FC2ブログ

Latest Entries

黒い猫

家の裏側は斜面の庭で2階の物干しとつながっています。
今は山と庭の木からの紅葉で、タライの上にいろいろな落ち葉が落ちています。
私が寝ている部屋がその物干しにつながる部屋です。今日はカーテンが半開きだったので、布団でぼんやり見ていたら物干しに動く動物が。黒い猫(=Θ・Θ=)です。
ぐおー、とりあえず、家に来るなぁという意味を込めて、物干しに飛び出して、逃げた途中で「は?」という顔で見ている猫に向けて放水しておきました。
ですが、しばらくして洗濯物を干しに出てみると、隣の家の斜面地で日向ぼっこをしているではありませんか!
近づくなぁという意味を込めて、隣の家の庭(ぼろい有刺鉄線でくぎってあるだけ)に向けて放水しておきました。

野良猫は金魚の敵ですから。
猫はお家で飼ってあげて、エサに飢えた野良猫にはしないであげてほしいです。

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

スポンサーサイト



水生植物 冬に向けて

まだ咲いている熱帯スイレン。花は「ムラサキシキブ」です。温帯スイレンより花が始まる時期が遅いですが、長く次々に花を咲かせてくれる素敵な植物です。しかし12月になるとさすがに水温が10度を切ってくるので冬越しの準備に入らねばなりません。
昨年は冬越しに失敗し、「ムラサキシキブ」を腐らせてしまったので、今年は家の中で越冬させるつもりです。
ハスは、もうほとんど枯れているので、枯葉を切ってさっぱりさせます。温帯スイレンはこの時期はそのまま。
メダカの家になっているナガバオモダカは枯れた部分を短くカットして新芽を待ちたいと思います。

水生植物ではないですが、趣味のビカクシダも雪には弱いし、グランデという品種は寒さ・暑さに弱い繊細な種類ですのでこれまた家に入れたいと思います。ビカクシダがそれなりに大きくなって玄関がもさもさしそうです。
温室が欲しいなぁ。

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

エアチューブの交換考えよう!っと

11月の3連休いかがおすごしでしょうか?
私は全出勤日で、普段通りです。若干家の近所や職場に至る道など、秋の京都らしい観光客の姿が目立っています。
さて、そんな風なので、朝に餌を1回やって仕事にでかけるのですが、底の糞だけ吸い出して足し水しようとすると、投げ込みフィルタの硬化しぬけやすくなったエアチューブがすぐ抜けます。
「急いでいるのにぃ(イラッ)」タライに手を突っ込んでなおしますが、真冬に手を入れるのは毎年つらい。本格的に水温が下がる前に、古くなったエアチューブを交換することにします。チューブなんで安いのに、ずぼらなんですねぇ(^^;)。
冬のお手入れ近づいてきました。

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

瑪瑙鏡鱗

先日AQUAライフ2020年12月号について書きました。
IMG_9862.jpg
その件で、先日連絡をいただき、「世界初のメノウ鏡鱗です。」としれっとすごいことを言われていました。
このあと、この鏡鱗の魚の流通が広まれば、金魚の歴史的にすごい1匹ですよ!
メノウは体色的に劣勢ですから、いろいろな色へのバリエーションも広まりやすいですね。

ちなみに本文で触れられていますが、顧問はピンクラムズホーンについても広められたそうです(^^)

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

残り湯

久しぶりに風呂の残り湯を金魚の飼育水に使ってしまいました。
今から十数年前、まだ穂竜を飼育していない、金魚飼育を始めて間もないころ、風呂の残り湯を金魚の飼育水に使っていました。カルキ抜きするの面倒くさいし、風呂場の近くに水槽が置いてあって、ちょうどよかったんです。
入浴剤などは入れないので、やや使用後の雰囲気は漂うものの我が家の金魚(当時は金魚すくいのコアカがでかくなったやつ)は、タフだったので大丈夫でした。

今日久しぶりに使ったのは、水替えしていたら水道水の方が冷たかったのでほんのり温かい残り湯を割って水温を合わせました。お湯を沸かしたらよかったのですが、仕事前の水替えで急いでいたのでまあええかと。
将来金魚のために改装できるとしたら、屋外のコンセントの充実と、金魚用の水に温水の蛇口をセットすることと、排水溝の充実を考えています。
あと、床はたたきとか、半屋内にしてとか、夢はふくらみますねぇ。

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

暖かくて水替しました

今日は11月とは思えないぐらい暖かくて、ニュースでは9月ぐらいとのことでしたが、水温も20度を超えるし25度ぐらいあるし水を替えました。日当たりの悪い物干し側は青水を作らない予定ですが、網の上にびっしりと家の木と、裏山から降ってくる大量の落ち葉が落ちていて、さらに日が当たらなくなっていたので落ち葉掃除もしました。
網を載せていても隙間から落ち葉がタライに入るのふしぎですねぇ。
日当たりよく、青水になっているタライもさらに濃い色になっていたと思うのでそれも少し水を割っておきました。
夜家に帰って水槽をみたら、雄雌とわけて雄グループと判定したはずの水槽で追われていたので、毎度のことながら雌雄を見間違っている可能性ありますねぇ(^^;)

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

鏡鱗と顧問

AQUA LIFE2020年12月号に、穂竜愛好会顧問の杉野先生の秘密基地と鏡鱗の記事が取り上げられていました。
素敵な秘密基地わくわくしますねぇ。
IMG_9864.jpg

顧問は数年前より、鏡鱗の金魚(ドイツ鯉みたいな、大きな鱗や鱗が一部しかないもの、部分的にしかないもの、または革鯉のような鱗がないタイプ)に力を入れておられて、その固定に力を注いでおられます。
IMG_9862.jpg
鱗がないと、模様や色がはっきりと出ますよね。パール鱗の白で色がはっきりでにくい浅葱色などもくっきりと出て、鯉の秋水みたいなくっきりとした青が際立つ魚ができるんでしょうねぇ。

秘密基地の金属水槽枠に縦置きされた水槽や枠に取り付けられたコンセント、またぶら下がる上置きのホースに、ワクワク&ゾクゾクするのはなんでしょうねぇ?顧問、ぜひ見学させてください!

次のページには、顧問の得意分野のグッピーのきれいな写真もありますので、AQUAライフ12月号をお近くのAQUAショップなどに行かれた時はチェックください。

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

中国の金魚の絵

中国の金魚の絵の練習本を買いました。
IMG_9873.jpg

工筆画白描教学示范とか工筆線描画譜というものです。
IMG_9867_20201118102759896.jpg
IMG_9865.jpg
線で描いた金魚のイラスト集みたいなもので、それを手本にして絵の練習にするものらしいです。
IMG_9872.jpg
IMG_9871.jpg

中国の金魚の絵を見て驚いたのは、金魚が空中にいます!桜の花と金魚とかボタンの花と金魚、月夜とかね。
自由やなぁ。
IMG_9868.jpg
IMG_9869.jpg

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

室内は例年通りの飼育

我が家は外と中(といっても玄関ですけど)で飼育しています。
家の中の玄関は、以前は暖房もかけずにいたのですが、最近部屋を暖かくすることもあるので冬でも室内扱いです。
そこまで冷え込まないのです。
屋外は青水を作って越冬させるつもりなのですが、室内はパラパラと餌をやり適当に水を替えるのでフィルターを付けたまま、透明な水で飼育予定です。
IMG_9854.jpg
室内の水槽の水を全替え中、タライに避難させている間に写真をとりました。
IMG_9855.jpg
色のきれいな子を残したつもりですが、黒っぽくなった魚が多いですね。
IMG_9860.jpg
当歳魚ですが、室内でずーっと飼育していたらそれなりのサイズに成長してくれると思います。

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

ひっくり返る魚あり

室内水槽で、過保護気味に育てている穂竜ですが、ちょいちょいバランスを崩している魚が出てきました。
ひっくり返っていたり、倒れていたり。

我が家で生まれた子もいるし、分譲等で手に入れた導入した魚もいるし。血筋がとか系統がとか関係なく、気が付けばバランスを崩していました。
先日の旅行帰りに浮いていた変わり竜は1匹復活して、浮いているのが2匹になりました。
IMG_9852.jpg

このように、浮いたり、倒れたりしている魚は観賞魚としては今一つで、目に入るとそればっかり見てしまい気になってしまうのであまり目につかない屋外のタライに移動させようと思います。
こうして餌取りにくいし、死ぬかと思いきやいがいにも結構長生きする魚が出てきます。
ちなみに、退色して白が入ってきた穂竜は退色の進行がとまっている魚もいます。
色々とバランスが難しですね。

--お知らせ 令和3年度の会費振込はしないでください----
★令和2年度、穂竜愛好会の会行事は行えませんでしたので、本年の会費の持越しを検討しております。
 令和2年度の会費を払ってくださった会員の方は振込しないようお願いいたします。
---------------------------------------------

お問い合わせは、horyuaikoukai●gmail.com まで。
●を半角アットマークに変更ください。


にほんブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際,下の「金魚」と書かれたボタンぽちっと押していただくと嬉しいです。このブログは穂竜をはじめ金魚を飼うのが好きなSが書いている金魚のブログです。「穂竜」に興味を持っていただいた方,お気軽に穂竜愛好会の掲示板にお問い合わせください。別窓で開きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

Appendix

全記事表示リンク(過去記事はこちらから)

全ての記事を表示する

検索フォーム

にほんブログ村PV

にほんブログ村PVランキング

Extra

プロフィール

穂竜愛好会京滋G

Author:穂竜愛好会京滋G
赤穂の地錦魚 穂竜・変わり竜 を飼育する穂竜愛好会のSのブログです。穂竜のほかにもさまざまな金魚を中心にブログに書きます。
愛好会の事務局もしています。
穂竜愛好会の会費の振込先はこちらです。
ゆうちょ間の取引
記号:14390
番号:87351241
ホリュウアイコウカイ

ゆうちょ銀行
支店:四三八
普通 8735124
ホリュウアイコウカイ

事務局メールアドレス
horyuaikoukai●gmail.com
●を半角アットマークに変更ください。

最新記事

魚フォト

穂竜 変わり竜の写真です

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター