Entries

最近の穂竜

IMG_8483.jpg
水替えついでに最近の穂竜の写真を撮りました。
ぼちぼち餌をやっています。


山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。
ときめく金魚図鑑
写真をinabouさんのブログからお借りしています。
当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第2回研究会は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。会員ではなくても見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

形は好きな魚なのですが

高校生になった次男が近くのクワガタ捕りに行ってノコギリクワガタをゲットしてきました。
昔から、捕まえるのは好きな子なのですが育てるのが苦手ですべて母がお世話をしていました。時代的にムシキングブーム世代でしたからね。カブトムシやクワガタにはじまり色々えさをやりました。
母「しばらくえさをやって愉しんだら逃がしといたら?」次「もう、昔の俺とちゃうし育てるかもしれない。」と言っていますが...
良い所は家の裏につながる山でゲットしたことです。もし逃がすとしても裏山に逃がせばええしねえ。

IMG_7861.jpg
さて、本日は久しぶりに休みだったのですが朝から頭痛がひどくて休み休み水替えをしました。
穂竜の稚魚も大きくなってきたので少しずつ数を減らしておりますが、今回は成長してみたら金色が出なかった魚をはずしました。
形は好きなのですが、色も薄めで綺麗なのですが。
IMG_7865.jpg
IMG_7863.jpg

今の時期はグレーがどことなく青みがかっており繊細な色あいが素敵ですが。金色が欲しいですねぇ。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」本日7月22日に出版されました!!!
5月14日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。

当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

鼻上げのようにしてたら数を減らして

稚魚を育てているとあっという間に大きくなります。
というか、大きくなってほしい。
早めに数を減らしていたら大きくなるのも早いのですが、少しずつだと大きさにばらつきもでます。
(ちなみに現在私は45cmや60cmサイズの7つの水槽で稚魚を育てていますので、「あれ?先日見たより小さくなっている。」とか「昨日病気と言っていたのに、元気そう」とか思っておられるかもしれません。親が産んだ日が違うということもありますし、数が多くて2つに割ったというときもあります。また保険の意味もあります。ひとつ病気で全滅しても、ほかは大丈夫なので。)
7つのうち1つは先日研究会に持っていった魚を45cmの小さな水槽で養生したままで飼っています。これは次回の研究会も同じ魚を持っていこうと思っているからです。

今日は、そのうちひとつの穂竜水槽は鼻上げしていたので、数を減らしました。正しくは鼻上げみたいに上のほうにウロウロしている魚が多かったのです。
私はフンをあまりとらず、水を全換えするタイプです。フンをとっていてもどうせ次の日かえなあかんにゃったら全部替えとけ!と思うので。
IMG_7847.jpg
数を1/3減らし水を替えましたので、魚は中層から下のあたりで元気に餌を探し始めました。温度が高くなると酸素量も減りますので気をつけていきたいですね。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」7月22日に出版されることが決まりました!!!
7月2日(日)に開催された穂竜愛好会 弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。

当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

他の人の魚サイズが気になって

生後○○日ぐらいの穂竜。他の人はどれぐらいのサイズなの?気になる方も多いのでは?
我が家もinabouさんのHPを見たりして、「ええっもうこのサイズなの!」と驚いています。
今回早くに産卵させているので3月に孵化した魚が大きめになるのは当たり前なのですが、5月のあたまぐらいに生まれた生後70日ぐらいの穂竜と変わり竜、ちびっこです。(計算間違っていました。夜中の更新はいけませんねぇ)
IMG_7852.jpg

途中病気をさせたのでかなり水かえして、餌を切ったり少なめにしました。
元気がな時の魚は尾も背びれもたたみます。そのため選別もしませんでした。
数が多すぎます。
大きくされるのが得意な方々は、「数を減らす、餌をたくさんやる。その前に病気にしない。」と当たり前のことを言われます。

「忘れてた!」
明日からとりあえず水を替えて、数を減らしてみます。
そして、水没させて動かなくなったフードタイマーを修理するか新しく購入して、餌の回数を増やそうと思います。

山と渓谷社より「ときめく金魚図鑑」7月22日に出版されることが決まりました!!!
7月2日(日)に開催された穂竜愛好会第1回研究会(正)弐歳会の模様も載っているそうです。可愛い穂竜と変わり竜のほか、様々な金魚がきれいな写真で載っています。

今回著者の尾園さんに特別に愛好会用に限定でサインを入れていただけることになりました!
ご予約いただいた方は優先で第2回研究会でお渡しいたしますのでぜひ会員のみなさん研究会で限定本をゲットしてください。

当ブログで予約取りまとめさせていただきますので、コメント覧に非表示での書き込みまたは horyu.keiji.g☆gmail.com まで☆をアットマークに変換してご連絡ください。


穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

手ですくうサイズ

今日は休みでしたのでまとめて稚魚の水槽の水を替えました。
一番最初に生まれた稚魚はそれなりのサイズになってきました。いわゆる稚魚から若魚サイズです。
IMG_7841.jpg

3,4cmでコロコロしてきました。
そろそろ網をやめて手で扱ったほうが魚にキズがつかない気がします。
私は、泳ぎが早く捕まえられない長い魚以外は手で魚を移動させています。
(または、洗面器などで水ごとすくって移動。)
穂竜系と琉金系です。ついでにちょっと腹回りを触る楽しさよ。
2,3歳のでかい魚は「おお、こんなにぽってりしてるのかい。」というエロ婆の気持ちです。

今日も水替えのときに若魚をタモですくっていたら鱗を飛ばしてしまいました。
しばらく研究会もないのでまあいいのですが、傷やしねぇ。まとめて数匹を網にのせたりするとヒレも切れたりすることもあるしね。
ですが若い小さい魚を捕まえるのも結構面倒くさい。でかい魚やったら水替えのさい、5,6匹捕まえれば済むのですが細かい魚は20匹とか移動がいりますからね。
魚を手でつかまれることに抵抗がある方も多いのではと思って書きました。
人間の手って繊細に動かすことができるので、体温差が少ないこのごろだったらオススメです。粘膜の状況なども分かりますしねぇ。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址で開催しました。第2回は9月3日に開催しますよ!今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ブラインが終わりました

今回購入したブライン缶を数缶すべて使い切りましたので、今年のブラインシュリンプは終了させました。
残りまだブラインを喜ぶサイズの魚はおりますが、それは別に小さくてもいいような親が地金の子ども達なので、粉えさで何とかします。
穂竜や変わり竜は粉餌や赤虫が食べられるサイズになっています。
これで、稚魚水槽にエアレーションを足してやることができるので飼育が少し楽になります。
梅雨の時期に水が蒸れて、鼻上げしていた水槽は魚が弱ってしまいました。
一度弱ると復活までに時間がかかります。弱い魚から何匹か死んだり、お肌があれて赤くなったり、体色も気のせいか血の気が引いたような色になってしまいます。
ブラインのエアを水槽に突っ込んでみたら、エアが強くて魚が舞っていました。
めったにしないのですが、ストーンとブライン濾しのメッシュを塩素で綺麗にしてみます。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

穂竜稚魚調子を崩した水槽あり

先日鼻上げしているような穂竜稚魚水槽。水替えを1日延ばしたら弱ってしまいました。
土日仕事で月曜日に代休だったので、本来日曜日に変えるべきところを伸ばしたのが悪影響を与えました。
尾びれも背びれもたたみ、やや底にまた上のほうにぼんやりたまっています。
こういうときは、あれやこれやと薬を試しても駄目なことが多く、水替えをして控えめに餌をやって水替えをしてという対処で乗り切ろうと思っています。死んでもいないので、何とか、現状で留まってくれて持ち直してくれればと思います。
土日月あたりまではお天気もよく水が痛みやすい夏のような日だったのがまずかったようです。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

いつまでもブラインを沸かす

現在我が家で生まれた一番小さな金魚は、6月2日にベランダで産卵した地金の子どもです。
ベランダでそのまま孵化、ちょうど1週間ぐらい前に生まれたので、ブラインをやって5日目ぐらいです。
数はとても少ないのでブラインの量もそんなに要りませんが、何しろまだ小さくてブラインしか食べられないサイズです。
数缶買ったブラインシュリンプですが現在最後の缶の残り1/4ぐらい。
毎回大匙1杯程度使っていたのですが、ここでもうケチろうと思って今日から小さじ1杯程度に減らしました。
他の穂竜や変わり竜の稚魚はもう粉えさなども食べられるサイズですので、ブラインを少なく粒えさ・粉えさと赤虫だけにしようと思っています。
稚魚用の餌をアップさせるため、ランチュウディスクとひかりプランクトンを買い足しました。
良い感じで増えた、ミジンコ藻を稚魚に食べさせようと思ってやるのですが、やり始めはなれていないのかあまり食べません。
メダカはバンバン食べるんだけどなぁ。

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

色が載る

穂竜と変わり竜を現在稚魚から育てております。

変わり竜や穂竜の色変わりは独特です。
普通の金魚はフナ色から赤く変化していきますが、穂竜や変わり竜は普通鱗と透明鱗からスタートします。

みなさんもぜひ稚魚から育てて変化を愉しんでいただきたいです。
今年数年ぶりの変わり竜の産卵ですので、すっかり色の変化を忘れていました。
変わり竜同士でかけた場合でも穂竜が生まれます。

穂竜の小さな稚魚は色が薄いまたは濃いしか見分けがつきません。
変わり竜は、白メインか墨がついて汚いかしか見分けがつきません。
この時期は不安だけ。生後1ヶ月ぐらいかな。
IMG_7230.jpg
色がつくのか、金色が出るのか。
親は色が濃いのを選んだつもりなのですが、どのように転ぶのか。

そして、気がついた頃には、色が出てきています。2ヶ月ぐらい?
そしてちょっぴり目も出てきました。
いっちょまえのチビ変わり竜や!
IMG_7220.jpg

<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

少し大きくなった変わり竜

変わり竜が少し大きくなってきました。
稚魚の数が多かったので大きさにばらつきが出ました。
IMG_6737.jpg
ほそっこい魚と大きい魚がいます。
IMG_6738.jpg
色がぼんやりから始まり、どんどん色が載ってくるのですが、なかなかはっきりとわからないので、綺麗な色がでてくるのかドキドキしますねぇ。
汚い模様になったらどうしよう、色が白かったらどうしよう。


<告知>
穂竜愛好会Tシャツが欲しいという声がありましたので、今度の第1回研究会で、Tシャツの注文を受けたいと思っています。
初回ある程度数をまとめたときは、色々な色を作ったのですが、今回は様々な地色に字色が白で抜いたものにしたいと思います。研究会には行けないけれど、欲しい方、こちらのブログかinabouさんのHPの掲示板などで連絡ください。
<告知2>
10月の慰労会のおおよその人数を聞きたいので、仮の慰労会の出欠をお伺いします。
場所は「夢の井」さん。お風呂と美味しい料理でほっこりできるお宿です。

今回は、数に限りがありますが、名誉会長の分譲魚もあるそうです。

穂竜愛好会の第1回研究会は7月2日(日) 赤穂城址であります。今年生まれの魚を見せあいます。お気軽にお越しください。見学大歓迎。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター