Entries

ひょえー、甘かった

F2と私が勝手に呼んでいる、青錦×ジキンの子ども同士の子。
IMG_4109_20180425233356641.jpg

4月初頭に孵化した子どもの数があまりにも少なくて、(ぱっと見30匹ぐらい)、再度卵をとりました。
もう入れ物がないので、4月初頭の子どもの水槽に入れていたのですが、本日孵化が始まりました。
壁に稚魚がぶら下がっている!やったーいっぱいいるぞー。と見ていたら、
おもむろに2週間前に生まれた魚がやってきて壁にくっつく子どもをつつくではありませんか。
次の瞬間、食われていました。ひえー!
カタクチイワシか、ミツクリザメか!
IMG_4164.jpg

あわてて、まだ孵化途中のモシャモシャを違うバケツに移動させ、数百匹は水槽に残りましたが、腹が減った兄姉に食われないように多めにブラインシュリンプを入れておきました。

2週間たったら見た印象よりずっとおおきくなっているものなんですね。


穂竜愛好会弐歳会 平成30年5月20日(日) 赤穂城址武家屋敷公園 
穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


スポンサーサイト

初回の選別をきつめにするならば

初回の選別を張り切ってきつめにすれば、良いことがあります。

例えば初回パッと見、皆尾が開いている。とか、良いのばっかり。というとき。良い:悪い=8:2ぐらいの割合だとしましょう。
悪い2割を抜くよりも、よーしここから良いのから選んでいこう!と決めて良い魚から抜くといいことがあります。

それでも困る、みんな良い魚や!というとき、入れ物を増やせるなら水槽をもうひとつ増やします。
ダメだ!というとき、次の要素で決めましょう。
例えば色:
変わり竜だったら色で残しましょう。白っぽいやつより色がついていそうなやつから選んで残しましょう。
穂竜だったら、黒っぽいやつより薄い色、グレーより黄土色で残しましょう。

それでも残れば4つ尾→桜尾→3つ尾と残しましょう。
昔、入会したばかりのときに「4つ尾だけ残した」といわれていた方がおられて、「なんちゅう贅沢な残し方や!!」と驚いたことがありました。私は3つ尾も好きだけど、泳ぎは4つ尾のほうが泳ぎやすいからねぇ。

その後の選別が楽になって、無駄な餌も少なくてすむし、成長が早いですよ。
さ、がんばろう!

穂竜愛好会弐歳会 平成30年5月20日(日) 赤穂城址武家屋敷公園 
穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


エアを2箇所

初夏のような日になってまいりました。
こうなると、水の中の残留酸素量が減るので、稚魚をちょっと詰め込みすぎると鼻上げしますよね。
「危ないですよ、奥さん!!下手したら全滅します。」

昨晩、家に帰ったら(21:30)ちょっと危ない状況が。
調子がよい稚魚ならな、水槽にあちこちバラバラといたり、下のほうでつんつんと餌の残りを探していますが、1割ほど水面近くにいました。
あわてて、隣のほぼ魚が入っていない針子水槽のぶくぶくを穂竜稚魚へ。
針子は体がちいさい上に数も少しなので、エアレーションなくても持つでしょうが、生まれて1ヶ月たつ稚魚は危ない!
本日朝に、水槽を分けました。

みなさんも危ないと思ったらエアレーションを足してくださいね。
エアレーションは水中でボコボコさせるより、中層域に設置して中層から上を波立たせるといいらしいですよ。

穂竜愛好会弐歳会 平成30年5月20日(日) 赤穂城址武家屋敷公園 
穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


あたり腹とはずれ腹 高受精と低受精

「みなさん、産卵しておられるみたいなのに、我が家はまだです!」と心配しておられる方もおられますが、大丈夫です。
これからですよぉ。GWって旅行計画入れておられますか?
私は、火曜日・日曜日以外はすべて出勤ですので、GWもお盆も連休がありません。でもよいんです。
どうせ、卵産んで稚魚の世話せなあかんのですから。
そうです、GWにのんびり海外になど行けないんですよ(T_T)負け惜しみ!

ブログタイトルにも書きましたが、あたり腹とはずれ腹がありました。
いままで、あまりはずれ腹に当たったことがなかったのですが、今回ありました。ほぼすべての稚魚がスボ尾。
がっかりです。かろうじて良いと思われる魚数匹をすくって、産まれた日が近い水槽の魚と合流させ、残りは全部他の金魚の餌にしました。選別にもれた稚魚は、小さいうちは他の金魚に食べてもらいます。少し大きくなったら捨てました。
あたり腹は、それなりに数が減らないので、小さくなってしまいますが、今回のハズレ腹がひどかった。

また、高受精率と低受精率がありました。
同じ手法で、同じようにやっていてもほぼ稚魚が浮かんでこない低受精率の水槽と、たくさん稚魚がわきあがる水槽。
同じように精子だしたつもりやけど、もしかして、精液の中に精子はいないのか....もう、人間と同じ問題ですなぁ。

ダメだったら気持ちを切り替え、次の産卵の場所ができたと前向きに考えていきましょう。


うまく産卵が行かなくても、穂竜愛好会弐歳会では稚魚の分譲もある予定。
穂竜を飼育しておられない方でも、春は飼育を始める良い機会!ぜひお越しください。
穂竜愛好会弐歳会 平成30年5月20日(日) 赤穂城址武家屋敷公園 
穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


他の種類の金魚も採卵

IMG_4068_2018040911041849d.jpg
屋外にある長い金魚の水槽にモシャモシャしたものをセットしてみました。
産卵していたので、室内に移動しました。
何匹か入っているのですが誰が産んだか、オスが精子をかけたのか確認していないのでうまいこと生まれないかもしれませんが、生まれた子どもはフナ尾を捨てて選別していきたいと思います。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


変わり竜のほうは

IMG_4063_20180409110416e76.jpg
上が昨日ブログで書いた穂竜の稚魚。
ほぼ同時期に生まれた変わり竜の稚魚は、下記のように小さいです。
尾が開いているものが比較的多くて、選別しきれていません。
IMG_4066_201804091104175c7.jpg
もう変わり竜か穂竜かわかるようになりましたので、色が黒い穂竜を捨てて数を減らしたら良いのかもしれません。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


稚魚 鱗が出てきました

IMG_4063_20180409110416e76.jpg
穂竜の稚魚ですが鱗が出てきました。
この状態では何の金魚か分からないのですが、みなフナ色で元気にしています。
フンも、金魚のフン状態になってきました。ブラインを食べてオレンジのフンがお尻にくっついています。
もうちょいしたら長いフンにもなります。
楽しみですねぇ。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


稚魚 一歩早めの水替えを

本日姫路に若鯉品評会を見に行きました。
鯉の豆知識をいっぱい入れたよぉ。すぐに忘れてしまうんだけど。
そして鯉の写真をいっぱい撮りました!
鯉の話はゆっくり明日から書きます。
今日のお気に入りの1本だけご紹介。ひかり無地というジャンルらしいです。
IMG_3684.jpg
IMG_3691.jpg
IMG_3688.jpg
いやあ、まじ金魚なら小豆更紗の総柄でっせ!と思う素敵な模様。
水面のゆれで模様が不均等に見えますが肩から尾までびっちりきれいに模様がはいっており私はこの魚が好きです。

紹介したい写真を山ほど撮ってきましたが、その前に自宅に帰って夕方ごろ、稚魚水槽の色がやばいから水を替えようと思っていたら、やはり3本あるうちの1本の水槽で稚魚が死にはじめていました。
IMG_3878.jpg
IMG_3875.jpg
写真2枚は死んでいない水槽2本です。がこんな感じで水の色は悪く、泡切れもよくなく、スポンジに分厚いブラインの死骸の膜。
稚魚が死に始めていた水槽は加えて「ちりめんじゃこ」色になった稚魚がうかんでいたり、ブラインの死骸にくっついていました。

選別を本格的にする暇がなかったので、半分ぐらいだけ選別して数を減らしました。
そして、上に載せている水槽2本も水替えをしました。
同じ角度で写真を撮りましたが、水が綺麗になって魚が増えたように思うでしょ。
実際は少しですが減らしておきました。
IMG_3883.jpg
IMG_3881.jpg

稚魚が死にはじめた水槽は、数を半分ぐらいに減らしました。
でも、選別でなく死体や弱っている魚をどけるのは楽しくないですねぇ。
選別も楽しい作業ではないのですが、「けっこう良いのたくさんいるやん♪」と思って魚を選ぶのと、生きている中から、そして元気そうなやつから選ぶという作業は、なんか出だしに失敗したなぁと思うからでしょうか。
「ええやつからきっと死んでいる」とネガティブな考えになるからでしょうか。
皆さんも早めの水替えを心がけてください。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

ぐんぐん成長 稚魚

稚魚、孵化して約2週間。
それなりに大きくなってまいりました。
水が濁るので、9割ぐらい水を抜いて交換しました。
IMG_3480.jpg

あきらかに成長してきており、餌を増やすよりも数を減らして餌を一定にしたいと思っています。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

水ができていないのですぐ濁ります

稚魚の水を替えたときに、ぶくぶくのストーンをスポンジフィルターにしました。
IMG_3486.jpg

以前のはスポンジがヘタっていたので新しいものを買い、透明な水にセットしてさわやかだったのですが1日たったらハイ白濁。
スポンジにはまだバクテリアも増殖していないので、水があっというまに濁ります。
IMG_3449.jpg

2歳魚などの水槽の水を混ぜればバクテリアも早いのでしょうが、大人の菌がうつるかもしれませんのでやめておきます。
稚魚を触るときは稚魚だけをさわり、その後大人の水槽の世話をします。
IMG_3481_20180323233427678.jpg

こんな状態でも、水替えなどしながら数週間経てば水も落ち着いてくるでしょう。
フィルターについたオレンジの膜を揉み洗いしてとっておきました。

ホームセンターで売っている、バクテリアの元みたいなやつや白濁防止みたいな薬品は入れなくても、基本水をかえておけば魚は調子がよいので、早めの水替えで対処します。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター