Entries

穂竜愛好会 2017年第1回研究会 後片付けを中心に

魚が並んだあとは、会長や審査員をはじめ飼育歴が長い人、アドバイザーとして頼られている理事の人に話を聞いておられる場面がありました。
IMG_7700.jpg
実際の魚の様子や泳ぎを見ないと分からないですよねぇ。「こんな風な魚は将来よくなると思うよ」というアドバイスをされているところ、私も始めのころはよく分からなくて不安でしたから、そう言ってもらえたらホッとする気持ちよく分かります。
IMG_7702.jpg
さあて、閉会の挨拶の写真がなくて。「暑いし、片付けよ!」という風な感じやったと思います。

そのあとは多くの会員さんが率先して荷物を運んでくださり、
IMG_7703.jpg
トラックに積み上げられ
IMG_7710.jpg
本部倉庫にしまわれて
IMG_7713.jpg
朝、名誉会長が「食べごろだよ」といわれていたスイカをご馳走してくださいました。
IMG_7722.jpg
水分、カリウムとミネラル補給。
IMG_7729.jpg
今回はこれで第1回研究会のレポはおしまいです!

長々とお付き合いいただき有難うございました。



今回個人的には、変わり竜の成績が散々でした。
次回第2回はもうちょっとましな成績になるようがんばります!

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

穂竜愛好会 2017年第1回研究会 魚写真が一番多いのは今日のブログ

7月2日にあった穂竜愛好会第1回研究会で、上位の魚をご紹介します。
穂竜は100匹以上いたので、大まかに大の部、小の部と分けています。
IMG_7583.jpg
大と小、どちらがよいというわけでもありません。
またこの段階で「私の魚はこんな感じです」と見せあいます。
IMG_7584.jpg
IMG_7591.jpg
IMG_7596.jpg
IMG_7601.jpg
フンがついています。運のある1匹。
IMG_7608.jpg
小の部
IMG_7614.jpg
IMG_7616.jpg
IMG_7626.jpg
IMG_7634.jpg
IMG_7641.jpg
IMG_7646.jpg
「へえ、何をしているの?」と通りかかる方にも、穂竜の紹介をしています。
たいていの方は「珍しい金魚だねぇ。」とか「まあ大きい」とか驚いていかれます。
IMG_7623.jpg
IMG_7655.jpg
変わり竜の部です。
IMG_7657.jpg
黒と浅黄がメインの魚は黒青竜と呼ばれています。
IMG_7660.jpg
IMG_7668.jpg
IMG_7673.jpg
あぶくをしたのか泡が浮かんでいます。
IMG_7683.jpg
IMG_7694.jpg

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜愛好会 2017年第1回研究会 出血大サービスだよ

「今日は暑い中大勢の方々にお集まりいただきありがとうございました。また多くの会員の方々が、設営を手伝ってくださって本当に有難うございます。今日は研究会ということで、今年生まれの魚を...(途中省略)熱中症に気をつけて、家に帰るまで気をつけてください。」という風な挨拶だったと思うのですが...
集合写真は、早速アップされている穂竜愛好会ファンサイト「穂竜を愉しむ!金と銀と!」でご覧くださいね。
私が受付の方に「今日の会員の方は何人ですか?」と聞いたときには35名ぐらいだったのですが、写真を見るともっとたくさんの方々が写っていますねぇ。ご家族連れの方も多いので実際に多くの方にご参加いただいた印象があります。

nIMG_7526.jpg
まあ、会長が一生懸命しゃべっていても、子供連れは今か今かと待ちわびた金魚すくいに行きたいし、審査はたくさん魚が出品されているので(穂竜100匹以上、変わり竜も70匹)、早速取り掛からないと時間がないし。みんな話もそこそこにそれぞれの持ち場に向かうのでした。
さあ、親子連れは金魚タイム開始です。
IMG_7536.jpg
お父さん、目が真剣で怖いです、子どものポイをとりあげてますやん!
IMG_7551.jpg
会長は実は子ども好き。ポイをあげるおじさんに大変身。「もう1枚あげるなぁ」
IMG_7579.jpg
ひとしきり終わったら、大人も参加して良いといわれたそうで。「あれかわいくない?こっちがいいかな?」すごく真剣に選ぶ2人。
IMG_7550.jpg
子どものこういう笑顔待ってます。
IMG_7578.jpg
「最近はお祭りでも金魚すくいがなくなってきたしねぇ。」とか「去年持って帰ったやつなんですけど、死んじゃって」と昨年も来られた方々が。

一方では、真剣な大人たち。魚を選んでくださる審査員のみなさんです。
IMG_7554.jpg
また、洗面器で運んでくださる魚係のみなさんです。審査場の中は入れないのですが、審査員に一番近い順で、一番早くに魚を見られる人です。重い洗面器を運んでくださって有難うございました。
IMG_7560.jpg
さあ、こっちは審査をしてくださっているまじめな大人。
IMG_7557.jpg
白い洗面器を見続けるのって目が疲れるんですよね。
IMG_7556.jpg
それでも、見る!並び替えてみる。
IMG_7561.jpg
さらに見る!比べてみる!
IMG_7565.jpg
並びはじめました!穂竜大、穂竜小、変わり竜 各部門上位5匹は常任理事の手によって大きな洗面器に移しかえられます。
IMG_7545.jpg

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜愛好会 2017年第1回研究会 人気があるよ金魚すくい

2017年7月2日(日) 赤穂城址にて、穂竜愛好会第1回研究会がありました。

第1回研究会では、いつも大好評穂竜も入った金魚すくいがあります。
というか、この舟、オール穂竜じゃん!小さめ穂竜はすくいやすいよ!
IMG_7507.jpg
こっちは変わり竜も入っているぞ!
IMG_7510.jpg
さらに、リュウキンやオランダも入ったいわゆる高級金魚すくいが!
IMG_7513.jpg

準備をしているのですが、その間にも続々と穂竜を金魚をすくいにきた親子が舟のまわりに集まり、いまかいまかと開催を待ちわびておられます。

またその横では、大人の楽しみというか、会員の楽しみというか、分譲もあります。
分譲を楽しみにはるばる関東から新幹線に乗ってきてくださったり、車で4時間半かけ駆けつけてくださった会員さんがおられます。
今回、私は一部分譲の魚を洗面器に分けさせていただく役割をさせていただきました。
名誉会長からの特別に分譲があったほか、会員さんからも分譲にと魚を提供いただきました。
そんな方々の魚を分けさせていただくにあたり、やはり相当なプレッシャーが...前日よく眠れませんでした。
IMG_7497.jpg
穂竜愛好会の分譲は、列ごとにくじ引きで、洗面器を選んでもらいます。
特別に良い魚を高い値段で設定。その次をそれなりに高い値段で設定という方法もありますが、今回はすべての洗面器の価格は会員の方なら同じでした。

私が分けた洗面器のくじ引きのときに、10名ほどの方が手をあげられました。
洗面器は10以上あるのですが、やはりみなさん自分のお目当ての魚を選びたいですよね。
そんなときに嬉しいことがありました。
くじがきまり、1番の方から「この洗面器!」と嬉しそうに持ち去られるのですが、わりと最後の方まで「よかったこの洗面気が残っていて!」と、皆さんのお目当てが奇跡的に重なりが少なかったのです。これはまあまあバランスよく分けられた証拠?と内心ホッとしました。
IMG_7541.jpg
また、「先に選んでいいですよ」と譲ってくださる場面もありました。何しろ分譲が終わってホッとしたころやっと開会式が始まります。

今回は、分譲の仕切りもしたので、受付も女性会員の方におまかせし
IMG_7532.jpg
写真はinabouさんに専念していただき
IMG_7529_20170704001122c5c.jpg
開会に当たっての司会全般を常任理事にまかせ、会長も挨拶されて始まりました!穂竜愛好会第1回研究会!
IMG_7526.jpg


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

明日は第1回研究会です。赤穂城址でお待ちしてます

明日は、赤穂城址で穂竜愛好会の第1回研究会があります。
もし時間ありましたら8時ごろより会場にて準備設営をしていますのでお手伝いください。
よろしくお願いいたします。

さて、見学も大歓迎です。穂竜も入った子ども限定金魚すくいあります。高校生までポイ2枚無料とさせていただきます。
ドンドンすくって、赤穂の子ども達!穂竜を育ててね。
当日入会も大歓迎しております。

分譲もあります。名誉会長の分譲も数が少ないですがありますのでぜひこの機会にゲットして育ててください。
私も一番初めは、穂竜を育ててみるだけで精一杯でした。
なかなか金魚の産卵ってうまく行きませんし、ましてや稚魚を育てていくのも大変です。
粉えさなどで育てられるようになったらだいぶ飼育も楽になります。

持ってくるものは丈夫な手提げ袋、熱中症予防に飲み物と日焼け止めお持ちくださいね。首の後ろなども焼けますよ。
では、明日会場でお会いしましょう。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

研究会のサイズ

7月2日(日) 穂竜愛好会の第1回研究会が赤穂城址 武家屋敷公園であります。カレンダーへ丸付けてぜひ予定を空けてきてください。

さて、現在我が家では早く採卵できた魚から、昨日孵化したばかりの稚魚まで各種サイズがおります。
一番早めのサイズは、丸くなってまいりました。
IMG_6758.jpg
色が薄くついてきたような気がします。
IMG_6754.jpg
↓7/2の時点でこのサイズより1サイズ小さなタイプぐらいなら研究会に持ってきて大丈夫です。
IMG_6761.jpg
↓ただ、このサイズ。これは研究会に持ってきていただいても判断できません。
IMG_6767.jpg
これは変わり竜と穂竜の子です。今このサイズで、もう少し数を減らして大きくしたら持ってこれると思いますので、どんどん餌をやりましょう。
IMG_6771.jpg


<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

研究会に備えて

7月2日(日) 穂竜愛好会の第1回研究会が赤穂城址 武家屋敷公園であります。
名誉会長掲示板でも告知されていましたが、カレンダーへの丸付けてぜひ予定を空けてきてください。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。


さて、愛好会に興味があるけどという方、別に愛好会に興味はないけど穂竜は見てもいいかなと思っている方、また入会間もない方へ。春の弐歳会、夏の研究会、秋の品評大会の違いがわかりませんよねぇ。
私はぼんやりしてますので、入会して数年間気がつきませんでした。(ハハハ(^_^;)汗)

一番大切なのが品評大会。春の弐歳会は、当歳魚が年をまたいでやっと2歳になった魚を見せ合う会。
研究会は、今年の生まれたばかりの稚魚どうですか?と見せ合う会です。産卵がうまく行かないときは分譲を買って育てるチャンスをもらえる会でもあります。そのチャンスが7月と9月に2回あるのは、もしかして産卵に失敗した人やうっかり稚魚が死んでしまったりした人のためにチャンスが2回あると思ってください。
第1回研究会はさらにファミリー連れの方に受けがよいように、金魚すくいがあります。
6570.jpg
(去年の金魚すくい、大量の穂竜入りです)
もちろん金魚すくいには今年も大小さまざまな穂竜がたーくさん入っている(予定)ですので、子どもをだしに「高級金魚の金魚すくい赤穂であるらしいでぇ」とか誘い出し、どんな魚かを見に来てください。
研究会の順位はあまり関係ありません。一応順位をつけますが、ここで下位だった魚が品評会で順位をあげることもありますし、またその逆もあります。
要は気楽にお越しください。ということですね。品評会に向けて魚をゲットされるならぜひ!
今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

2017年穂竜愛好会春季品評大会 その7(レポ最終回) 

2017年5月14日(日)に穂竜愛好会 春季品評会(弐歳会)は終わりました。
次は7月2日(日)第1回研究会があります。

ひっぱりました弐歳会も、1週間続きました。かけ足で終わりたいと思います。
IMG_6346.jpg
私も審査に関わらせていただいた変わり竜。
弐歳魚はかわいらしさもありつつ大人ですね。
IMG_6390.jpg
1位の変わり竜
IMG_6398.jpg
2位の変わり竜
IMG_6407.jpg
3位の変わり竜
IMG_6410.jpg
4位の変わり竜
IMG_6418.jpg
5位の変わり竜
IMG_6451.jpg
審査が終わって魚評を聞く皆さん。
IMG_6450.jpg

いつもinabouさんが書いてくれる「美人受付」。誰も書いてくれないでしょうから、載せとこう!
笑顔で受付しています。「みなさん、入会お待ちしています。」
IMG_6463.jpg
さて、今回片づけをさっさと済ませてしまい。机も何もないところで最後の表彰式。
IMG_6467.jpg
穂竜の上位を押さえた斬り込み隊長Tさん。
IMG_6477.jpg
会長から「おめでとう」と表彰状と賞品が渡されます。
IMG_6480.jpg
副賞を渡す、穂竜BOYS
IMG_6481.jpg
「しっかり育てて秋の品評会にもってきてください。」
IMG_6483.jpg
名誉会長からは最後に締めの挨拶です。「今日はお疲れさま。良い天気に恵まれました。稚魚の飼育はまだまだこれからでも間に合うので、研究会にあいましょう。」って感じだったと思います。
IMG_6491.jpg
最後、さらっと反省会があったのですが、私はゴミの片づけで寄り道していたので参加していません。
IMG_6507.jpg
次回に向けての話がありました。

さて、1週間の間にわたった弐歳会レポート。
皆さん出陳魚の様子はいかがですか?我が家は10匹みな元気にしています。
また、分譲魚を買われた方は調子はいかがですか?
餌をやって水を替える。この繰り返しですが大きくして研究会に持ってきてくださいね。

穂竜愛好会弐歳会は2017年5月14日、10時より赤穂城址で開催しました。多くの方にお集まりいただき有難うございました。次回は7月2日(日)第1回研究会。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

2017年穂竜愛好会春季品評大会 その6

2017年5月14日(日)に穂竜愛好会 春季品評会(弐歳会)は終わりました。
次は7月2日(日)第1回研究会があります。

弐歳会はシンプルです。昨年生まれの穂竜と変わり竜が47位まで並びます。
IMG_6344.jpg
inabouさんの写真が設定ミスは痛いですねぇ。というのも私の写真は魚の記録というより、オフショット写真なのです。
魚ってまっすぐにならないでしょ。コンパクトデジカメのスナップ写真ですので、魚の全身が綺麗に写っていないんです。
IMG_6346.jpg
曲がっているように見えても、色が綺麗じゃなくても魚が悪いのではなく、カメラマンの腕が悪いのでご容赦ください。
IMG_6348.jpg
穂竜1位
IMG_6352.jpg
穂竜2位
IMG_6355.jpg
穂竜3位
IMG_6360.jpg
穂竜4位
IMG_6365.jpg
穂竜5位

inabouさんが書いておられたように(間違いあります。溜りにいた私の魚は1匹ではなく2匹です!!)私は穂竜を5匹持っていきましたが溜りに2匹、47位(べべ)にも泳いでいました。年々レベルがあがるのは喜ばしいことですねぇ。がんばらねば。


穂竜愛好会弐歳会は2017年5月14日、10時より赤穂城址で開催しました。多くの方にお集まりいただき有難うございました。次回は7月2日(日)第1回研究会。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

2017年穂竜愛好会春季品評大会 その5

2017年5月14日(日)に穂竜愛好会 春季品評会(弐歳会)は終わりました。
次は7月2日(日)第1回研究会があります。

分譲魚は飼育スペースがないから買わないでおこう!なーんて決意して会場に行っても気がつけば洗面器を持っていたということはよくあることです。今回会場まで一緒にいった若手T君も「今年は授業や他にも用事が忙しいので買いません。」と行きの車であんなに宣言していたのに、会場で派手なじゃんけんをしているではありませんか。首尾よくじゃんけんに買って洗面器を手にするT君も、負けたNさんにも聞いてみたら「買う気はなかったのですが、つい一目ぼれして気がつけばフラフラとじゃんけんしてました。」
みんな魔法にかかってますねぇ。

さて、その後は審査です。
会員の方の中よりこの人になら任せられるという人に魚係をお願いして、予定より30分以上遅れて審査開始です。
IMG_6319.jpg
手を水にいれて温度を冷やして(でもこの日はもう暖かくてというより暑くて水もぬるくなっていましたが)魚を見ます。
同じ洗面器で真ん中にいた穂竜が上位の魚、下位の魚と振分けられます。
IMG_6320.jpg
このあたり私も変わり竜の審査をさせていただいていてので、写真がほぼありません。
変わり竜も基本的には泳ぎや形をみています。色柄はその次です。

また、私のお弁当屋さんの手配ミスでお弁当が12時までに届きませんでしたので、待ってくださっていた方はお腹をすかせておられたことと思います。すいません。これを教訓にして7月は早めに届くようにすでに手配済みです!
IMG_6325.jpg
順位をつけた魚は、これまた信頼できる方に洗面器に移していただきます。
写真のように、魚係さんは「バケツを洗面器と同じ高さに持ってなるべく短い時間で洗面器に移す。
両手で魚を持ち、魚に負担をかけないようにする。」と私は魚係のときに諸先輩方からおしえていただきました。
受付や魚係など会に関わって色々と役目をお願いすることも多いのですが、そんなときにはぜひ普段しゃべっていない先輩にこっそり魚のことを聞くチャンスかなと思います。

審査が終われば本格的な休憩タイム。お弁当などを食べながら、お魚談義、お魚秘話、若い金魚、春の金魚、夜の金魚。
IMG_6331.jpg
さて、次回ぐらいから魚写真を載せます。記事をひっぱってごめんなさい!

穂竜愛好会弐歳会は2017年5月14日、10時より赤穂城址で開催しました。多くの方にお集まりいただき有難うございました。次回は7月2日(日)第1回研究会。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター