Entries

放置していた水槽にシリコンを塗りました

水漏れするので、コーキングしようと数ヶ月前に空っぽにしていた60cmの古い水槽にやっと今日シリコンを塗りました。
あまり長い間水を張らずに空のまま放置してはいけないのは知っているのに、つい放置。
さらに、一度洗って乾かしてからまた外のゴミや外気に晒されて、汚れたので再度洗って1ヶ月。
そろそろやっておかねばと!と思い立ち今日仕事前に塗りました。
さて、マスキングテープを貼ってと思うのですが探している最中はたいてい見つかりません。
「まあ、ええか」
使いかけのコーキング剤。ラップをして保管していましたが案の定入り口付近固まっています。
小学生のときに使っていた黄色いチューブに入っていたフエキ糊のごとく、糊のキャップ周辺が硬化していたので、適当に割り箸でほじります。固まっていた部分の孔があいて柔らかいシリコンが出てきたので適当に先端部分をはめてシリコンを塗り始めました。
たくさん出たり、あまりでなかったり。あきらかにひどい状態ですが、指でぬりたくります。「まあ、ええか」
固まっていたシリコンが詰まってしまい穴をふさいで出なくなったので、割り箸や爪楊枝でほじりまた再開。
ガラス面が汚いですが、「まあ、ええか」。水が漏れなかったらよいのでたんまり塗りたくっておきました。

明日水を張って様子を見ます。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上部フィルターのマットのミジンコウキクサ

稚魚飼育中ですが半数ぐらいの魚を上部フィルターにしています。
IMG_7427.jpg

私は上部フィルター大好き♪もみあらいだけでなんとかできるから。
フィルターの中は、下の部分より粗めマット、洗濯ネットやみかんや玉ねぎなどのネットに入った、穴が開いてそうな軽石やリング状のものまたは炭。そして一番上はウールマットです。
誰かが正解といったわけではないのですが、この適当な組み合わせで何年も上部フィルターを使っています。
粗めマットやウールマットは、細くなってボロボロになるまで使います。中のリング素材ももうすでに多孔質素材が詰まっている状態でしょうがそのまま使っています。
そこにミジンコウキクサやブラインシュリンプが吸い込まれてしまい、ウールマットにくっつきます。
これを揉みあらいしてウキクサが大量にくっついているときは、ウキクサを増やしている水槽にそのウキクサまみれの茶色の水を戻します。
栄養、栄養。これでウキクサ増えろと思っています。
<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

健康診断に行きました(金魚出てきません)

今日は、仕事が休みの火曜日ですので健康診断に行きました。
注意!!金魚ねたはありませんので穂竜ファンの方読み飛ばしください!

2年に1回は婦人健診がオプションでつけられます。
今の職場になってから行くようになった健康診断の病院では、最後に妖怪風なすだれ頭の粘着質の男性の先生がいつも最後に結果を見ながら診察をしてくださいます。
この先生は、初回から強烈な印象がありました。
初めて受けたとき、婦人科健診の年だったので、マンモグラフィや婦人科の診察を女性のスタッフにしていいただいたのですが、最後の診察室で胸の触診があります。「え~、男の先生なんだ」と思いつつ。
そのぬらりひょん風な先生が、胸をなでなで~、なでなで~、なでなで~と念入りに触診してくださっているのですが、看護師さんの「横に私もついております。」という発言がなければ、気の弱い女性なら卒倒。私も危うく「きゃー、助けてー」と叫びださん雰囲気だったのです。

また、その先生の「フフフフ」という小さな笑いに言外のニュアンスがこめられているように感じます。
ある年にオプションで、腹部CTという腹の断面を見て内臓脂肪や皮下脂肪をみる画像診断をしたのですが、
「Sさん内臓脂肪は大したことありませんねぇ。大丈夫です。でも典型的な皮下脂肪タイプですね。このメモリが1つ1cmで、1,2,フフフフ...」
問診表には、「1日お酒をどの程度飲みますか?」とか「定期的に汗をかく運動をしていますか?」といった項目があり、それを復唱されるのですが、「1日にビールを1,2本ねぇ、フフフフ、運動をしようと思ってはいる、フフフフ。(まあ、酒は控えてあまり食べずに運動したほうがいいですねぇ。)←と言外に言われている気がする。

また、昨年は「お変わりありませんかSさん」「最近腰が痛いんですが」「痩せると腰の痛みもとれる人多いですよ。フフフフフ(運動して痩せたほうがいいですねぇ)」カッコ内の言葉を言われている妄想がああ。

今年は婦人科健診があるし、ぬらりひょんに対抗するため、少しでも体重を減らして行かねばとこの3日ぐらいビールをやめ、2,3日は昼夜は野菜メインの少なめの食事を取ったため、気持ちはすっかり草食動物。無駄な体力は使えません。じーっと物陰にいるようになんだか元気が出ませんでした。

草食動物として血を採ったり、心電図したり、過去2年泣きそうだった胃カメラをやめ今年は久しぶりのバリウム。まず~、おえ~。200mlがなかなか飲めずに吐きそうになり...やっと最後の診察に。
受付で「Sさん、診察に入ってください。今年から婦人科健診の触診がなくなりました。」
えっ!そうなの。保険組合の関係で触診がなくなり、触診希望の場合は自費で婦人科などで受けるそうな。ちょっと肩透かしをくらったような気がしつつ、診察室へ。失礼します。
あれ?白髪の人間の先生がいる。ぬらりひょんはどこに?
診察結果は、詳しいことは後日ですが、まあ血液検査などで悪いところはないので、大丈夫でしょうと妙に太鼓判を押され、狐につままれた様な気持ちで、気がついたときは終わっていました。
白髪の人間の先生が良いとか悪いとかじゃないのですが、ある意味ぬらりひょんとの対決を楽しみにしていた部分もどこかにあって、なんだか物足りない自分がいて。
とりあえずは、終了後自分へのご褒美にケーキセットを食べました。
皆さんも健康には気をつけてくださいね。
IMG_7421.jpg

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ホース連続切断

物干しに昔から使っているブロアがあります。そこから物干し周辺の7つの小さな舟にエアレーションしています。
洗濯を干すときにえさを撒いたりするのですが、この1週間ぐらいの間に舟からエアが出ていないことが3回ありました。
いずれもジャンボタライの長物水槽です。
人為的な事故がないように洗濯を干したり取り入れたりするときにチューブに引っかかりぬけることがないようにチューブは配置していますが、ひっかけたかな?
エアのシューシュー音がして水がポコポコしていないのは、エアレーションの事故ですよね。魚の数が少ないので鼻上げもしていませんが、夏場だったり、水槽によっては大事件になるところです。
チューブが投げ込みろ過から抜けているのかと見ますが大丈夫。よくみればチューブの途中がちぎれかかっています。
物干し周辺は人間が入り込むようなところではないので、ケモノの仕業でしょう。
よっぽど魚のにおいがするのかな。
とりあえず舟周辺に野良猫が嫌がるにおいの粉と最近自宅で目撃が相次いだムカデが嫌がる粉をまいておきました。

さて、先日の蓮のつぼみは綺麗に花が咲きました。
初日は先がピンクですが、どんどん白っぽくなっていきます。
IMG_7210.jpg
次のつぼみもついているので楽しみです。
IMG_7211.jpg

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

蛙田捕太郎

ホームセンターの片隅にのんびりしたカエル人形がいたので思わず手に取りました。
「コバエ捕獲課 主任 蛙田捕太郎(かえるだとったろう)」横には、課長よけ太郎もいたのですが捕太郎ののんびりがかわいいのでこちらを購入。上部フィルターに発生するコバエを捕るつもりです。
蛙田シリーズ紹介物語の4コママンガも脱力系ですのでカエル好きな方ぜひサイトを覗いてみてください。

気になるのは薬品ですよね。魚毒になってはいけないので有効成分を検索。有効成分「ジノテフラン」。
店ではよく分からないので、自宅で検索。もし魚にとって悪かったら台所のコバエ用にするつもりです。

さて読んでみたら、96時間、鯉、ブルーギル、ニジマス、ミジンコ、藻で検査。異常なしのようです。
よしよし。良いじゃない。
早速、蛙田さんを水槽近くへ。
魚と比較する写真こちら。
IMG_6527.jpg
「魚うまそう」と思っていそうな顔。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

高価な酸素

今日は、赤穂城址で穂竜愛好会春季品評大会が開催されました。
このレポは明日からひっぱるとして、とりあえず前日の準備編から。

13日には仕事の合間に梱包をしたのですが...
私の仕事は早番&遅番とあり4月5月は可能な限り遅番出勤12-21で出勤しています。
もちろん産卵があるからです。

さて、13日の朝から先日写真をとった2歳魚を集めて確認そして水替え。夕方に夕食を作りに1時間帰るのですが、そのとき袋にエアを詰めればよいと思っていました。
いよいよ13日夕方。朝から仕込んでいたカレーを5分で飲んで、さて梱包&水替えと取り掛かったのですが、いつも酸素詰めさせていただいている近くのところのエアが本当にちょっぴりだけで2袋目の大きな袋の充填途中でなくなってしまいました。さあ大変。

まず一番近くのほとんど空いていることがない熱帯魚屋を確認。(もちろん今日も休み)
前にエアを詰めてもらったことがある、しけたペット屋(僕のところもエアがないんです)
そしてめったに行かないアクアショップ。(梱包OKだって♪)
「エア詰ちょっと高いですけど。」「良いです」こっちは休憩が残り10分なのでYesの答えしか用意していません。
袋詰め1000円といわれましたが交渉している暇もないので1000円を勉強代と思ってお支払いしました。
0sIMG_6266.jpg

エア、たっけぇ。
さあ、明日はそのエア袋もお見せして、さっそくレポート始まります!


穂竜愛好会弐歳会は2017年5月14日、10時より赤穂城址で開催します。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

親用餌を何にしよう...?

稚魚の餌をあれこれ買いそろえていたのですが、うっかり親用餌をそろえていませんでした。気がつけば1種類しかありませんでした。

稚魚の餌は、キョーリンのひかりプランクトン、らんちゅうディスク&らんちゅうディスク増体、そのほか細粒をそろえていますが、気がつけば親はなぜか鯉用の咲ひかり育成用Sサイズ浮上用しか残っていませんでした。
今まで沈む餌しかやっていませんが、とりあえずこれしかないので浮上の餌を投入。
ぼんやりしているので気がつきませんが、まあ、しばらくこの2kgをやりきるまでに新しく餌を買いそろえておきたいと思います。

穂竜愛好会弐歳会は2017年5月14日、10時より赤穂城址で開催します。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

放卵まつり!だが使わない魚

低気圧で雨ということで、昨晩寝たのが12時近かったのに、目覚ましもかけずに5時に目が覚めました。
ふとんでゴロゴロして、未練が残る布団を残し、5時半に魚を見に行くと、目に入ったのは活発な穂竜水槽。
ssIMG_6085.jpg

この水槽は形はよいのですが、色が黒く、私は個人的には渋い!とも思っていますが採卵予定はナシです。
おっている、おっている。卵も見えます。

ほしいぜ変わり竜&屋外の3歳穂竜。今回の目標は変わり竜と3歳の色の淡い穂竜の卵です。

まず室内の変わり竜をチェックするもののまったくまったりしています。念のため全部お腹を押しますが、精子はだすものの卵はありません。
屋外の穂竜は、水が少し冷たくてお腹を押しても何も出ませんでした。
さて、いったんまだ朝早すぎる可能性もあると、子どもの弁当などを作って家族を起こし、8時、10時とチェックするものの有無気配なしです。はあぁぁ。
一番最初に目に入った、黒い穂竜がいる水槽は下にびっしり卵が積層しています。明日、さっぱりしておきます。
5月の採卵めざしちゃおう!
ssIMG_6086.jpg
ssIMG_6087.jpg


穂竜愛好会弐歳会は2017年5月14日、10時より赤穂城址で開催します。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

頭痛アプリ

明日は、大潮&低気圧。
我が家の魚も、追いかける穂竜がいました。
明日は産むよぉぉぉ。(と思うし、産んで欲しい魚がいるぅぅぅ!)
ssIMG_6084.jpg

さて、スマホみなさんアプリを活用されていますか?
私は頭痛アプリというものを使っています。
これは低気圧になると頭痛になりやすいので温度や気圧の予想をしてくれる便利なアプリです。
スマホの位置情報から、気温と気圧が分かるのですが、数値だけでなくイラストやグラフで分かりやすくなっています。
メモもできるので、「2歳穂竜×穂竜 産卵」とか好きにメモができます。
実際の私は低気圧などに鈍感で、気圧の変化に気がつきませんので、この時期だけでもアプリご活用くださいね。

大潮の無料アプリもありますよ。


穂竜愛好会弐歳会は2017年5月14日、10時より赤穂城址で開催します。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

タイ旅行の目的は

今日はすべての水槽と舟の水替えをしました。さっぱりしました。
おばあちゃんの様子も見に行きました。少し元気になっていました。

さて、タイ旅行の目的は爬虫類好きの次男にミズオオトカゲのふれあいをさせるためです。
今日のNHKの「ダーウィンが来た!」見ました?ちょうどバンコクのミズオオトカゲの特集をしていましたね。

まず一番初めに行ったのが、バンコクの街中の大きな公園「ルンピニー公園」
タイは気温34度ぐらいで、到着後すぐに行ったのですが、われわれ日本からの長袖シャツなんか着たままでめちゃくちゃ暑かったです。
ssIMG_5141.jpg
タイは6700万人の人口のうち、800万人を超える人がバンコクに住んでいるそうです。
つまり日本で言えば東京ですよねぇ。
だから、めちゃくちゃ都会。京都にはない高層ビルがバンバン建っています。
とりあえず、インフォメーションでミズオオトカゲの画像を見せてどこに居るのか尋ねたら、あっちの池のほうや小川のほうへいけとお姉さんが教えてくれました。
公園が広くて、なかなかすぐにオオトカゲにあえません。もしかしてあまり居ないのかな?と思っていたら...
池の水をくみ上げて芝生や植木に水をやっているおじさんの前を歩くかわいいトカゲが。とりあえず第一トカゲです。
ssIMG_5149.jpg
その後も水辺を歩くのですが、10分ほど歩いても第2トカゲにあえません。つかれたぁ、日陰のベンチで休憩。
しばらくペットボトルの水など飲んで休憩していたら、茂みや川沿いにゆっくり動くものが。おお、結構いるぞオオトカゲ。
さっきの子どものトカゲと違い、1mを超える成体もおります。
ssIMG_5159.jpg
大きさの比較がないですが、小さなヤモリもたくさんいました。
ssIMG_5171.jpg
ルンピニー公園とは別の場所ですが、木に登っていたトカゲもみつけました。
ssIMG_5332.jpg
爬虫類好きの次男ちょっと嬉しそうです。

都会好きの長男が、めずらしく「虫食べたい。ミルワーム」などと言っておりました。
inabouさんに「ミルワームって成虫どんなんですか?」聞いたら「チャイロコメノゴミムシダマシですよ。」と教えて下さいました。
「あかん。ゴミムシダマシってなんやねん。名前があかん。虫食べるのはおかんはあかん。」と思っていたのですが、今回長男は都会好きが発動して、バンコクのなかでも怪しいエリア、下町エリアに近づきませんでした。
東京でいったら、原宿か、渋谷かみたいなところしか行かなかったので、虫屋台はみあたりませんでした。
まあ、よかったような。

そして、私の最大の目的は物知りT氏に教えてもらった「バンコクにある熱帯魚や金魚の常設のマーケット」情報。チャトチャックウィークエンドマーケット。名前のとおり週末にあくマーケットなのですが、平日でも常設部分で熱帯魚やペットコーナーは空いているらしい。それはまた明日書きます。

穂竜愛好会は2017年、11年目に入りました。会報できました。今年度の会費納入の方から発送します。今年の会費の納入お待ちしております。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター