、ゆっくりと顆粒が少しずつ沈んでいきます。
ぱくぱく。稚魚が餌を食べている姿が確認できました。餌をおって、下のほうに泳いでいきます。
よしよし。食べれるな、こいつら。
稚魚の大きさは8mmぐらいですが食べ始めました。
私はこれを主食とはしませんが、間の時間に通りかかって、少しずつ投入します。

起きてまずひかりプランクトン投入。
ブライン
出勤前にひかりP投入
夕飯休憩にひかりP投入
ブライン
帰宅してひかりP投入
寝る前にひかりP投入

こんな調子でしょうか。これでがっつり太ってもらいます。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

親用餌も買いました

金魚の餌ってどれぐらいの量の袋を買われることが多いですか?
私は、冬の場合は寒いのでばーんと大きいのを買うことがありますので最高4kgです。
20kgの紙袋を買うといっていたつわものも知っていますが、なかなか個人宅で20kgを1人で消費するのはつらいですよね。
1kgぐらいの袋の餌でもなかなか専門店とかネットで買わないと売っていないですもんね。
今回私が買ったのは今ある餌がなくなって、今ぐらいの冬のおわりから梅雨までの水温にムラがあるときに使える、ミシロの黄緑のパッケージ『彩金魚胚芽育成用』です。
こちら、税抜き1530円。1kg。ということは単純に100gなら153円。まあまあお安い気持ちでしょ。200gのパッケージもあるのですが、もちろん小分けされているだけ割高なのです。

つい、ファミリーパック感覚で大きなやつ=お得と思ってしまう貧乏な主婦心。
一度餌の値段を単純に比較してみるのも良いですねぇ。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター