FC2ブログ

Entries

今年のF3

今年のF3
尾がフナ尾でないものを残しました。
赤白よりも、キャリコ柄が多いのですが、残したいのはこの左上の青い魚タイプ
IMG_6787.jpg
左側の青い子。このタイプのX尾にしたいと思っています。
まだまだ年数かかります。
IMG_6784.jpg

いよいよ穂竜愛好会のイベントは第12回全国品評大会を残すばかり。10月20日(土)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=1984
今年の会費は、品評会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト

今年の琉金の地味柄

琉金は好きな体型の金魚なのですが、今現在は変わり柄の魚しか家におりません。
その中でも地味な色の魚が多いのです。
基本色の赤が入る子も数匹はおりますが、色変わりが遅い茶色の子を除いて、青文系の色合いを持つ魚がおります。
IMG_6769.jpg
穂竜やったら、完全に黒いやん!といわれる色ですが、明るい茶色とねずみ色とか黒っぽい茶色のまだらです。
これはこれで、まあ面白い色合いなので私的にはOKなのです。
チョコレートカラー、つまり茶金も好きなのでこの色合いででかくなってくれればうれしいですね。
IMG_6780.jpg

いよいよ穂竜愛好会のイベントは第12回全国品評大会を残すばかり。10月20日(土)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=1984
今年の会費は、品評会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

8月の産卵

おとといアオガエルがいたので水替えを昨日にひっぱった木の下のプラ舟,今朝見てみたら水替えしたばかりなのに泡立ちが。まさかなぁ,と思いつつ壁を触るとつぶつぶあります。産卵してましたねぇ。
IMG_5981.jpg
おかしくないですか?金魚さん。8月29日,今日の最高気温は36度,最低気温もまだ高いんですよ。
でも,取り出してみたら壁や底面,投込みろ過までびっしり卵。
IMG_5983.jpg
水が痛んじゃうとおもって,出勤前にあわてて水を換えておきました。
彼らは3歳。ジキンと青錦のF1さんです。見た目はコメットにしか見えませんが,見た目以上にピチピチしていました。

次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

こんな感じに育ち中

穂竜以外の魚も、密飼いでちっとも大きくならないのですが、死なずに育っております。
この酷暑の中、今年は魚が生きているだけでももうけものと思っています。
琉金さん。
ちょっと尾が張りすぎ。
IMG_5875_20180805220523d8b.jpg
F3さん。こちらは尾が弱すぎ。
ただ、青錦色で尾が開いただけでもOKですよ!!
IMG_5874_20180805220522778.jpg


次回穂竜愛好会のイベントは第2回研究会。9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

日向の魚が生きていました

暑い中、すだれしか暑さ対策をしていない、F3の稚魚。まったく姿が見えないので死んでいるのかと思ってドキドキしていましたが、今日水替えをしてみたら元気に泳いでいました。
IMG_5760.jpg
緑の水をどんどん捨てていくと、底のほうに魚が泳いでいました。
おお、元気やなあんたら。白い洗面器にすくってみますと綺麗な色になっていました。
IMG_5764_201807242210188a9.jpg
様々な色柄がありますが、目指すは右上の青と白を基本とした孔雀尾がほしいと思っています。

このあと、夜暗くなるまで涼しくなってきたので玄関先の水槽を全部水を替えました。
IMG_5771_201807242210203fa.jpg
フラッシュをつけたので見えますが、コケがはえて黒っぽくなったタライにいる大きな穂竜はほぼ黒くて保護色のためよく見えません。手探りでやわらかい物体を探し、穂竜をつかんで丸いタライに移動。ここもあまり日に当たらないようにしているためか元気に見えました。
また、家の裏側においている水槽の位置ですがですが、どうしても3つあるタライのうち1つはエアコン室外機の風をあびる位置にしか置けないので、魚をはずしておきました。

次回は9月2日(日)手帳に赤丸つけておいて、ぜひ赤穂に来てくださいね。

穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、第2回研究会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

予定より早い琉金の孵化

4月13日産卵の琉金ですが、ヒーター20度設定で明日孵化の予定だったのですが、本日もう孵化していました。
孵化まだと思って、メチレンブルーを入れた水だったのであわてて、水をくみ出し真水に変えたのですが、また水を動かすと稚魚がショックで飛び出して予想以上に変に孵化を早めてしまったようです。
どこか暖かい日があって、予想以上に孵化が早まったのかも!

IMG_4074_2018041908543906d.jpg

朝、水を替えたときはみんな底に沈んでいたのですが、仕事から帰ってきたらある程度壁にくっついてくれていてホッとしました。
「ああ、メチレンブルーで稚魚が死んだぁ」と思ったのですが思い過ごしでした。いやあ、やはり魚の稚魚ってカビより複雑ですからね、そんな簡単には死なないよね。
IMG_4073_20180419085438c14.jpg
穂竜愛好会弐歳会 平成30年5月20日(日) 赤穂城址武家屋敷公園 
穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


琉金が産んでいました!

琉金の卵がほしいなぁと思っていたので、モシャモシャをセットしておきました。
水がちょっと泡立ったかんじだったのでチェックすると卵をうんでいるではないですか!
やった!
モシャモシャを取り出し、ついでに水を替えておこうと洗面器にリュウキンを避難させて、ちなみにオスメスはどれかな?とお腹をおしてみたら、8匹中メスは1匹だけでした。後全部精子が出たので間違いなし!
たまにこういった比率のときってありますよね。
IMG_4101_2018041908543753f.jpg
メスは右上の少し浅黄が入った白いさかなのみ。
なんだか他の魚種も産み始めてまいりました!
週末はなんだか天気が悪そうなので産卵しそう。
土日は仕事なので、ほどほどにしてほしいです。

うまく産卵が行かなくても、穂竜愛好会弐歳会では稚魚の分譲もある予定。
穂竜を飼育しておられない方でも、春は飼育を始める良い機会!ぜひお越しください。
穂竜愛好会弐歳会 平成30年5月20日(日) 赤穂城址武家屋敷公園 
穂竜愛好会、2018年もよろしくお願いいたします。
新年の会費は、弐歳会などの愛好会のイベント会場で直接お支払いもOKです。
口座振込みご希望の方はご連絡いただいたら口座をお伝えいたします。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ


パール鱗がないと細長い

穂竜・変わり竜の中に鱗ののりがまったく悪い魚ってたまにいますよね。
IMG_2741.jpg
IMG_2743.jpg

卵から育てていると途中の選別段階で鱗がない魚を捨てますが、なぜか我が家にはツルツルの変わり竜から産まれた魚がいます。分類するとすれば出目オランダ。
もう3歳ですが、3歳の変わり竜がいませんので、3歳の穂竜を比較用に横に並べてみると、比べれば頭でかい、目がでかいのでちょっと怖いです。
やはり鱗にパールがないと魚の大きさが細くなりますね。

穂竜愛好会の第11回全国品評大会は10月14日(土)に開催しました。金魚の飼育は1年ずーっと続きますが、全国品評大会で一区切りです。会員の皆さまお疲れさまでした。今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

錦秋の帳

玄関先からみた山の色です。
夏に送り火がつく大文字山です。
IMG_2616_20171129104951ada.jpg
家の裏山にある某有名寺院です。この時期だけ、観光客が押し寄せますが普段はしーんとしています。
私も久しぶりにこのお寺に行きました。次に行くのはたぶん除夜の鐘をうちに行くときぐらいです。
IMG_2615_201711291049498a0.jpg
じーっと昨日から動かない蟷螂。先日もう少し小さいハラビロかまきりが間違って水槽におちていたので助けておきました。
IMG_2595.jpg
こちらは詰め込みすぎのためちっとも大きくならない、渋色琉金です。
IMG_2601_20171129104946e44.jpg
墨多め。この墨のすきまから赤や、浅黄が見えるタイプのものと、穂竜みたいな青文タイプなど。
IMG_2598_20171129104945d26.jpg
白っぽいものも含めてこの子達は兄弟魚です。
IMG_2596.jpg

穂竜愛好会の第11回全国品評大会は10月14日(土)に開催しました。金魚の飼育は1年ずーっと続きますが、全国品評大会で一区切りです。会員の皆さまお疲れさまでした。今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

屋外放置プラ舟

玄関先に、まったく網もかけていない、水替えもしない放置プラ舟があります。
スイレン用のプラ舟です。
水は雨水がちょうど軒から落ちる位置にあり雨水が足されるほか、夏場など水が減るときは水撒きついでに水道水を追加します。
スイレンは蓮に比べて水揚げがおだやかなので、まだ良いですが、蓮は夏場はものすごく水を吸いますので、10cmぐらいの蓮鉢なら水が干上がりお魚を入れるのはオススメできません。
IMG_2625.jpg
そこに2015年、青錦×ジキンの子シリーズで大量に出たフナ尾の稚魚の内、たまたま運よくボウフラよけに入れた5匹がずーっと元気にしております。夏場はスイレンももりもり葉を水の上に出すので姿もほとんど見えませんが、冬場は赤が目立ちます。
IMG_2626.jpg
食われないのか?とも思うのですが長物特有のすばしっこさで姿をけしているんでしょうねぇ。たまたまサギなどに見つかっていないのか食われません。

このまま、春までスイレンの植え替えをするために沈めた植木鉢を取り出すまで冬越ししてもらうつもりです。

穂竜愛好会の第11回全国品評大会は10月14日(土)に開催しました。金魚の飼育は1年ずーっと続きますが、全国品評大会で一区切りです。会員の皆さまお疲れさまでした。今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター