Entries

第10回品評大会のDVDのCM

コーチT氏から、第10回大会の品評大会のDVDのCMが入ったDVDがきました。
cm1.jpg
「これをアップロードしたらどうかな?DVD読めたかな?」と確認の電話もいただきました。
「はい、読めました!」といったものの、ちょっと今日はバタバタしていたのでまだアップロードできてません!
CMの予告CMでした。

穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

新人会員Tさん

全国品評会前より「一度、穂竜を見てみたい」とメールを頂戴していたTさん。
品評会にご家族でお越しくださいまして、うっかりキラキラとした穂竜の魅力にはまっちゃったのでしょうか、ご入会いただきました。
IMG_1074.jpg
全国品評大会では、会長がたくさんの穂竜と変わり竜を放出くださいましたので、新人会員さんもがっつり持って帰っていただくことができたようです。
IMG_1075.jpg
そして、先日「少しおきつきましたので、外と中に分けて見ました。」とメールいただきました。
IMG_1099.jpg
穂竜なのですが、黒い色の入れ物で育てると黒くなってしまいがちです。
IMG_1104.jpg
変わり竜は逆に色がとぶとも言われますので、黒い入れ物のほうが良いと思います。
IMG_1106.jpg
しっかりとしたサイズの穂竜ですので、これは来年春の産卵も楽しみですね。
穂竜愛好会では、10周年を迎えることができましたが、まだまだ珍しい金魚だと思います。新入会まだまだ大募集中。

残念ながらお店でみかける穂竜は、手間をかけてあげられないので、色もくすみがちで体も細くなりがちです。
(うまくいえないけど、夜のお姉さんのスウェット&メイク前とドレス&メイク後ぐらい違う)
やはり手間をかけて金魚を作るのがたのしいです。ぜひ愛好会に入会して育ててみてください。

穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

第10回穂竜愛好会 全国品評大会 閉会式

これが本当の、親魚の部 優勝のトロフィー受賞ですねぇ。
IMG_2675.jpg
続いて当歳の部も、優勝したぜーの真ん中の図ですねぇ。
IMG_2694.jpg
変わり竜の優勝をとったぜー!
IMG_2700.jpg
神畑養魚株式会社様のエーハイムは、太っ腹だぜー!
IMG_2722.jpg
株式会社キョーリン様、えさ嬉しいですぜー。
IMG_2726.jpg
杉野賞 いいんですかぁ、羊毛フェルトの変わり竜がラブリーですよー。
IMG_2739.jpg
片づけまで残ってくださった見なさま、遅くまで有難うございます。
IMG_2761.jpg
また暗くなるまで片付けをしていただき、
IMG_2771.jpg
皆さま本当にお疲れ様でした。
IMG_2778.jpg
私、盾なんてめずらしいものを頂戴しました。有難うございます。
IMG_2796.jpg
長らくひっぱりました穂竜愛好会第10回全国品評大会をこれで終わります。
明日は、こんな魚が分譲で我が家にきたよ!という新人会員様の写真をのせますね。

穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜親魚之部

2016年10月16日(日)穂竜愛好会 第10回全国品評記念大会の写真です。
こちらは親魚の部
IMG_2609.jpg
弐歳の子が多いので、3,4歳まで育てられればさらにでかくソフトボール大になると思います。
IMG_2612.jpg
割とみんなかわいいテニスの球サイズ。
IMG_2615.jpg
でかく、丸く、力強く。
IMG_2623.jpg
やはり親魚っていいですねぇ。
IMG_2635.jpg
我が家は90cm水槽がなくて、100L ちょいのジャンボタライで育てているのですが、それでもとりあえずは育ちますよ。
IMG_2640.jpg
色が奇麗なままの魚もいますね。やはり黒々としているとどうしても大きくても下位になるようです。
IMG_2645.jpg

穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

激戦区 当歳魚穂竜

毎日2016年10月16日(日)に開催された穂竜愛好会全国品評会についてのブログを書いています。
今日は激戦区、穂竜の部 当歳魚です。
IMG_2565.jpg
いやあ、毎年色が奇麗になっていてすごいです。
IMG_256911.jpg
私もこの部門に5匹出品しましたが、すべて溜りで泳いでいました。
IMG_257211.jpg
色が奇麗というだけでなく、写真だけでもわかる粒粒の整った美しさ。
IMG_257711.jpg
尾も奇麗だしねぇ。
IMG_258411.jpg
もちろん奇麗に泳ぐんですよねぇ。
IMG_258911.jpg
べっぴんちゃんだ!
IMG_259411.jpg
この部門は、毎年厳しくなってきていますねぇ。
溜りに泳いでいた我が家の当歳魚さんたちは、来年丸くでかくしてリベンジに挑みます。

穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

2部の部

IMG_2426.jpg
「Sさん 見てくださいよ。金魚シャツなんですよ。」
赤丸、青丸をごらんください。金魚シャツやないですか。「今日のために作ったんですか!!」
「服屋がお好きそうながらが入ったのでプレゼントってシャツを仕立ててくれたんですよ。」
心の中で「おお、売れ残りを押し付けられましたね。こんな柄のシャツで恩を売られ、それを好んで着るのは私らだけですやん。」と思いつつ、「良いシャツですね」とそっと答えておきました。

さあて、当歳二部のご紹介でも。
IMG_2507.jpg
IMG_2508.jpg
IMG_2510.jpg
穂竜の当歳魚は出品数が多く、47位どころか洗面器になかなかあげてもらえません。お恥ずかしながら私は5匹出品して全匹たまりにおりました。激戦区です。
ということで、穂竜当歳二部の部は、今まで当歳の部で上位に入ったことがない人を対象に行われています。
IMG_2518.jpg
いやいや、二部と言ってもあなどれませんよ、このサイズとか。
IMG_2525.jpg
このつぶつぶ具合とか。
IMG_2531.jpg
色とか、鱗並ぶの奇麗さだとか。
IMG_2537.jpg

みなさん養生はうまくいっていますか?
私の家は全匹元気で、水替えも終わりまた一回りサイズアップのため食べていますよぉ

穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

変わり竜はこんな魚がおりました

穂竜愛好会 全国品評大会は2016年10月16日(日)から1週間経ち、今日は日本一大会に行きましたが、アクシデントがあり大変でした。途中の珍道中はまた後日書きます。
今日は全国品評大会で出品された中より審査をさせていただいた変わり竜を載せていきます。
コメントは、個人的な感想です。写真のまずさはお許しください。
IMG_2452.jpg
優勝魚:穂竜っぽいカラーと浅黄がはいった変わった色の魚です。
珍しい色合いでした。
IMG_2445.jpg
IMG_2449.jpg
ベタっと一面黒い尾なのですが、これもおもしろいなぁと思います。尾がはっきり見えますよね。
IMG_2458.jpg
IMG_2468.jpg
IMG_2470.jpg
みんな粒粒が美しく並んでいますねぇ。
IMG_2474.jpg
IMG_2480.jpg
上位の魚を載せたのですが、変わり竜は大きさも当歳と弐歳以上がまざり、色も様々です。
形の良さや泳ぎなどを見てはいるのですが、それぞれの飼育者のお好みが大きく分かれるところかと思います。
洗面器にあがらない魚もきれいな魚がたくさんいました。
ぜひ、次年度もたくさんの変わり竜が出品され、「おお!見たことがない、色合い!!」とかぜひ見せてください。
楽しみにしております。


穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

えっ!まだ開会してなかったの!

神社でお払いを受けた後、神主さんに会場までおこしいただき、会場にてお払いをしていただきました。
IMG_2385.jpg
さあ、気持ちが引き締まったところで開会式です。
「えっ!6回も品評会のねたを順番にひっぱってまだ開会してなかったの!」
そうです、金魚品評会ブログ、あるあるねた。開会式はここからですよ!

今回は、会長の開会のご挨拶に「穂竜を応援していただきありがとうございます。知事からも電報いただきました!」という内容でした。(えっへん!いつもお天気が良くてよかったねで誤魔化してきましたが今回はちゃんと挨拶を聞きましたよ。)
IMG_2386.jpg
10周年ですので、来賓の方々より祝辞を頂戴いたしました。
前回もお越しいただきました、赤穂市長 明石様。「以前から穂竜愛好会を応援してます。」という温かなコメントを頂戴しました。
IMG_2390.jpg
赤穂市議会議長 家入様。その場ですぐにfacebookにメッセージをあげてくださっています。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=360937484243751&id=100009825067422&pnref=story
IMG_2391.jpg
神畑養魚株式会社社長 神畑様。
「穂竜の作出に、40年前以上から深いかかわりを持っています。」と、応援をいただいています。
IMG_2394.jpg
また、県知事からいただいた電報が読み上げられました。
IMG_2396.jpg

さあ、審査・審査!
審査スペースの中は、関係者のみとういことで魚係の皆さんも腕章をつけています。
IMG_2408.jpg
こちら親魚の審査風景。
これはもう、穂竜当歳、穂竜当歳二部、変わり竜が終わってからの審査風景なのですが、言い訳しますとなんせ変わり竜の出品が多く、80匹を超えたのでどんくさいので審査に手間取りました。まったくこの間写真を撮影できていません。
やっと終わったら、他の部門は終わっていたので親魚審査の様子だけしか紹介できません。
IMG_2412.jpg
魚係さんは、審査を近くで聞けるので魚の話をきけるチャンスですよね。
どうやって魚を選んでいるのか、さりげなく聞いているようにみえますね。
IMG_2413.jpg
洗面器の中は色々な魚がいっぱい。
IMG_2419.jpg
この審査の間は、役割が無い場合はせっかく赤穂に集ったチャンスなので、色々としゃべってもらって互いの飼育環境の情報交換だったり、餌などを聞いたりするチャンスですよね。お弁当も食べています。
私は審査が終わったらお弁当を食べていたので、このあたりの写真もありませんが、わずかな隙に、今回杉野顧問がお声がけくださった、シーボルトの金魚を研究されているNさんとお話させていただいて学者肌なお話を聞かせていただいたり、有名金魚カメラマンの方と(そのとき有名カメラマンさんと分かっておればあれこれ聞いていたのに!!!!!)金魚の雑談をしたりと少しお話させていただきました。
いやあ、こんなときにぐいぐい話をしておいたほうがいいですねぇ。

穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

神社にて

今日10月21日、鳥取で大地震がありました。みなさんおけがなどされていないでしょうか。
個人的なことですが、長男を出産したのが2000年10月16日。この日も確か鳥取で地震があり、私は初産のため32時間分娩台に股間を広げて載っていたのですが、京都でも少し揺れて、「鳥取の妊婦さん大丈夫かな?」と思った記憶があります。
みなさんご無事でありますように。

さて、そろそろ魚?と思うでしょ。しょうがない、息継ぎに魚乗せておきます。
IMG_2329.jpg
たまりで泳ぐ魚たち。
IMG_2333.jpg
だれかが「マタン○」(伏字にするとエロイですね。)
IMG_2332.jpg
「どんな魚を選ぼう」と下見をする役員。
IMG_2359.jpg
さあ、今回は10周年ですので、大石神社にお払いをしていただきました。
IMG_2367.jpg
なにやらおめでたそうな服を着用し
IMG_2371.jpg
一同お払いを受けます。「今まで殺した魚が多いから、呪われている」という類のお払いかと予想していたのですが、神主さんが読み上げる祝詞は「穂竜愛好会の益々の隆盛を祈願し、会員一人ひとりの日々の切磋琢磨が報われて、素晴らしい魚を創り上げて...」と会の発展とそれぞれの魚の成長をお願いしててきな素敵な祈願でした。
それにしても、読み上げられる祝詞に「穂竜愛好会の」とか「金魚の」とかおりこまれると、不思議な感覚に包まれます。
IMG_2377.jpg


穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

10周年って賞品もすごい

昨日のクイズわかりました?看板は10周年部分が変わっていました。
こういうの目ざとく見つけるのが、A型のinabouさんですよねぇ。気が利くわぁ。私もA型ですから同じですけど♪

さて、10周年の記念の賞品で最も「かわいらし」かったのは羊毛フェルトの穂竜と変わり竜ですよねぇ。
さすが、顧問!作家さんに交渉して、サイズと色合いの指定されています。まりもっぽい水草もついているんですよ。
IMG_2271.jpg
この賞品を手に入れるは至難の業なので、欲しい人は検索して自分で手に入れてください。
(賞品は、杉野賞という、各部門で一人のみ。顧問が気に入った魚に贈呈されます。1位とか2位という順位には関係ないのです。)
「羊毛フェルト・金魚」で検索すると、deme*tyoubi.さんと、えれ。さんとヒットすると思います。
どちらの作家さんもすばらしいですよ。今回の作家さんはえれ。さん作だったと思います。
IMG_2265.jpg
金魚袋にラッピング中。すぐに袋の中で転覆するのが、たまにキズ。

今回は愛好会からもおおばんぶるまい!10周年タオルも会員全員にプレゼント。ステッカーもありました。
IMG_2285.jpg
今回新調された立派なトロフィーの横には、カミハタ養魚株式会社様より提供された素敵なエーハイム。
また、株式会社キョーリン様より、咲ひかりのプチ缶頂戴しました。「これは会員様全員に」って。本当に有難うございます。
IMG_2313.jpg
またもや「妄想写真シリーズ:親魚部門であたまをとったぜ!」という私にはないやろうなぁという写真です。えっ?いらんかった?
IMG_2297.jpg
トロフィーとの記念写真、みなさんもいかがでしょうか。

このひとつひとつが手作業で丁寧にアイロンされている素敵なバッグ。
IMG_2268.jpg
手先が器用。面倒くさがらない。物作りさせたら、A型の中で一番!といわれる、inabouさんの手作り記念バッグですよ。
IMG_2269.jpg
お祝い感があふれていますねぇ。
と、オフィシャルな賞品から手作り品まで、あふれる愛情をこめられた記念大会の一こまでした。

穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター