Entries

里親Tさんより コロニーなかんじで

里親Tさんからメールをいただきました。
一部転記させて頂きます。
ネタに困るこの時期に有難うございます。
他の里親の皆さんもよければ近況をお送りください。

250314T.jpeg

新年早々にデジカメ水没に始まり、あろうことか2週間後に再購入のデジカメを家内が紛失するとゆう悲劇に見舞われ、凹みに凹んだ生活からやっと抜け出せそうな今日この頃です。
ただ、穂竜達は、すこぶる好調で、本日は、まん丸、巨大化した我家の可愛娘ちゃん達を是非、見ていただきたかったのですが、ガラス面のバクテリアのコロニーも手伝い、暗くてとても見られた画像ではありませんね。
なんとも申し訳ございません。現在、60ワイド水槽で水温22℃前後、換水量は、週2回×50L、餌は、人工飼料を数種と冷凍赤虫を日に5回、6回少量ずつあげてます。あとバクテリアを水換え毎に適宜添加しており、フィルターは相変わらず、スポンジフィルター2基のみです。見た目、水が大分黄色く見えておりますが、日当りとバクテリアの関係、それとバクテリアのコロニーを残すべく敢えてガラス面は清掃していないからかと思います。見た目は、とても良いとは言えませんが、水の状態は結構良いようで、餌食いも良く、排泄された大量の糞も数時間後には、全く跡形もなくなり、糞取りをすることなく3日おきの50%水換えとスポンジフィルター1基の洗浄のみを行っております。
現在、福岡の方は、1日の気温が12℃~22℃位で推移しておりましが、寒の戻りもあると思われますので、もう少し様子を見て屋外のプラ舟ジャンボでの飼育に切り替えたいと思っております。来週には、また新しいデジカメが届く予定ですので、この次は、もう少しましな画像をお送りさせていただきたいと思います。
スポンサーサイト

里親Tさん デジカメ落とす

新品のカメラを落とされたという(ほんまにご愁傷さまでした)里親Tさんからメールをいただきました。

「新年早々、購入間もないデジカメをらんちゅうの舟に水没させ、2時間くらい気付かずにいた自分のアホさ加減に凹んでおりました。ただ、我家の魚達はすこぶる好調、みんな元気です。残念ながら今日は写真はありませんが、メールさせて頂きました。
実は、現在の我家の水槽、舟(室内)は金魚、熱帯魚を問わず、繁殖稚魚から成魚まで全てスポンジフィルターで管理しております。スポンジフィルターの品質等にもよると思いますが、上部フィルターや外部パワーフィルターを利用していたときに比べ、ちょっと怠けても急激なPH降下からの突然の水槽崩壊等も無くなり、格段に病気も出なくなり、稚魚の歩留まりにも良いように思うのですが如何でしょうか?」

おお、そうなのですね。ありがとうございます。
外部パワーフィルターよりも効くのか。
私の稚魚水槽、また明日でもアップしますね。

Tさんからも近況報告12/27編

Hさんに続いて、Tさんからも同じ日に近況報告をいただいておりました。
有難うございます。この寒い時期に、いろいろと金魚のネタをいただけるのは本当に有り難いです。

一部転記させていただきます。
s20121227t.jpg

「穂竜達の飼育環境を少し変えてみましたのでお知らせいたします。
あまりにも餌を欲しがりますので、1週間程前くらいから日中の暖かい時間に二日に1℃くらいずつヒーターの設定温度を上げて現在24℃にしています。
以後、食欲は朝から晩まで止まることなく、常に餌を捜し回り、スポンジをつっき、人影を発見するやいなや一目散に泳ぎ寄って来てくれます。
一番のチビッ子穂竜も大分逞しくなってきて、大きい子達に負けずに競って餌を食べています。現在、60ワイドにスポンジフィルター2(懐古堂オリジナル1基増設)エアレーション、水温24℃、バクテリア適宜、水換え週2回(1回50L)二日間エアレーションしミネラル類を添加し使用しています。
注文していたデジカメが明後日入荷するとのことですので、次回はもう少し良い写真がとれると思います。」

里親Tさんディスカス

ゲンゴロウからディスカスも、幅広い趣味をもつコーチTさんの要望に応えて里親Tさんから、ディスカスのメールが来ましたので、そのまま転記します。
熱帯魚好きな方コメントよろしくお願いします。

s20121216T.jpg

「先日のご報告を掲載戴きました際にコーチT様よりコメントを頂戴しておりましたので写っていたディスカスを撮影してみました。デジカメを水没させてしまい、携帯で撮っておりますので、あまり綺麗に撮れず申し訳ございません。
ディスカス飼育は平成2年からスタートし、最盛期は、専用の温室で改良種、ワイルド共にかなり沢山飼育しており、ブリーディングもやっていたのですが、平成12年に仕事の為、半年間の寮生活を余儀なくされ、全て手放しておりました。再開したのは、ごく最近で、今のところ国産のコバルト系がメインで一部ドイツ、ステンカー氏のコバルト、レッド、ブリリアントにワイルドが少々といったところです。
息子の購入個体もあり正確な尾数は分かりませんが150×60×60、120×45×45、2本、90×45×45、2本と60ワイド4本に50~60尾くらい居りますでしょうか?ブリードはしておりません。コーチT様のお目に止まった固体は、定かではございませんがワイルド、クイペアⅡ(クリペアⅡ)だと思います。10センチ強のラインもなく、それほど赤くもない仔を購入し、現在15センチくらいで、最近少しのラインと赤いにじみが出てきたように思います。
っと、つまらないお話を長々申し訳ございません。今日は、朝から休みでしたので、餌をあげる度に穂竜の観察をしておりますが、どの仔も太くて長いフンをしており、良い動きをしています。今日からヘルシーラブスターと焚き餌をプラスしてみましたがピラニアみたいに食べてくれ、本当にビックリするくらい太くて長いフンをします。」

ヘルシーラブスターと焚き餌で、ピラニアみたいに食べる穂竜。
あの、草食系男子?いやいや絶食系男子?みたいな穂竜が。肉食系に!!
うーんやはり気になる餌でした。

里親Tさんより近況報告

里親Tさんより,近況報告いただきました。
Tさんは,サンルームで飼育です。いただいたメール転記します。

「朝方の一番低い時で15℃くらい、日中日が当たる時は20℃を越える日もあります。少しずつ餌の量も増やしておりますが、現状1時間30分おきくらいに30秒前後で食べ切る量を朝の7時から19時まであげておりまして、私が留守の時は、家族の手の空いている者がやってくれています。少し餌の量が少ないのか、常に餌を捜し回っており、水槽の前に立とうものなら一目散に集まってきてくれます。」

魚の調子がよさそうな文面ですね。よかったです。
s-image.jpg

コメントで里親Aさんも,「水温6度でなんもすることがない。」と言っておられましたが,今は屋外飼育の方は冬眠なのであれこれせず冬眠させておくのも良いと思います。
飼育者のみなさんがゆっくりできる時期は,冬しかありませんから。

里親Tさん 水槽の様子

里親Tさんから、水槽に移された魚の写真をいただきました。
テトラブリラントフィルターだそうです。
(これ、私ことしはじめて使いましたよ。稚魚用に。稚魚におすすめです。ちゃんとスポンジをはめないと、中の穴に稚魚が挟まって死にますよぉ)
s20121209Tさん

里親Tさん 到着

里親Tさんから,金魚を受け取ったとさっそくメールいただきました。
今回は金魚の負担を減らすため,営業所留でとのことでした。

photo.jpg


夏場,お中元の時期の金魚の配送って気を使いますよね。
午前指定をしても,昼前になったりするし,長時間高温の車中は生き物には過酷な状況ですから。
トラック暑いし,クール便で配送の業者さんもおられるけど,水温の急激な変化もきついやろしなぁ。

この時期,加温水槽も気を使うところですよね。カイロ入れても保温時間は数時間やし。

しかし,この時期は室内飼育とはいえ,朝は10度を切る水槽の金魚を常温運搬ですから,たぶん大丈夫だと思います。

<お詫び>TさんをHさんと当初標記してしまい申し訳ございませんでした。

Appendix

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会の
京滋Gメンバーのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター