Entries

コンデジ発見!

コンパクトデジカメ、略してコンデジ無事みつかりました。
ということで、ぜひ載せたかったinabouさんと○○さんの老眼鏡写真がみつかりました!!
SIMG_2719.jpg

SIMG_2718.jpg

代用品の10年前のデジカメは、すぐにまた休息に入る予定です。

良いこともあったのですが、悪いこともありました。
現在、先日まで「当たり腹」と大喜びしていた稚魚、病気にかかり次々死んでいます。
状況等をまた次回にでも書きます。
今年は、当たりはずれのふれ幅が大きいです。

2016年は穂竜愛好会10周年。新年になりましたので会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

大阪勉強会 カメラ勉強したよ編

先月の研究会のときにはるばる遠方よりプロカメラマンにお越しいただいたので「初心者鉄板の設定はなんですか?」とお尋ねしようと思っていたのですが、雨だと確信し一眼レフを持参しない根性なしの私。持っていっても忙しくて写真を撮る暇、カメラマンに聞く暇がないかもということにしておこう。

ということで、気楽に聞ける大阪勉強会でinabou先輩に教えていただきました。
某大学の教養講座「一眼レフ入門講座」では教えてもらえない、魚限定設定です。
「マクロレンズってどうしたらいいの?」「F値どれぐらい?」「isoどんだけぇ?」

とういことで、パシャパシャとって見たらもともとこんな感じの写真が(こんだけいて、目が1匹も写っていないなぞのお尻写真)
sIMG_4698.jpg
穂竜と認識できるようになりました!
sIMG_4700.jpg

暗かった画面が
sIMG_4690.jpg
若干洗面器が白に近づいてまいりました。
sIMG_4695.jpg

inabou先輩ありがとうございます。カメラまた教えてください。
教わると言えば、今回熱心に、メモをとっておられた新人さん。
sIMG_4741.jpg
周りより「S女子さんもメモとるの好きなんですけどね、取るだけなんですよねぇ」と突っ込まれても平気になってきました。西から「orz...」がっかりした音が聞こえたきがしますが。私が言うのもなんですが、メモと写真は良いですよ。後から「こんな魚いたっけ!!」という驚きがありますよ。

さて、今回思いもよらぬサプライズがありました。マグカップのプレゼントです。
sIMG_7665.jpg
この写真は「穂竜を愉しむ!金と銀と」と対比してご覧ください。
また、すべての分譲魚がある日いなくなった会員Aさんは「殺すぐらいの勢いで飼いこみ次回の研究会にもってきて」という言葉とともに数匹魚を手に入れられたので、大きくされて持ってこられると思います。

私も、餌が足りんのや、飼いかたが悪いんやとS系の励ましの言葉をいただきましたので、またちょっと改良したいと思います。
今回はS監督、Tコーチ 朝早くからいろいろと教えていただきありがとうございました。

8月2日(日)大阪グループ勉強会がありました。レポートおまたせでした♪
9月6日(日)穂竜愛好会第2回研究会があります。日程を合わせて、赤穂におこしください。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

一眼レフ講習会

昨日お出かけしてきたのは、某大学の一般人向け講座「デジタル一眼レフ講座」に行ってきました。
変わり竜の産卵アクシデントがあり、タクシーで飛ばしたものの5分遅刻しちゃったけど入ることができました。
手をきちんと洗っていなかったので、少々手が生臭かったです。

講義は1回あたり1000円という低価格で、月に2回火曜日にあります。
平日の午前と言うことで講座のうち9割はリタイア層のおじ様。続けて数年受講されてる方もおられるようですが、みなさんパッと見カメラに詳しそうなのに「何人かは初心者なんだ。」と興味深いです。
講義は申込み不要のため、1回目もあったのですが手帳に記入し忘れていて欠席してしまいました。
昨日は、レンズの特性やISO固定、ピントの合わせ方のモードなどたぶん初心者用2回目の内容です。
先生の話もわかりやすい。素人の心理をよくわかっておられます。
「手振れをするので、連写モードにしておきましょう。カメラはここと思った人間が思ったとおりには動きません。」

もちろん私の目的は、カメラの使い方を覚えて「洗面器の魚の写真を綺麗に撮る」ことが目的ですので、他の受講生の方と違うかもしれませんが。

なんと講義3回目の次回は、早くも植物園に撮影実習に行きます。
先生曰く、「みなさん植物園に入ったら桜などに向かっていかれますが、対象物に興味を持って道端の雑草でも、並木の新緑でも「生きている、力強い」など感じたことを写真に撮ってください。1枚2枚とって、さあ次といったらだめですよ。10枚、20枚角度を変えて、自分の足で近づいて回りこんで撮ってください。」
私の中では、ほぼ品評会に話が置き換わっているので、
「2,3枚で写真が撮れた!とおもったらあかん。納得いくまで10枚でも20枚でも条件をかえて撮れ!
人間は魚を集中してみていない。対象物を注意してみて、珍しいからとか1番やからというだけで撮ったらあかん!その魚の良いと思ったところを写真にとるんや!」と先生が言っておられるように置き換わっています。

植物園に行く前に、品評会に行く前にちょっと一眼レフを引っ張り出して写真を撮ってみますね。

4月26日,ホームセンタームサシ京都八幡店にて,穂竜の普及のためカミハタ養魚株式会社さんの高級金魚即売会にお邪魔し,当歳などを販売します。ぜひ遊びに来てくださいね。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。穂竜愛好会は、2015年新会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。また今年度の会費のお支払いをお待ちしております。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

androidからの投稿

20141007164634442.jpg
20141007164633985.jpg
アンドロイドからの投稿

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

AUTOとプログラムモード

品評会に向けてみなさん写真を用意しておられることと思います。
私も、いつもはコンパクトデジカメを愛用しています。一眼レフは先日運動会で使ったもののいまひとつ多機能でよくわかりませんでした。とりあえず走る子供を望遠で連写しましたよ。
コンパクトデジカメのモードはもちろんAUTO(オート)またはシーン設定でマクロの2種類ぐらい、後はフラッシュがあるなしぐらいしか使わないのですが、先日「外虫魚図」で、これぐらいのレベルでお願いします。という記事がありましたよね。
普通にオートでとると白い洗面器が青っぽいグレーになったりします。

これを今までは写真加工ソフトで明るくしていたのですが、当たり前ですがカメラで補正できると初めて気がつきました。
露出があーだーこーだーというやつらしいです。
露出を変えるボタンが、たぶんあります。
私のカメラはこれ。
s110上面
S110画面

これで、画面に見える色と写したい色を調整するらしいです。
手持ちの黒っぽい穂竜
撮影場所 屋外 白洗面器 日陰 曇り空
いつもの撮影 青みがかった穂竜ブルー
IMG_3735.jpg
露出補正(+1.0)ぐらい 白い洗面器っぽい感じ
IMG_3736.jpg
露出補正さらにした、白くなりすぎ!幻想的な穂竜さん。
IMG_3744.jpg

これが、明るい屋外ならまた白い洗面器で色が飛ぶらしいので、日傘などで直射日光をさえぎるらしいです。
ということで、にわかカメラマンのみなさん。あーだ、こーだがんばってみましょう。

次回、タブレットのカメラで写真を試してみます。


金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。穂竜愛好会、平成26年度品評大会は平成26年10月19日(日)、兵庫県赤穂市 赤穂城址公園で開催です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

写真を送っていただきました

以前、ブログに写真をいただいたきすけさんより、また写真を送っていただきました。
きすけさん
ふんわりと尾が開いてきれいな魚です。
穂竜として残念なのは羽衣っぽい色になってきたところです。

先日から私のブログで白化特集していましたし、この写真を載せて多くの穂竜ファンに「穂竜って白くなるんかぁ(;一_一)」と要らぬご心配をかけるかもしれません。申し訳ございません。正しくは「白くなるのもたまにいる。」です。
たまたま我が家の魚の祖先に白くなる遺伝子の子がいたのでしょう。
我が家では白くなる子は親には使わないですし、愛好会の会員のみなさんも金銀のきれいな穂竜カラーをどんどん追求していくと思いますので色も安定していくのではないかと思います。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。迫りくる秋は金魚の良い季節です。穂竜愛好会は、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

蒼天さんより写真送っていただきました

蒼天さんより,写真送っていただきました。
京都・伏見の2歳会のときに購入された魚だそうです。
1-soten4.jpg
1-soten3.jpg
少々勢いが良すぎてぼけております。
1匹も落とされることなく順調に大きくなっているそうです。
1-soten2
1-soten1.jpg
他の人の魚が気になるとのことでしたので、ちびっこであまり比較になりませんが我が家の魚もそのうち紹介してきたいと思います。

蒼天さん10月の品評会の出品を楽しみにしていますね。よろしくお願いいたします!

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。年中、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

きすけさんより穂竜の写真

ネタに困っているときに、金魚の写真つきメールが。
1-kisuke.jpg
福井県のきすけさんからです。

尾が弱いといっておられましたが、どんな魚でも欠点はありますし。ボディは丸くてしっかりしていますし。
写真がちょっと暗めでわかりにくいですが金色ものっています。
元気で素敵な魚、かわいがられていますね。

金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。年中、会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ええカメラの写真

カメラのレンズ買いました。「マクロレンズ」というものらしいです。
相変わらずメカに弱いのでよーわからんのですが、近いところを取るものらしいです。金魚にはこれかなとお勧めされるままに買いました。鴨です。
012.jpg
どうでしょう?某有名な金魚ブログの写真に近くない?
「いやいや遠い」という声が聞こえる。やっぱねぇ、適当にやってたらあかんよねぇ。

でも、我が家の穂竜がきりっと見えない?心なしかうろこ並びもよく見えたりして。
017.jpg
「奇跡の一枚かもよ」

稚魚は相変わらずすくすく育っていまして、今生後3週間。細い気がしています。もっと食わせんとあかんかな。
014.jpg


金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。ただいま絶賛会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

雄雌のみわけぇ

s-DSC02679.jpg

雄雌の見分けがつかない私。
今日,水槽にパラパラと卵があったのでお腹を押してみたら,卵を出した魚がいました。
残念ながら白化した魚だったので今回はとりません。
全匹押したら,1匹だけオスもいましたので写真撮りました。
前に宣言していたとおり,この写真をさっそく水槽に貼ります。


金魚ブログ参加してます。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。ただいま絶賛会員募集中!「穂竜」に興味を持っていただいた方,穂竜愛好会をよろしくお願いいたします。
別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター