Entries

コトブキパワーヘッド9

IMG_3158_20180117233433d87.jpg
上部フィルター大好きの私ですが、タイトルにもあるとおりコトブキパワーヘッド9という製品を2本使っています。
この上部フィルターのポンプは我が家の使用製品の中では比較的あたらしいほうですが、やはり経年劣化がそれなりにあります。
動く限り使う。使用部品を適当に工夫しながら使うというポリシーの私です。
上の吐水口から出ているゴム製品でその下のポンプの駆動部分をつなぐのですが、経年劣化でゴムがゆるくなり外れやすくなります。
以前はずれたときは、針金や太目の輪ゴムで仮止めしていたこともあるのですが、掃除のたびにはずしたり、輪ゴムは水にずっとつけていると劣化して切れました。
そのため以前純正品のゴム部品を変えました。数年調子よかったのですが、先日の掃除いらいポンプが外れて水がわーわーと駆動部分だけで動いており、上のろ過部分に通らなくなりました。また部品交換化と思っていたら、先日買った某100均のマジックテープで止めるゴムバンドが目につきました。
IMG_3159.jpg
おお、太目のゴムの真ん中に切れ目を入れてポンプをしたから持ち上げるようにして固定したらいけるんちゃう?どうせ3本で百円やし。ダメでもともと!
と、早速つけてみたところ調子よしです。
見た目悪いですが、気にしない普段使いの水槽にいかがでしょうか。安い部品でメンテナンスしやすい。
久々のヒットです。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

秋の産卵の相談

「帰宅したら、舟の底につぶつぶがついていたんです。」と連絡もらいました。「今まで仲良くしていたのに、急に追いかけっこをはじめて...」

「奥さん、産卵(おめでた)ですね。」秋の水温が下がっているこのごろ、当歳魚などは若いスイッチがオンになっていたんでしょうね。
「最近の若い子は発育が良いんだから。」と盛り上がってセクハラ発言連発してしまいました。すいません。

さて、当歳魚でも少し大きめの子であれば秋に産卵してしまうことがあります。また、ヒーターを入れていたら、時期に関係なく産卵することもあります。産卵について詳しくは、穂竜を愉しむ!のこびきについてという産卵頁を熟読されることをお勧めいたします。

この時期に産卵しても、ヒーターを入れなあかんとか、生まれた稚魚はすぐに来年1月で2歳魚になってしまうとか、ブラインの準備ができてないとかあるでしょうから、流してしまう方も多いと思うのですが、私の場合ならたぶん育ててみるでしょう。
受精しているかどうかは少なくとも確かめるでしょう。だって、金魚育てるの好きだし。

朝起きて容器の底に産卵していたら、金魚を別の洗面器などにとり、お腹を軽くおしてオスメスを確かめ残りの卵を人工授精させます。
穂竜の場合自然産卵の卵(入れ物のそこなどについた卵)はあまり受精していないこともあるので水をすべて張り替えます。ほかに金魚を移せるスペースがあるならこぼれていた卵も目がでるか確認しますが、入れ物がなければ水を替えて金魚を戻し、それらは親魚に食べて掃除してもらいます。

仕事から帰ってきたときに、自然産卵でお腹の卵がすべて出尽くしている場合は、だめもとで親魚を他のスペースに移し、卵のついた入れ物は新しく水を水道水に替えてできれば20度から25度ぐらいになるようにし、ぶくぶくとエアレーションをして奇跡の受精を待ちます。未受精の卵はすぐにカビが生えてしまうので、2日ぐらいしたらメチレンブルーでカビをとめます。

今から金魚シーズンは秋冬まったりモードに入るのですが、産卵は楽しいイベントですねぇ。稚魚の可愛ゆさはたまりませんねぇ。受精していたらよいですねぇ。

穂竜愛好会の第11回全国品評大会は10月14日(土)に開催しました。金魚の飼育は1年ずーっと続きますが、全国品評大会で一区切りです。会員の皆さまお疲れさまでした。今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

品評会前あるある

昨日できなかった水替え&写真撮影に今日の午前中に取り組みました。
洗面器に魚を入れて写真をとっていたら、カメラのファインダーを通すと違うものが見えてくるのです。
「あれ?左右の目の大きさかなりちゃうんちゃう?」
IMG_0550.jpg

普段飼育しているときは水槽なので気がつかないのですが、上からみたら左右の目が違いますねぇ。
「あかん、戦力外や」
ほかにましなやつおらんかな?と探していたら2軍水槽に尾がましなやつが。左右の目の大きさも一緒です。
再びカメラを撮ろうとすると再び気がつく。「あれ?えらまくれてるんちゃう?」
IMG_0545.jpg

「あかん、だから2軍におったんか。戦力外や」
もちろんパーフェクトな魚はいないので、良いところをみて選びました。「(スボ尾やけど)あんた色が綺麗とちゃうか。(変わりの色が薄いけど)粒粒そろってるんとちゃうか。」

気を取り直して、親を撮影です。模様が見えにくいなぁと思って、魚を横に持ってみたら、お尻のあたりが赤く。
「ああ、お肌があれている。」この赤くなったお尻は人さまには見せられへん。

ということで、選んだはずが選べていなかった。見ていたはずが見れていなかった。という穂竜あるあるでした。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


穂竜愛好会の第2回研究会は好天の中9月3日に開催しました!次回の全国品評大会は10月14日(土) 当歳魚、2歳魚、親魚。穂竜と変わり竜のすべてが集まります。お見逃しなく。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

変換あるある

久しぶりに金魚あるあるシリーズ!完全に冬場でネタがないので小ねたでブログを持たせるつもりです。

パソコンあるある。ブログを打つパソコンは、良く使う文字を登録してあるうえに、最近は学習機能がonになっていて、良く使う漢字を上位にあげてくれますよね。他のパソコンで同じように金魚の記事などを打とうとすれば誤変換の多いこと多いこと。

まず「穂竜」ほりゅうと打っても普通は「保留」ですよねぇ。また、検索でひらがなかカタカナで打つと大体妖怪ウォッ○のホリュウですよね。他にも読んだことはないのですが「保留荘の...」という漫画があがってきますよね。
最近は職場のパソコンやスマホも「穂竜」を覚えはじめましたよ。コツコツと打ちましょう。

また「パール鱗」が、「パール燐」とかも多くないですか?普通「りん」と読むのは、林か鈴か燐ですからねぇ。

「黒青竜(こくせいりゅう)」も今では一発で漢字変換するようになりましたが「国政流」とかになりがちです。

換水を潅水、完遂、冠水とかもよくありますし。

などきっと金魚の周りには、普段使わないような言葉にあふれているんだなぁと思います。


穂竜愛好会10周年。全国品評大会にお集まりのみなさんありがとうございました。2017年、これからも穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。まだまだ愛好会は新入会員募集中。お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

アクアリウムバスの動画

昨日教えていただいた「穂竜を愉しむ!金と銀と!」であげておられた、穂竜愛好会顧問の杉野 裕志先生の「到来!金魚新時代」という講演を面白く拝聴しました。

穂竜愛好会のことや金魚日本一大会などのことも面白くお話されています。
ぜひぜひ秋の品評大会にも来られるますのでご覧ください。

続けて、北川辺金魚園さんとびれっじ・ふぃーるどさんの動画も面白く拝聴しました。
この動画ははじめのヘルペスのあたりで動画が途切れてしまうのが大変残念です。

こちらは、雅錦などを作り出される秘訣などをおしみなく披露されていていますので、私が知りたいことがいっぱいお話されていました。メモを取りながら聞きたい内容です。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は10月16日(日)、第10回記念全国品評大会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

こっちのほうが高級金魚すくいでっせ

NHKでテレビをみていたら、アクアマリン福島の金魚コーナーが出てきました。
ssIMG_0146.jpg
飼育員の安田さん?が作成したという桜ブリストル。
ssIMG_0147.jpg
バックヤードとかで、イベントに向けた高級金魚すくいの稚魚とか。
ssIMG_0151.jpg
洗面器で金魚すくいをするタレントさん。
ssIMG_0153.jpg
しかし、高級金魚すくいといえば、「穂竜愛好会の研究会でっせ~!!」と思う、私でした。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜で検索して

浮上性の餌を食べて水面に魚がよっていると「酸素不足の鼻上げか!」とドキドキするSです。
sIMG_7703.jpg

水温がぬるいですよね。朝でも30度とか。

さて穂竜で検索して釣具HPをごらんになられたことないですか?
「あるある」
今日ちょっとその穂竜という名の釣竿を売っているHPを見てみました。
ずばり、高級石鯛用竿を作っておられる○美工芸さん。
みな○竜と言う名がついているので、穂竜だけでなく輝竜という商品もあり、「おお名前が金魚かぶり!」とちょっと楽しい。
金魚の「穂竜」はご存知かもしれませんが生き物ジャンルで商標登録されており、「○○穂竜」及び「穂竜○○」は、存在しないのです。竿は別ジャンルですので穂竜の商標登録は関係ありません。

ついつい、金魚とは関係ないのですが「超竜」かっこいい!「無限竜」強そう! 「双竜」頭が2つありそうで怖い!と勝手にイメージしてしまいました。
9月6日(日)穂竜愛好会第2回研究会があります。日程を合わせて、赤穂におこしください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

塩 あるある

お久しぶり「金魚あるあるコーナー」
この時期,塩をやたらと消費しませんか?」「あるある」
ブラインに塩入れたり,稚魚の水を薄くブラインを持たせるために塩入れたり。

ということで,「塩あるある!」
以前,「塩はゆっくりとける方が良い。微妙なミネラルが良い。」と聞いて,荒塩とか岩塩とかちょっと高いのを試してみたことがある。「あるある」例えば,某「伯方の○○」とか,スーパーでちょっといいのを買った。「あるある」
金魚屋とか鯉屋とかアマゾンで,25kg入りの業務用並塩を買ったことがある。「あるある」 が,1シーズンで使い切れなくて固まってしまった。「あるある」それを砕いて使うのが大変だった。「あるある」
鳴門塩業 並塩 25kg鳴門塩業 並塩 25kg
()
鳴門塩業

商品詳細を見る


ブラインの塩分を迷ったことがある。「あるある」初めはていねいに,はかりで量っているがそのうちこのスプーンに大盛り1杯とわりと適当になる。「あるある」で,たまにブラインの湧きが悪い。「あるある」

はじめて60L水槽に約300gの塩を入れるときに,「こんなに入れてええんか!」と迷ったことがある。「あるある」
半分ぐらい水替えのとき,結構塩を適当に継ぎ足す。「あるある」

ということで,今日も塩がなくなってきたので私は某Gスーパーに塩を大量に買いに行きました。
この時期に塩をこんなに買っているのは,梅干しなど漬物をつける人か,おしゃれ料理の塩釜をするひとか,金魚か鯉の人やと思う。「そうそう」

塩に迷う時,便利なものが「クッキング電子はかり」と「塩分濃度計」
きっちりデジタルで数字を出してくれるので,飼育水の味見という大技をしなくても大丈夫です。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。ただいま絶賛会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

フードタイマーって壊れやすいのね

今年はまじめに稚魚を育てるを目標にしていますので、フードタイマーを引っ張り出してきました。
もうすぐ、粉えさも食べられるからね。

3個見つかりました。
動くかどうかの電池チェック後、作動したのは1つだけでした。もう1つは時計の音が聞こえるが、えさ箱回らず。もうひとつは音もなし。「あかん、捨てて新しいのを買おう!」と2つゴミ箱に捨てて、ネットで注文しようといつもの三卯養魚場さんのHPへ。品切れしている!!
セイコーのやつしかない。高い。うーん、困ったなぁ。つい、けちな心でフードタイマーを何個買うべきか悩んでいたところ、自動給仕機 D-630の分解方法がのっている。
どうせ捨てるつもりやったから、だめもとで分解しよう!と思いつきました。

手先の雑さには定評があるからなぁ。と思うものの1個でも復活したらラッキーとこれから分解してみます。
2,3日後に「なおりました!」というブログがあがらない限り、ただ分解してからすてはったんやなぁと思っておいてください。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。ただいま絶賛会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

雌雄のみわけぇ その2

雌雄の見分けがかなり進んでいると申しましたが訂正します。
「お腹をさわっても何もでない。産卵孔っぽいのがぷくっと出ていた。」
私の中で,「メスやな。」と思っていた茶色い魚。
DSC02562.jpg
があ,今日さわったら精子が出ました!
ええっ,「フンが分解して白く出るのか!!」と思い,2度押ししましたが,白いのが出ました。

DSC02560.jpg
このプニプニのお腹は,なんやったんやぁ!雄かいなぁ!
やはり,精子か卵か出してもらわんと,100%ちゃうなぁと思いました。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。ただいま絶賛会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター