Entries

黄色のスイレンが咲いています

IMG_7870.jpg
耐寒性のあるスイレン(温帯と熱帯の間くらい)が咲きました。この花が咲いている水槽は土の入れ替え、肥料などまったくしていない放置水槽なのですが、葉っぱは元気です。メダカの卵や稚魚を親に食べられないようにココに入れていたので、100匹ぐらいになっていそうです。
IMG_7871.jpg
蓮も咲いていますよ。
すだれの下ろしてある60Lぐらい入る小さな容器には、下記の高頭パールとナンキンが入っています。
水がすぐに緑になるので水を替えておきました。
IMG_7877.jpg

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
イラストとサインはinabouさんのサイトで確認!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。

当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

滋賀に蓮を見に行きました

蓮の群生が消えたと話題の滋賀県琵琶湖の烏丸(からすま)半島にある「草津市立水生植物公園みずの森」に蓮を見に行きました。
スイレンと蓮は好きな植物です。
IMG_7742.jpg

ちょうど曇っており雨に降られる前に観光することができました。
IMG_7816.jpg

自宅でも小型の蓮茶碗バスを育てておりますが、やはり大きな蓮鉢で日光を存分に浴びることができた蓮は、葉っぱもすばらしく大きく花も背が高く大輪です。ええねぇ。
またスイレンは水面に直径3m以上にわたり葉を広げ、茎をピンと立ち上げてでかい花がさいているのも綺麗です。やはり熱帯スイレンの紫の綺麗な花や、斑入りの赤系の葉などエエですねぇ。
スイレンは葉を広げれば広げれるほど大きくたくさん花もつくらしいので、大きな池が欲しいなぁ。
IMG_7767.jpg
人が乗れるオニバスってあこがれの植物ですよね。
やはり水辺の植物を見るとなれば、水の中にどんな生き物がいるのかチェックしてしまいますよね。
ボウフラ予防に池にはメダカがたくさんいました。また水の中で泳ぐ小さな昆虫もおりました。
IMG_7772.jpg
動きが早いので撮影しにくいのですが、ぐいぐいと前足で力強く水をかき泳いでいました。
また、温室の中の水の中にはグッピーもたくさんおりました。壁にくっつく不快害虫Gもいましたよ。

IMG_7786.jpg
IMG_7783.jpg
外の池の蓮には糸トンボ、そして水の中にはたくさんおたまじゃくしがいました。小さなサイズで手足が生えていたので、アマガエルの子だったら嬉しいな。
IMG_7813.jpg
最後には半化粧につくカナヘビで。
IMG_7755.jpg

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ミジンコウキクサ 食用なり!

7月2日(日) 穂竜愛好会の第1回研究会があります。見学大歓迎。無料金魚すくい&穂竜すくい(高校生以下 ポイ2枚)あります。
丈夫な手提げ袋と暑さ対策をして遊びにきてください。10時ごろから始まります。
詳しくは、名誉会長掲示板をチェック!

京都の二条城のお堀が、現在回りの生垣などを刈り込みすっきりさせたところ、堀の中でキンギョモとウキクサ(アオとアカ)が繁殖しているらしいです。
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20170630000116

キンギョモがマツモと仮定して、まずは刈り取り「アクアリストの方に無償で譲る」と宣伝すれば、ある程度減るのでは。
その後で、アオウキクサとアカウキクサをある程度すくいあげた後にミジンコウキクサを投入します。すくったアオとアカウキクサは乾かして肥料にして、二条城のお庭に施肥しましょう。
そしてなぜミジンコウキクサを投入するかといえば、食べられるそうなんです。
↓この機械、ミジンコウキクサを培養してジュースにする機械だそうな。
http://www.greenonyx.biz/
↓グリーンキャビアだってさ。
http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/43795
初期のミジンコウキクサはかなりアオウキクサやアカウキクサも混じりそうなので、「ランチュウや金魚を育てている方に無償で配る」とすれば、あっという間になくなりそうです。
そしてミジンコウキクサがほぼ100%になったところで、ヘルシーフードとして新たな京都のメニューに加えちゃいましょう。
二条城ブランドであっという間に売れてくれそう。なんかタイ風に「パム豆腐」とか「グリーンキャビア丼」とか。
ミジンコウキクサが水面を覆っている間は水中に光が入らないので、あまり藻も繁殖しない予定。

ミドリムシだってこんなに健康食品として売れている昨今、ミジンコウキクサだって食べられると思うなぁ。
我が家のミジンコウキクサは、かなりミジンコの耐久性卵なども混じっており、ボウフラも赤虫もいるし、ほぼ金魚の糞などが入った茶色い水を投入しているのを知っているので、あまり食べる気にはなれないんですけど。
でも、たまに金魚の水替えのパイプを吸い込み間違って汚れた飼育水を口に入れたりしているので、やればできるかな。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

草食

暑くなってきました。
良い感じにミジンコウキクサが増えてきたので、稚魚にやりました。
上部フィルターのやつは吸われているけど気にしないでまた水を捨てるときにフィルターをゆすいでウキクサの水槽に戻します。
あまり食べません。
あれ?名誉会長の池では涼しげに浮かぶウキクサをパクパク食べていた気がするのですが。
初めてのご飯ということで慣れていないのでしょうか。
野菜大切やでぇ。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

今年は蓮が好調です

今年は蓮が好調です。我が家は日当たりが午前中しかあたらないので、お日様大好きな蓮にとってはそんなに良い条件ではないはずなのですが、あちらこちらでつぼみがつき始めました。
IMG_6776.jpg

IMG_7212.jpg

スイレンはお手入れ要らずの温帯スイレン。白い花が咲いています。

ミジンコが育ってくれていた水槽には、ミジンコの数は減り、代わりにミジンコウキクサが増えてきてくれています。
IMG_7213.jpg

植物に良い時期になってきました。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

熱帯スイレンとでかくなるコウモリラン

ssIMG_0849.jpg
今年は熱帯スイレンが咲くのが遅く、やっと咲き始めました。
メダカのためにウキクサを入れていたのが悪い影響になったようです。株に日光があたらないと花付が悪いらしいです。
そのかわりウキクサで水温上昇を抑えたたため、来年用メダカ稚魚はそれなりの数が確保されています。

あと、趣味のコウモリランを購入しました。
ssIMG_0911.jpg

今度はでかくなる種類です。今は赤ちゃんなのですが、温室や産地では2mぐらいに成長するらしいです。

魚は変わり竜的な魚です。
ssIMG_0944.jpg
ssIMG_0947.jpg

瘤がボコボコしてきまして左右非対称になっています。
こいつらもでかくなったら良いなぁ。私はでかい金魚が好きです。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

色が変わる蓮

写真2枚は同じ蓮です。
ピンクが初日、白っぽくなって2日目。
ssIMG_0299.jpg
色が薄くなって先だけがピンクのつま紅になります。
ssIMG_0306.jpg
暑くなってきまして、水も痛みやすくなっていました。
写真のように魚がギューギューに入っていても大丈夫のプラ舟と、写真にはとりませんでしたが、ひれや肌がただれ赤くなった琉金のプラ舟。
ssIMG_0304.jpg
赤くなったお肌も水を替えたら少しマシになりました。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

蓮を見に行ったよPart3

今日はポケモンGOをしながら、歩きまわるついでに、先日NHK京都放送で紹介されていた「大蓮寺」に花蓮を見に行きました。
ssIMG_0270.jpg
余談ですが、ポケモンGOはウォーキングの口実にもってこいだなぁと思って調子に乗っていたのですが、はずみに落として液晶の端っこを割ってしまい、急にテンションが下がっています。高いゲームになるところですわ。

さてさて、大蓮寺は小さなお寺なのですが、境内に所狭しと蓮鉢が並べられており、王子蓮、ミセススローカム、真如蓮などおなじみの品種が多くありました。
ssIMG_0254.jpg
ピンクが濃かったり、白が清楚だったり。
ssIMG_0265.jpg
先日植物園の人に教えてもらったところに寄ると、蓮の花の真ん中の部分。花が咲いているときは花托、花が落ちたら果托というそうですよ。大変丁寧に育てられている印象でした。
ssIMG_0267.jpg



2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

蓮を見に行ったよPart2

ssIMG_0177.jpg
蓮を見に早起きして宇治植物公園に行きました。7時から観蓮会に参加するためです。
ssIMG_0174.jpg

私は、植物園の人に案内してもらって蓮の解説を聞いたのですが、同時刻に蓮の近くでヨガをやっていたり、有名な象鼻杯をしたりしていました。
蓮は採取地で名前をつけるそうなので巨椋池(おぐらいけ)系の蓮がいっぱい変わった名前でありました。「おにぎり」とか「ヘリ基地」とか「○○インター」とか。
蓮の話はなかなかためになり、おしべはにおいがするとか花の温度が高いとかいろいろ知らないことをおしえていただきました。
ssIMG_0214.jpg
そうして虫達を集めて受粉させるそうです。
ssIMG_0191.jpg
蓮のにおいは、個人的には菊のにおいに近くて甘いというより仏壇系のにおいがしました。
蓮の葉には細かい凸凹があるので水を球状にはじき、ぬれないそうです。列が長かったので象鼻杯はしませんでしたが、目の高さに葉っぱをあわせて茎をまげたほうが飲みやすいそうです。味は少々苦いみどりの草の味らしく、それが昔は清涼感があったそうです。葉っぱは自宅にたくさんあるので今度試してみます。
植物園の池は一面赤ウキクサに覆われていたのですが、水面近くの遊歩道を歩いてみるとアカウキクサがぴょこぴょこ何か一瞬うきあがります。しばらく見つめたのですが正体は不明でした。おそらく近くでウシガエルの鳴き声と飛び込む音がしたのでウシガエルのおたまじゃくしの呼吸かな?と思います。
ssIMG_0193.jpg

明日は早起きして、蓮が有名な寺が近くにあるので見に行って来ます。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

蓮を見に

蓮を見に、同じ区内でありながら1時間ぐらいドライブして出かけました。
今月末に蓮祭りが行われる、大原の百井というところです。
道が狭くなりそうだったので、休みでのんびりしたいと渋る夫にお願いしてついてきてもらいました。
京都市内から大原方面へ。「京都大原三千院♪」というテーマソングが聞こえてきそうなあたりで、ガソリンが無いぞランプ点灯。
ここから一番近いガソリンスタンドはどこや!!まだ道半分で、ガス欠になったらえらいこっちゃ!
「30分かけてもどるか、20分かけて滋賀県へ出て入れるか?」
滋賀県にお邪魔してガソリンを1000円分だけ足して、再度めざします。
途中までは2車線で楽々だったのですが、あと5分ってあたりで、1車線、さらにがけが少し崩落しています。対向車がなくてよかった。
昔なら平家の落人が隠れていそうな集落みたいなところにやっとつきました。
「どこにあるの?」「よーわからへん」と答えると「えー、下調べもなしで来たの!!」と突っ込まれたりしながらようやく蓮田へ。寒いのか、ほとんど咲いていません。
ssIMG_0155.jpg
ほぼグリーンのなか、「あっちのほうで1輪咲いている」と見つけたのですが、あぜ道はなんか蛇がいそうで、サンダル履きの素足の私、無防備。
田舎そだちの夫が「こんな道は蛇がいるで、気をつけや」「私もそう思ったところ。すいませんが、先にたって蛇払いをお願いします。」「えー!!なんで。マムシやったら2人目がかまれるで」とブーブー言われながら写真をとりました。
ssIMG_0157.jpg
お礼にお茶でもと思ったのですが、集落に喫茶店があるはずもなく、立ち寄った里の駅と喫茶店は定休日。
それでも、まあよしということで。
次回は守山の近江妙蓮公園辺りに行って見たいです。

2016年は穂竜愛好会10周年。会費のお支払いよろしくお願いいたします。会長HPの掲示板のメールマークをクリックして会長にメールを出し振り込む、または会場で直接お支払いもOKです。次回は9月4日(日)、研究会が赤穂城址の近くの公園であります。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター